韓国注入療法セミナー2 | 院長が自ら行った最新美容治療体験記
2011年04月22日 16時08分48秒

韓国注入療法セミナー2

テーマ:美容情報
イアンクリニックのキム先生はメソボトックス、PPC(脂肪融解剤)とヒアルロン酸を組み合わせて
顔や体の輪郭形成をします。

これにより
メソボトックスは皮膚のたるみを解消し、
PPCは皮下脂肪の減少により部分痩せを実現し、
ヒアルロン酸はボリュームを出すことで鼻や顎の矯正が可能になります。
これを同じ日に一度に行います。

実際の治療風景です。
前額部のメソボトックスです。
院長が自ら行った最新美容治療体験記
フェイスラインのたるみを解消するメソボトックスです。
院長が自ら行った最新美容治療体験記
顎の先端を出すためにヒアルロン酸を注射しています。
院長が自ら行った最新美容治療体験記
顎の裏の脂肪が多く、
二重顎になる場合はPPCを注射します。

名古屋 アンチエイジング 佐井泌尿器科・皮フ科クリニック


■この記事があなたのお役に立てたら、ぜひ以下の
 Facebook「Share」ボタンをクリックして、シェアお願いします!
Share

Dr.スポックさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス