カナダのオンタリオ州在住者が遭遇した出来事や文化の違いを綴っています。

★ブログの背景、プロフィールはこちら:以後、お見知りおきを…


ブログ記事は実際の出来事をもとに誇張や脚色を加えたフィクションです。とっぷり、ガッツリ、実在の企業名が出ている事もありますが、あくまで実在する人物や団体とは関係ありません。


 

 

日本だと量販店に行くと数種類ありますし、お店の何軒かあると思うのですが、 カナダでは選択肢が少ないです。 

そして日本ならオンラインで購入しても翌日に届きますし。 

しかし、カナダでオンラインショッピングをすると 

  • 高い送料
  • 届かない荷物
  • 届いた品が不良品

と三重苦に陥るの可能性が限りなく高いのでございます。 

 

USBポートがあるものを考えているのですが、4000円超は痛い!

 

安定の従来品がいいのか?

 

日本で売られているものの方が親切設計だったり種類が豊富なのですが、海外仕様じゃないと使えないので、日本で購入するのは難しそうです。

ちょっといいものを買おうと思いつつも、高めのものを買っても壊れたり初期不良もあるので、悩みます。

カナダでは悩むほどの選択肢ないのですが!キリッ!

店舗では探せそうにもないので、おそらくAmazon Canadaで買うことになると思います。

無事に届きますように!←カナダにいると届けばラッキーくらいに思えます。閾値低いッ!

カナダで翌日指定配達なんて夢のまた夢!当日配達なんてイリュージョン!

日本の宅配システム、神ッ! 

 

延長コード気づけば10年以上使っていたのですが、摩耗品なので、定期的に買い換えた方がいいそうです。 

スイッチ部分が弾け飛んだので、流石に使うのはまずいだろうと思っているのですが、延長コードを購入するのがこんなに難しいとは! 

 

延長コードの埃や不具合は出火原因になったりするそうですので、皆様もお気をつけください。

 

 

ランキングに参加しています。 

下のリンクを押して頂けると更新の励みになります。

→  人気ブログランキングへ

→ にほんブログ村

 

Instagram始めました。

 drippingofpoison

----------------------------------

書籍が約173日前に発売されました!4コマ本とは思えない文字量の多さでございます。

書き下ろしもガッツリいれました。

海外で起こりえるトラブル、英語の勘違いなども描きました。

ワーホリや留学、海外駐在、海外移住、旅行でカナダに行かれる方にもオススメの一品でございます。

買ってあげてもよくてよ?と思ってくださる優しい方、Amazonや楽天でポチるか地元の本屋さんでお取り寄せをしてください。 ぶっちゃけ、小さい本屋には置いてもらえないと思うので!

レビューを書いて頂けるとさらに喜びます。

よろしくお願いいたします。

 

紙書籍版:

毒の滴 毒の滴
 
Amazon

 

毒の滴 [ m ] 毒の滴 [ m ]
1,296円
楽天

 

デジタル書籍(Kindle)版:

毒の滴 毒の滴
 
Amazon

 

 


ブログへのご訪問、いいね!、読者登録等々、ありがとうございます!