こんにちは!!ラッツです。

 

不定期更新ブログ第一弾のネタは

 

RESERVE(レゼルブ)!!

5月も終盤に差し掛かり、本格的にレゼルブシーズン突入です。

 

そんなレゼルブを更に楽しく使って頂く為のちょっとした使い方をご紹介。

 

レゼルブのリアフックにはメルティヘアーが装着されています。

使い込んでいくうちにメルティヘアーが千切れたり、取れてしまう事があります。

 

そこで新たにメルティヘアーを付けるのもいいですが、少し変えてみるのもおススメです。

 

素材さえあれば誰でもお手軽にチューン出来ます。

※交換の際は針先に要注意!!細心の注意を払い作業を行いましょう。

 

まずはバリエーションをご紹介!!

 

その①トレブルフックチューン

リアにトレブルフックを装着するだけですが、バイトがあっても乗りずらい、もう少し早巻きで使いたい時にお勧めです。ちなみにラッツは自分でトレブルフックにフェザーを巻いたフックを装着しています。

 

その②メルティヘアーカラーチェンジ

メルティヘアーのカラーを変えたり、長さを変えることで一味違うレゼルブに生まれ変わります!!

 

その③違う素材を付けてみる。

ティンセルやモルフォファイバー、ラバーを付けても面白いと思います。

 

こういったチューン用の素材は釣具屋さんの仕掛けコーナーやフライコーナーなので購入できます。

 

ちなみによく質問を頂くレゼルブ用の替え針はハヤブサ社 瞬貫#8となります。

 

このようにまだまだレゼルブは色々なチューンが出来ますので、自分に合ったセッティングを見つけて下さいね♬

 

次回はメルティヘアーの交換の仕方と+αをお届けします(^O^)/