ファッションショーのためのプロモーションビデオの撮影です。 | 東京・池上、オーダーウェディングドレス、1000通りのドレス制作ドレスさらHisako

東京・池上、オーダーウェディングドレス、1000通りのドレス制作ドレスさらHisako

ジュン・アシダで実践で学び腕を磨いた、ドレス創り50年のウェディングドレスデザイナー粕谷尚子です。花嫁さんの夢を叶えるドレス創りが私の生き甲斐です。

オーダーウェディングドレス ドレスさら
〒146-0082 東京都大田区池上 03-3755ー6822


テーマ:

 

 

 

 

こんにちは。

 

ウェディングドレスデザイナーHisakoです。

 

 

 

 

 

 

今日は10月のファッションショーのための、プロモーションビデオの写真撮りをしていただきます。

 

 

撮影してくださるご夫婦とは、ブログでの出会いでした。

 

 

素晴しいご夫婦とお会いすることが出来ました。

 

 

初めは、ブログをお読みくださった奥さまが会いにいらしてくださいました。

 

 

ゆっくりお話しをさせていただきましたが、頭脳明晰な上に、抜群の行動力のあおりになる方です。

 

 

私の生き方に賛同してくださることが嬉しくて、私も熱く語らせていただきました。

 

 

50年を超える長い間、ドレス制作と言う一つの技術を追求してきたこと。

 

 

その技術がもっと安易な制作技術にとってかわられて行き、昔から伝わる伝統的な技術が、段々消えて行ってしまうような残念な気持ちでいること。

 

 

そうした技術を学びたいと思ってくださる方々がたくさんいらっしゃること。

 

 

その方々に、これからの人生をかけて技術をお伝えして行きたいこと。

 

 

色々と日頃思っていることをお話しさせていただきました。

 

 

次の世代の方々に技術を伝え乍ら、発表の場を作ると言う意味で、毎年これからもファッションショーを続けて行くことをお話しさせていただきました。

 

 

実は、その方は最近お仕事の中でも、動画撮影を採り入れていらっしゃり、動画撮影に真剣に取り組んでいらっしゃいます。

 

 

私が秋に行うファッションショーのプロモーションビデオを制作して、ユーチューブで発表したいというご希望を伝えてくださいました。

 

 

私にとっても、とてもありがたいことですので、是非にと、お願い致しました。

 

 

早速簡単なスケジュールを決めてくださり、私も準備に取り掛かりました。

 

 

とは言っても、作品創りは、無から有を創るので、簡単に右から左に出来るものではありません。

 

 

まず企画を立て、テーマを絞り、作品数を決め、テーマに合った素材を考えます。

 

 

素材を揃えて、デザインを決め、型紙の作成をします。

 

 

似たような感じの素材で、その形に組み立てて、それでいいかどうかの確認をします。

 

 

そしてボディーでのチェック(仮縫い)をします。

 

 

その型紙で、準備した生地の分量が足りるのか、裁断が出来るのか、さらに確認しなくてはなりません。

 

 

そこまで行って、初めて裁断をして印付けをして、縫いに入ります。

 

 

そこまでの工程は、1日や2日ではできません。

 

 

洋裁教室の合間に少しずつ進めていましたが、やはり最後は追い込みになってしまいました。

 

 

昨日何とか夜遅くに形にはなりましたが、やはり大急ぎのやっつけ仕事は、私には満足できませんので、今日はなるべくドレスではなく、受講生さんを撮っていただくようにしたいと希望しています(笑)。

 

 

作品の方は、もう少し落ち着いて、楽しみながら、ゆったりした気持ちで制作します。

 

 

私の人生の結晶の様な作品創りをしたいと、願っているのです。

 

 

まだまだ欲張りな私です。

 

 

今日は、レッスン中の撮影ですが、みなさんに喜んでいただけるように、楽しい撮影になりますように!!

 

 

 

 

 

それではまた。

 

 

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

 

ウェディングドレスデザイナーHisako

 

 

 

お問い合わせ

 

 

お電話、メールでのご相談も承っております。

    
     03-3755-6822

 

     hisako.kasuya@nifty.com

 

 

 

146-0082

 

大田区池上7-19-7-303

 

メニュー記事はこちらです。

 

メルマガのご登録は、こちらからお願いいたします  

 

ドレスさらのホームページはこちらです。

 

ウェディングドレスデザイナー粕谷尚子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります