GTX 1060 AERO ITX 6G OC | 不定期日記…備忘録

不定期日記…備忘録

なんとなく撮影した、撮影させていただいた画像を、淡々と貼ってくだけのブログ。スマホがメイン、デジ一がサブというちょっと変わったやつです。
県外ネタは【】、愛媛県内中予以外は[]にてタイトル表示してます。
初夏から即席であげまくったので過去記事かなり適当…。


テーマ:

昨日は気合で13時間強のお仕事。

 

実のとこそんな回しても後が暇になるだけなのですが、目の前に作業が転がっていると片付けない限り気になる性分です。

 

いつもながら時間度外視で進めたわけですが、遊びたいとも思わないことをいつも不思議だと言われます。

 

遊びなんてのは時間の浪費。

 

そして、暇を持てあます事ほど無駄なことはない。

 

 

 

 

 

ところで…交換しようしようと思いながら3-4年?ようやくグラボを新調しました。

 

納品合わせに私物を注文することはあまりないのですが、どうも虫食いが進行していまして…汗

 

免許あるってこういうときにありがたみを感じますし、やっぱり色々な面で自分への自制が効きます。

 

因みに現時点での価格COM調べ、最安値で4万強(平均4万5千円)の品ですが、業販ですと…2万5千円

 

ま、@単価なんてBto○/卸元、取引条件によるので参考にはなりませんが、今回はかなり得してますね~。(大体は3-5年オールリスク保険込み+2割安だと個人的には万々歳。

 

そして、CPUなんかだと業界内で異常に利益率低いことは周知の事実ですが、10万近くしても僅か数%にしかならないことになると泣けますね。

 

ゲーム機も数万しながら小規模であれば1割でも利益出ればいいほう(今現在は多少変わっているかもしれませんが。

 

 

 

 

 

まあ話を戻しまして、今回、久々にmsi製を購入した訳ですが、約6年ぶりの新調とあってwktk

 

いじくりまわすのが好きだった時代は半年くらいのペースで買い替えており、それを考えると今現在が如何に異常なペースであるかが分かりますw

 

 

 

 

 

OC&6GBモデル

 

今回は以前の物と比べ大型のファン&金属カバーが採用されており、+接続端子ガードが付属されていました。

 

 

 

 

 

いままでトリプルディスプレイがせいぜいでしたが、今回はファイブモニタまで接続が可能。

 

株やFXでもすんのかよって話ですが、全くそんなことはありませんw

 

別の相場師ではありますが、そちらはあまり得意な分野ではありませんからね~。

 

メインはデュアル仕様。TV接続にて一時トリプルを構築します。

 

プレゼンなんかする必要もないのですが、まああくまでノリ用途。

 

 

 

 

 

元々使用していたGIGABYTE製のGTX560ti

OCverなのですが、ハズレだったのか実際のところ真価を発揮できず、OC状態からダウンクロックを行い使用していました。

 

アイドル時は正常ながら高負荷時にダウンする謎…w

 

ちなみに今回もOC製品ですが、高負荷時でも正常に動作します。

 

またヒートパイプなどは代わりありませんが、透過率0カバーにより内部は確認しづらいものの、ショートタイプながら大型ファンかつ金属カバーにて放熱も上々、また6PIN×1なこともあり電源的にもスロットの空きができ助かります。

 

 

 

 

 

ちなみに前回よりも更に進行していた虫食い。

 

 

 

 

 

ブルースクリーンは普通に起こる現象ではあれさすがに虫食いはなかなかない現象なので、今回はいい勉強をさせていただきました。

 

 

 

 

 

交換やらGPUパフォーマンスを調べたりがめんどうで、数ヶ月間ずーっと様子見してましたからね。

 

にしてもまだPenIIIあたりを搭載し、Geforce(無印)四桁だった頃からグラボを散々使用してきた訳ですが、初の体験でした。

 

 

 

 

 

因みに前回のファン&グラボ交換後の画像。

 

色、デザイン、ケーブルレイアウトを考慮するとスリーブの方向で進めたいのですが、何せ頻繁に交換や増設などを繰りかえす都合上、その都度スリーブ化というのは非常にネックなため、思案しながらも10年以上放置しています。苦笑

 

 

 

 

 

どうでもいいですが、CtoCが身近になった昨今、もしかするともしかして場合によっては得をするかもしれませんが、相場だけでなく相手を見る目を養わないと高い勉強代になるので要注意ですね~。僕はほぼあらゆる面で業販が使えるので、リスク保証もありさまさまですわね。

Tantaroさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス