こんにちは開発のラッツです。


前回の続きでDα-Spinner Baitのお話です。


今回はブレード編!!

まずはブレードの種類ですがDα-Spinner BaitにはDW(ダブルウィロー)とDI(ダブルインディアナ)があります。


●DW(ダブルウィロー)
日本だと一番人気だと思われるブレードコンボのダブルウィロー。フラッシング効果と適度巻き感で釣り具コーナーに並んでいたら最初に買う事多いのでは?


Dα-Spinner Baitのダブルウィローは3/8(10g)と1/2(14g)だとブレードサイズ違います。
3/8(10g)は#3&#3.5     1/2(14g)は#3.5&#4


これは巻いて頂かないとわかりませんが、3/8はシャラシャラな感じで1/2はゴリゴリで強い巻き感です。明確に違いを出しました。3/8は浅い所を手返しよく使う事が多いので巻き感は比較的軽め、1/2は少しゆっくり気味に巻いて寄せる事が多いので巻感が手元に伝わりやすいようにゴリゴリな感じです。別に早く巻いてもOKです。



●DI(ダブルインディアナ)
あまり日本では市民権がないDI(ダブルインディアナ)をあえて出してみました。DW(ダブルウィロー)より波動も強く巻き出しの立ち上がりも良いので、凄く使いどころがあります。

例えば・・・・
1. 簡単に言えばDWではパワーが弱い状況で投げる
2. ブレード回転が良いのでショートピッチ投げるシチュエーションで活躍
3. ダブルコロラドより巻き感が軽いので巻いていて楽


巻き感に関しては強すぎず弱すぎずで見た目に反してかなり巻きやすいと思います。


3/8(10g)と1/2(14g)でブレードサイズは一緒で#3&#3.5


1/2はブレードサイズを1サイズ上げるか最後まで悩みました。結構ここから上になると巻き感強めになるので使い所が狭くなる気がして悩みました。それならば重さ違いでしっかり負けるようにした方がレンジを下げてゆっくり巻く時に浮き上がらず使えるから良いのではとなりあえて同サイズとなりました。


ブレードカラーはシルバー、ゴールド、ガンメタ、レッドといった感じです。もっと増やしたい・・・


正直ブレードパターンは全部出したいですが・・・今後の展開次第という事で。


次回はカラー編!!