八つ頭の茎を食べよう | 水戸ドライブインのブログ

水戸ドライブインのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

は~い、やなぎ~です。今日は八つ頭についてお話をします。八つ頭は茎も食べられます。一つの例として、茎を一週間ほど乾かして、茎の皮をむきます。カラカラになるまで乾かし、2年間ぐらいは保存できます。この辺では「イモガラ」と呼んでいます。お湯でも戻して煮たり、炒めて料理します。しゃきしゃきとして歯ごたえがいいね!

野菜日和のやなぎーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス