今日のクラスはパターン精鋭クラス | 東京・池上、オーダーウェディングドレス、1000通りのドレス制作ドレスさらHisako

東京・池上、オーダーウェディングドレス、1000通りのドレス制作ドレスさらHisako

ジュン・アシダで実践で学び腕を磨いた、ドレス創り50年のウェディングドレスデザイナー粕谷尚子です。花嫁さんの夢を叶えるドレス創りが私の生き甲斐です。

オーダーウェディングドレス ドレスさら
〒146-0082 東京都大田区池上 03-3755ー6822

image

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

ウェディングドレスデザイナーHisakoです。

 

 

 

 

 

 

 

毎日楽しくドレス創りを学んでいただいていますが、今日のクラスは、一段と厳しい学びのクラスです。

 

 

今日から又8日間、鈴鹿から市川さんがいらしてくださいます。

 

 

市川さんは、もうベテランのドレス制作者ですが、腕が上がれば上がるほど、さらに難しい問題が表れてきます。

 

 

どんな問題にも対応できる状況になるためには、常に学び続けることが大切です。

 

 

「教えることは学ぶこと」と言いますが、私も洋裁教室を続けて行くことで、学ばせていただいていることがたくさんあります。

 

 

初歩の受講生さんが、思いがけないことをされるのを見て、学ばせていただくこともあります。

 

 

いつも無意識でやっていることが、それほど簡単なことではないのかもと、教えていただくことも多いのです。

 

 

今日は超難関のドレス制作に挑戦していらっしゃる受講生さんも、そのドレスを期日までに完成させるために、パターンクラスの時間をドレス制作に変更して頑張られることになっています。

 

 

この難しいドレスは、縫製も大変なのですが、一番大変だったのは、パターン創りでした。

 

 

縫いながらもパターンの修正もしています。

 

 

そういう細かい修正は、やってみないとわからない部分なのです。

 

 

縫いながら考えたり、修正したりする部分もあります。

 

 

そのため、こういう難しい作品に挑戦することは一気に力をつけるチャンスでもあります。

 

 

ある程度できるようになりますと、自分のできる範囲で作業をしようとしてしまいますが、自分の力では無理と思えるような作品創りに挑戦することは、大きく力が付くチャンスなのです。

 

 

この作品が完成したら、この初めて本格的なドレス制作に挑戦した受講生さんは、大きな自信を得られることと思います。

 

 

私もそれが楽しみで、一緒にああでもないこうでもないと考えて楽しく挑戦しています。

 

 

今日も楽しみな一日です。

 

 

台風の被害がどうか出ませんように!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この2本の動画は、Ellieさんが制作してくださいました。

 

 

 

 

 

 

それではまた。

 

 

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

 

ウェディングドレスデザイナーHisako

 

 

 

お問い合わせ

 

 

お電話、メールでのご相談も承っております。

    
     03-3755-6822

 

     hisako.kasuya@nifty.com

 

 

 

146-0082

 

大田区池上7-19-7-303

 

メニュー記事はこちらです。

 

メルマガのご登録は、こちらからお願いいたします  

 

ドレスさらのホームページはこちらです。