たぶん

 

 

我々の未来は

 

 

これまでの常識?からは想像もつかないものになっているでしょう。

 

 

変化は既に始まっています。

 

 

 

ハッキリと形が見えるまで

 

どれだけの人が

 

個としての形を保っているのか…。

 

 

現在の価値観から言うと

 

その変革は非人道的な行為と言えるでしょう。

 

 

しかし、

 

どちら側の当事者にも

 

そのような感覚は生じないのかも知れない…。

 

 

でも、いずれ不都合が生じ

 

その次の段階に進むことになるでしょう。

 

それはどのようなものになるのかは

現時点では想像もつかない。

 

 

究極の未来は

 

数多くの経験を積み重ねた

 

最初から存在する意識である自分に気づくことになるのかも知れない。

 

 

いや、未だその先がありそうだ…。