良い音楽は遺伝子をオンにする | 中島旻保の大人の絵日記

中島旻保の大人の絵日記

医療者でありながら一方では、政治経済のことになると言いたい事が沢山あるそんな中島旻保のコラムとも言える絵日記

人間にとっては、音楽は良い波動が出て遺伝子をオンにする。いい音楽を聴くと脳内物資のドーパミンやβ―エンドロフィンの分泌や伝達にかかわる遺伝子シナプス機能に関係する遺伝子の発現が増加する。また神経変性など病気に関係する遺伝子のが、逆に悪い音楽を聴くと、心も体も乱れる。

 

参考資料:世界に広がる「波動医学」