ウェディングドレスのレース生地を早速購入 | 東京・池上、オーダーウェディングドレス、1000通りのドレス制作ドレスさらHisako

東京・池上、オーダーウェディングドレス、1000通りのドレス制作ドレスさらHisako

ジュン・アシダで実践で学び腕を磨いた、ドレス創り50年のウェディングドレスデザイナー粕谷尚子です。花嫁さんの夢を叶えるドレス創りが私の生き甲斐です。

オーダーウェディングドレス ドレスさら
〒146-0082 東京都大田区池上 03-3755ー6822

 

 

 

 

こんにちは。

 

ウェディングドレスデザイナーHisakoです。

 

 

 

 

 

 

突然決まったウェディングドレス制作ですが、今日は早速生地屋さんに伺い、生地探しをしました。

 

 

いつもお世話になっています、青山のレノマファブリックさんに行きました。

 

 

モデルになってくれる娘と一緒に見に行ったのです。

 

 

レノマさんは、いつもはあまり真っ白いレースはあまり置いていらっしゃらないのですが、今日はラッキーなことに、素晴らしいレース生地がありました。

 

 

それも白のケミカルレースは、最後の1点なのです。

 

 

元々わずかしか入荷しない生地ですから、そこにあること自体が珍しいことなのです。

 

 

実は、内心では、レースは、いつもお世話になっている馬喰町のレース専門の問屋さんに行かなくてはいけないのでは…、と、考えていたのです。

 

 

それがラッキーなことに、あたかも準備されていたかのように、ウェディングドレス1着分があったのです。

 

 

即、購入です。

 

 

今日はセール前で、特別お忙しい時ですので、伺うこと自体が申し訳なかったのですが、娘の都合がどうしてもつかないもので、ご無理をお願いしてお世話になりました。

 

 

そんな中で奇跡的に見つけることが出来た、それも、なかなか出会うことができないような素晴らしいケミカルレースに出会えたことは、本当にラッキーなことでした。

 

 

神様が後押しをしてくださっているような、不思議な気持ちになりました。

 

 

オートクチュール仕立てと言う、とても時間の掛かる手仕事になりますので、間に合わせるためには、隙間時間をばっちり利用しなくては間に合いません。

 

 

けれども、私が間に合わせないということは、ありえませんね。

 

 

あってはならないことです。

 

 

プロとしての矜持をお見せする機会でもあります。

 

 

しっかり頑張ります。

 

 

と言って自分に手かせ足かせをかけてしまいます(笑)。

 

 

こうしてどんどん強くなって行くのですね(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この2本の動画は、Ellieさんが制作してくださいました。

 

 

 

 

 

 

それではまた。

 

 

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

 

ウェディングドレスデザイナーHisako

 

 

 

お問い合わせ

 

 

お電話、メールでのご相談も承っております。

    
     03-3755-6822

 

     hisako.kasuya@nifty.com

 

 

 

146-0082

 

大田区池上7-19-7-303

 

メニュー記事はこちらです。

 

メルマガのご登録は、こちらからお願いいたします  

 

ドレスさらのホームページはこちらです。