カナダ在住者が遭遇した出来事や文化の違いを綴っています。

Any resemblance to actual events or locals or persons, living or dead, is entirely coincidental.
©m 2011- 2022 All rights reserved.

ブログ記事の転載、複製は禁止しております。転載やコピーをしないよう、お願いいたします。


リンクやリブログはご自由にどうぞ。

 
 
カナダではオミクロンの猛威で新規コロナ感染者が爆増!
1日の新規感染者がオンタリオ州だけで18445人!
 
日本は約1億2650万人いて新規感染者数が535人。
カナダは約3770万人いて新規感染者数が38940人。
カナダが多いとも言えますし、日本が極端に少ないとも言えます。
 
カナダは、米国や英国と比べると、感染者数を抑えられていた方だと思うのですが、やはりクリスマスホリデーのツケが出始めているのではないかと。
2020年に集まれなかった分、2021年に集まってしまい、感染を広めてしまったのではないかと。
オミクロンが本格化する前に旅行に行っていた人たちも多かったですし。
あとカウントダウンの時も外から歓声が溢れていましたし。『集まってんじゃねーよ!』と思いましたもん。
 
でも、『既にリタイヤしていて夫と二人暮らし、ワクチン接種済み、外出は殆どせず、するときはマスク着用、渡航経験もなく、公共交通機関も利用せず、人の集まるところにも行ってないのでどこで感染したのか謎』というケースもあるようで。
出来る限り感染予防していても、感染の可能性はある訳で。
オミクロンってば、本当に感染力高いっぽいです。
幸い重篤化率はそれほど高くないようですが、感染者が増えれば医療逼迫になる訳で。
ICU占有率も感染者が爆増なので、現時点では余裕があるけど、たちまちのうちになくなるかも?という危険な状態。
 
このオンタリオ州の『公費のPCR検査はリスクの高い人にのみ』というのは酷い印象を受けますが、新規感染者数が18445人ということは、その数倍の膨大な量の検査が毎日行われている訳です。
2021年12月31日の検査数はオンタリオ州で75903件!
全国じゃなくてオンタリオ州だけ!延べ数じゃなくて1日の検査数です!
1日の検査数7万超えだと、当然、人も設備も不足します。
そして過去7日間で約19.6%の人が陽性だったそうです。
感染者数が爆増して、設備も人材も時間も割かれているので、このまま検査数が膨大に増えるままでは対処できません。
ギリギリ頑張ったけど、もはや感染速度がそれを上回ってしまったという。
なので、検査に優先度をつけて控えるというのは苦肉の策であり、
リソース上、選択肢がないという。
まさにない袖は振れない状態。
高リスクの人たちのために検査資源を維持しなくてはいけないので、他にやりようがないというか。
さらに自腹で検査したくても、そもそもどこも長蛇の列で受けられない状態です。

この変更で感染者数の把握が大幅に低下します。
まさに「暗闇に置き去り」状態。
簡易検査キットもありますが、偽陰性率が高く、さらにこちらも品薄状態。
なので数字に上がってない感染者はもっと多いはず。

一方で、『ここまで感染が広がるとオミクロンが収束したら、多数の人が抗体を持ち、コロナウイルス終息に繋がるのではないか?』という見方も。
それでも、医療逼迫を避けるためには、コロナに罹らないことが一番ですけれど。
 
規制が強まっても、ぼっちの引きこもり生活者には影響はありません。
例えコロナが疑わしくても・そうでなくても、規制があっても・なくても、ぼっちなので!キリッ!
日本に帰国できない、旅行できない、日本の家族や遠方地にいる友人に会えないのは、むちゃくちゃストレスですが。
 
今年は日本に帰国できるよう、コロナが終息してくれることを祈るのみです。
とりあえず、自分は、自分にできること、すなわち、引きこもりを頑張りたいと思いまーす!
そして美味しいものを食べて免疫力をあげたいと思いまーす!
 
日本でも感染者が一気に増えてしまう可能性もありますので、皆様、くれぐれもお気をつけて!
カナダも少し前までは安寧な感じだったのです。しかし、あっという間に感染が広まりました。
オミクロン 、急増というより、激増・爆増状態!
 
 
お餅を頂いたので、元旦は夜に雑煮を食べました。朝はコーヒーと豆餅だったので。
白味噌ベースです。何故、白味噌なのかというと、間違って買ってしまったからです(実家は白味噌文化ではありません)。プ。
最近はカナダでもお味噌の種類も増えてました。ちなみに有機味噌です。
お餅、美味しーい!
こうして無事にお正月を過ごせてありがたいです。
そして周囲の皆様の存在がありがたいッ!
 
オンタリオ州のテスト件数と感染者数のデータ

 

Stay safe! 

 

↓ランキングに参加しています。押していただけると更新の励みになります!


 

 Twitter: https://twitter.com/poisondrop333

 Instagram: drippingofpoison