Dspace夜スタッフの山内です!
動物大好きです!!保護猫活動の経験もあり☆
年齢非公開(笑)のパワフルママです。
【保護犬ムックとわたし~動物大好き山内家のわんこの話~】
ぜひ読んでくださいね♡

 

第11回【シャンプーのすすめ】 

 

 Dspaceでのお泊りワンコたちの暮らしぶりを見て、
ムックもお家の中で一緒に暮らせるかも?

という気持ちがムクムクと沸き立った…。

 

マネージャーは動物に詳しい!
何でも聞ける!

ムックを家で飼えるよ、家に入れてやりなよ、

とのススメにのってみた…。

 

なら、まずは汚れから落とさなきゃ!
 

そこは私の職場Dspaceでのシャンプー♡

 

でもこれが・・・。
 

大変すぎた…。

車で連れて行くのも一苦労。

車に乗らない!
多分、車で捨てられたんだろうなと思った…。

その時ムックに伝わらずとも言った。
「絶対捨てない!一生家族だから!」と。

 

全然分かっていないムックだったが、なんとかDspaceに着いた。

 

すべてが初めてで、もう心臓とびだすくらい

ドキドキしているのが私にもわかった。

 

ふと、ムックのような犬がこんなきれいな店に来て

いいのだろうか?と思った。私の方が足がすくんだ。

初体験だらけのムックだったが、

されるがままシャンプーしてもらった。

おどおど感も半端なく、しっぽはだだ下がりだったらしいが…。

その後…、すごい!感動!

 

実は…、
今まで一度しかシャンプーしたことがなかったのだ。

しかも私が適当に…。
こんなにきちんとプロにしてもらうのは初めて!

そのあとがまたまた感動。
 

ものすごかった臭いと抜け毛が…、減った!

驚くほど!

皮膚の状態も良くなった!
特に皮膚に病気があったわけではないが。

ほぼ何もしていなかった状態だと、古い毛がいつまでも抜けず

臭くなり雑菌がついてよろしくないことに…。


あと定期的に一ヶ月に一度シャンプー、耳掃除、肛門腺しぼり、

爪切りをセットでしてくれるなんて、ありがたいことだ。

家では洗いっぱなしで終了。
ここは、抜け毛も乾かしつつ全て処理してもらえる。

私にはありがたい場所だ。


しかも他のワンコを見たら、

絶対に噛み殺すくらいの勢いでケンカごしだったムックが、
いい子になったのだ…。

 

トイプーのお友達?もピンとシャンとセットしてもらっている姿に
刺激を受けたのか、Dspaceに来るのは嫌がらないのだ。

むしろいいところ♪なのだ。


犬も変わるな…。人の意識や飼い方で…。

 

~つづく~

 

保護犬ムックとわたし~動物大好き山内家のわんこの話~01

保護犬ムックとわたし~動物大好き山内家のわんこの話~02

保護犬ムックとわたし~動物大好き山内家のわんこの話~03

保護犬ムックとわたし~動物大好き山内家のわんこの話~04

保護犬ムックとわたし~動物大好き山内家のわんこの話~05

保護犬ムックとわたし~動物大好き山内家のわんこの話~06

保護犬ムックとわたし~動物大好き山内家のわんこの話~07

保護犬ムックとわたし~動物大好き山内家のわんこの話~08

保護犬ムックとわたし~動物大好き山内家のわんこの話~09

保護犬ムックとわたし~動物大好き山内家のわんこの話~10

うるっとT中でございます。アラサー独身彼氏募集中です。

(余計な情報?!)
そんな私が夢にまでみた育猫生活を綴ります。
お時間ありましたらご一読ください♡

 

☆第8回☆

 

絶対壁だけには爪とぎされたくない!」(だって賃貸…涙)


たくさん段ポールの爪とぎを買い、

いろんなところに設置しました!

 

ですが、

 

壁をバリバリ!

 

ベッドをバリバリ!

 

椅子をバリバリ!

 

置いてある段ボール爪とぎには目もくれず、

誘導しても「ダメ!」と言っても効果がない…。

 

ベテラン飼い主のスタッフにアドバイスを仰ぎいろんな形と

素材の爪とぎを買い試しました。

 

その結果、みれは段ボール製ではなく布製が好きで

立って爪を研ぎたいタイプだと分かりました。

 

とりあえずポールタイプの爪とぎを購入しみれに与えると、

 

なんということでしょう♡

 

そこで爪を研いでくれるではないですか。

しかも壁やベッドにされなくなり「これで完璧!」

 

と思っていましたが、

 

また爪とぎ問題に悩まされる日が来るとは

 

その時までは知る由もなかったのでした。

 

つづく…

 

第1回 うるっとT中の育猫生活

第2回 うるっとT中の育猫生活

第3回 うるっとT中の育猫生活

第4回 うるっとT中の育猫生活

第5回 うるっとT中の育猫生活

第6回 うるっとT中の育猫生活

第7回 うるっとT中の育猫生活

うるっとT中でございます。アラサー独身彼氏募集中です。

(余計な情報?!)
そんな私が夢にまでみた育猫生活を綴ります。
お時間ありましたらご一読ください♡

 

☆第7回☆

 

みれはすぐにおうちに慣れてくれたよう
に思います。2日目から私の足に
乗って寝たり、寄り添って寝て
くれたり、初めからうちにいた
のではないかと思うくらいでした。
これなら三段ケージは必要ないのかなと
思いましたが留守中と夜はまだ体が小さくて一緒にベッドで寝れないし、
私の寝相が合悪い時に何かあっては大変なのでケージにいれるように
しました。ケージにいれると夜はほんとうによく鳴きます。
元々猫は夜行性らしいのですが、深夜2時ぐらいには特に
大きな声で鳴いていました。ケージから出してもダメ。
日数が経てば飼い主の生活リズムに合わせるようになると
本にも書いてありましたが、みれはまだまだ完全なる
夜行性タイプで私の生活リズムになるまでは深夜に何度も
起こされてしまうのでした。。。。

 

つづく…

 

第1回 うるっとT中の育猫生活

第2回 うるっとT中の育猫生活

第3回 うるっとT中の育猫生活

第4回 うるっとT中の育猫生活

第5回 うるっとT中の育猫生活

第6回 うるっとT中の育猫生活