今回はDCAPTURE4.8にピッタリなジグヘッド編です!!


むしろこれからの季節にピッタリなジグヘッドミドスト!!ちゃんとセッティングしないと釣果も半減!!


そんなジグヘッドのお話です。


↑こちらジグヘッドのセッティング例。

ここで重要なのが刺し方!!共に2トーンの上側だけ通してセッティングしています。
イメージはこんな感じに刺して下さい!!(絵が下手w)
DCAPTUREは上側はソルト少量、下側はソルトMAX仕様になっていまします。ソルトが少ない側は針持が良いのです!!
あとは上側に刺す事でバランスが崩れやすくなりロールがしやすくなります!!

あとはジグヘッドに瞬間接着剤を一滴垂らして付けるとより一層ズレにくくなるのでおススメですニヤリ


でここからはオススメのメーカー編。
こちらはケイテックのスーパーラウンドジグヘッド。サイズは2/0〜3/0辺りがオススメです。なかなかこのサイズ規格が日本だと珍しいのですが、流石ケイテックさんですね♪


ベーシックな所だとガマカツ ラウンド25Rもオススメです。写真は1/0ですが2/0もある模様。


こちらは上州屋岐阜穂積店さんに立ち寄った時に購入した特注仕様のジグヘッド。恐らく湖北オカッパリSPなのかな?マニアックです(笑)


中々地域によっては上記のジグヘッドが置いてない可能性もありますが、ジグヘッド一つでアクションが変わります!!


もちろんフィールドによってフック強度も重要になりますので、ご自身のフィールドによって使い分けてみてはいかがでしょうか?