リーダーのための人材活用術 | 平間正彦オフィシャルブログ

リーダーのための人材活用術

「3分で解決!リーダーのための人材活用術」

毎週あなたのEメールに無料で届きます!!


読者5700名突破!メールマガジンの登録はダウンコチラ
http://manpower.dreamstudy.jp/category/1168698.html




本日のテーマは・・・


--------------------------------------------------------------------
           ■ 迷ったら?
--------------------------------------------------------------------


この文章を読み終えた後に、あなたが、そうか、じゃあ試してみよう!
活かしてみよう!となるような内容を真剣に目指しています。


今回は「迷ったら?」というテーマでお話をします。


私たちリーダー部下やメンバーと一緒に仕事をする中で
迷うこと、悩むことがあります。


例えば、

今月の目標に向かって進んできたけれど、達成にほど遠い・・・

前例のないクレームが届いたが、どう対応したらよいか分からない。

一生懸命に仕事をしているが、成果が出ない・・・等


日々仕事をしていると、迷うことや悩むこと、
壁にぶつかることがあります。


そのような時には、
社内スタッフ全体で戻る「場所」
迷った時に戻る「軸」を決めておく必要があります。

どのような場所・軸なのかと言いますと
例えば、ミッション、信条(クレド)、事業理念、テーマ、スローガン、 
弊社ドリームステージJAPANで実践しているものとしては
DSJ社内用語実践集等が挙げられます。


つまり、何か迷ったり悩んだり、壁にぶつかった時、
または新しい企画を立ち上げる際に
迷ったらこれを見よう!チェックしよう!
悩んだらここに立ち返ってみよう!という
社内全体の「心の拠り所」のようなものです。



私のクライアント様の中でも
ミッションを掲げている会社が多いです。

しかし実際は、
それが壁に飾っているだけで振り返りをしていない・・・
社員さんがミッションを言えない・・・
というのが現状です。


ミッション、信条(クレド)、事業理念等は
ただ作り、掲げて飾っておくだけでは意味がありません。

社員が迷ったり、悩んだ場合に
必ず戻る場所・軸、心の拠り所として利用しているのかを
確認することが必要です。


朝のミーティング時、昼休み後の仕事再開時に
全員でミッションや信条(クレド)を1項目ずつ確認をするなど
社内全体が同じ方向、ミッションに向かっているかを確認し合いましょう!




本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

今回のお話が少しでもヒント・参考になればうれしいです!!




●ヒット&ウェイ=バイオリズム活用法とは?
http://manpower.dreamstudy.jp/category/1168697.html