ブログのアップが

 

月に数回になってしまっておりますが、

 

夏も過ぎ去って9月になりました。

 

本当に災害が多く続く日々で

 

もうこんな事がないことと

 

皆さまがご無事で過ごされますよう

 

お祈りしております。

 

 

 

明日からはSHOW-YAリベンジツアーの

 

リハーサルが始まります。

 

ツアーはほぼ1年振りですので

 

がんばっていきたいと思いますビックリマーク

 

 

8/31にSHOW-YAは34年目に入りましたが、

 

1st、2ndアルバムのミックスダウンを

 

アビーロードスタジオで行ったことが

 

何より深い記憶に残っています音譜

 

 

 

こうして見るとカセットテープ自体が

 

かわいいですねニコニコ

 

 

 

そのファーストアルバムの

 

最初のアカペラコーラス部分に

 

「ドン」というバスドラの音のようなサウンドが

 

入っているのですが、その音は実はグランドピアノを

 

拳で叩いている音なのです。

 

私はドラマーなのでその役割を任されましたが

 

今だったらそんな恐れ多いことは

 

できなかったかもしれませんあせる

 

レットイットビーを弾いたかもしれない

 

そのグランドピアノを拳とは言え、、、

 

叩くなんて、、、今はとてもとても、、、。

 

若気の至り万歳ですねニコニコ

 

その良い楽器の「木」は

 

ものすごく深い響きがしました。

 

ちょっとだけ拳が痛かったのですけどねニコ

 

 

そういう奥行きは

 

あのレコードの時代の感覚ですが、

 

忘れられない音として残っていることが

 

とても幸せなことだと思います音譜

 

(因みにコーラスの方も一応蚊の泣くような声で

 

歌っていますニコニコ

 

 

デビューでロンドンに行ける前も

 

たくさんの方々のおかげが

 

あったからこそデビューできて、

 

デビューしてからもその時々

 

お世話になった方々のおかげと

 

FUNの皆さまあってこそ現在があると

 

つくづく思います。

 

感謝の気持ちでこれからも

 

がんばろうと思いますグー

 

 

 

さて、

 

伝書鳩はさとちゃんに皆さんの

 

お誕生日伝言しましたよグッ

 

それこそ今もカセットデッキ持ってる

 

さとちゃんは何周も回って

 

逆に新しいのかも?

 

ブログ書きます〜と言っていましたよビックリマーク

 

 

街にはペッパーくんがいたりしますが、

 

やはりニャンコ先生や猫吉くんがいいですね猫猫

 

 

 

なんとなく寄り添って

 

道案内をしてくれる猫吉くん足あと

 

 

 

ある日のさとちゃんと猫吉くんネコ

 

 

 

ニャンコ先生も道案内してくれます猫

 

 

 

背中で語るニャンコ先生猫しっぽ猫からだ熊しっぽ熊からだ

 

 

 

すでに懐かしいご近所夏空も

 

きれいでしたキラキラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アウトドアはいいですね音符

 

 

そして、

 

インドアスタジオ写真もカメラ

 

 

 

私のパールカーボンプライメイプル24"×16"

 

 

 

こちらはドラム天国NASHの

 

メイプルファイバーグラス24"×14"

 

良い楽器ですグッ

 

 

デビュー前はローンを組んで、

 

いろいろなメーカーを使用していましたニコニコ

 

スリンガーランド、ソナー、ラディック、

 

etc、、、

 

デビュー当時はヤマハからすぐにパールドラムスに

 

なりました。

 

 

パールレッドラインペダルに

 

ウッドビーターが24"を鳴らし切る

 

強い味方です音譜

 

「踏む」とか「叩く」とか、

 

考えてみるととてもアナログな楽器ですが、

 

ドラムは本当に奥が深い楽器ですね。

 

 

 

いつもまとめて長々とした文章に

 

なってしまいますが

 

読んでくださりありがとうございますニコニコ

 

 

 

季節の変わり目ですので

 

くれぐれも気をつけてくださいね。