珍しくアトリエで残業 | 東京・池上、オーダーウェディングドレス、1000通りのドレス制作ドレスさらHisako

東京・池上、オーダーウェディングドレス、1000通りのドレス制作ドレスさらHisako

ジュン・アシダで実践で学び腕を磨いた、ドレス創り50年のウェディングドレスデザイナー粕谷尚子です。花嫁さんの夢を叶えるドレス創りが私の生き甲斐です。

オーダーウェディングドレス ドレスさら
〒146-0082 東京都大田区池上 03-3755ー6822


テーマ:
image

 

 

 

 

こんにちは。

 

ウェディングドレスデザイナーHisakoです。

 

 

 

 

 

 

今日は土曜日ですので、いつもはフルタイムでお勤めをしていらっしゃる方々が、いらしてくださいました。

 

 

朝いちばんにいらしてくださったのは、栃木から新幹線でいらしてくださったお若い方です。

 

 

夕方まで、通しで頑張ってくださいました。

 

 

今日はご自分がファッションショーでお召しになるカクテルドレスの型紙創りと、裁断、組み立て、仮縫いと、全てを完了させてくれました。

 

 

次回は本物の生地で裁断をして、本縫いに入ります。

 

 

あとお一人、通しの方がいらっしゃいました。

 

 

先月で、1年目を卒業された方です。

 

 

ジャケットを並行して2着縫ってくださっています。

 

 

1着はもうそろそろ完成します。

 

 

もう1着も、着々と進んでいますので、そろそろ完成が近附いて来ています。

 

 

午前中のクラスにいらしてくださった方が、ファッションショーのためにウェディングドレスを創られることになりました。

 

 

そして、この通しでいらしてくださっている方が、モデルになってくださることになりました。

 

 

皆さんで協力し合って楽しみながら制作される姿に、私も嬉しくなりす。

 

 

そのウェディングドレスを制作されることになった方は、今日はタックのたくさん入った難しいワンピースに、挑戦してくださっています。

 

 

ドレスサロンを開設することを目指していらっしゃる方です。

 

 

同じようにドレス制作者になることを夢見て、はるばる栃木からいらしてくださっている新しい方に、私が、丁寧に詳しく説明している内容を、しっかりとメモしてくださっています。

 

 

もうお一人の方も、直ぐにノートを取り出してメモを取られます。

 

 

私が他の人に説明していることも、全て吸収したいというその姿勢がとても嬉しいです。

 

 

私も張り切って、みんなに聞こえるように大きな声で説明をします。

 

 

あとから始めた方には、最初から最後まで、細かく説明しています。

 

 

それが、他の先輩の方々の復習にもなっているようです。

 

 

午前のクラスにはもうお一人参加されました。

 

 

今日は、ファッションショーの作品の裁断をされました。

 

 

4人が製図や裁断、印付けなどをされましたので、テーブルがフル回転です。

 

 

皆さんとご一緒にお昼のお食事をいただき少しゆっくりとした時間も過ごしました。

 

 

そして又午後からは、先月からお入りになられた新しい方がいらしてくださいました。

 

 

午後もしばらくは4人で楽しくレッスンをしました。

 

 

新しい方は、今回が2回目ですので、今日はスカートの製図、裁断、組み立て、仮縫いをしました。少し修正をしましたが、とてもきれいなタイトスカートの型紙が出来ました。

 

 

まだ時間がありましたので、ワンピースの原型も創りました。

 

 

次回はワンピースの裁断をして組み立て、仮縫いをします。

 

 

そうしましたら、もう大抵の型紙は作れますので、ご本人がご希望されるデザインのワンピースの型紙をお創りします。

 

 

こんな感じで、楽しく今日のレッスンが終わりました。

 

 

明日は又、ファッションショーのプロモーションビデオの撮影をしにカメラマンご夫婦がいらしてくださいます。

 

 

そのために、撮影用のドレスをある程度形にしておかなくてはなりません。

 

 

今日は珍しく残業です。

 

 

少し形にはしてありますが、まだお召しになっていただくには、未完成過ぎます。

 

 

何とか形にだけは、してしまわなくては……、と、頑張ってきました。

 

 

身頃を形にして、スカートとつなぎ合わせてきました。

 

 

慌ててやりましたので、少し気に入らないところがあります。

 

 

残念ながら、また後で少し修正をします。

 

 

慌ててやる仕事は、やっぱりその気持ちが全部乗り移ります。

 

 

正直なものです。

 

 

反省しています。

 

 

とは言え、とても楽しく充実した一日でした。

 

 

 

 

それではまた。

 

 

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

 

ウェディングドレスデザイナーHisako

 

 

 

お問い合わせ

 

 

お電話、メールでのご相談も承っております。

    
     03-3755-6822

 

     hisako.kasuya@nifty.com

 

 

 

146-0082

 

大田区池上7-19-7-303

 

メニュー記事はこちらです。

 

メルマガのご登録は、こちらからお願いいたします  

 

ドレスさらのホームページはこちらです。

 

ウェディングドレスデザイナー粕谷尚子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります