ご要望にお応えして、オーラ視練習会、、というよりも、個人レッスンを、おうちサロンで、やっておりました。


オーラは、皆さん、見えていると思います。


見えているのに、見えてないふりしてるんでしょ⁈という行動を、皆さん、しているんですけどね。


オーラとオーラの境目で、立ち止まったり。


エネルギーの触手が伸びてきて、触れられた時に、振り返ったり。


まぁ、要するに、見えてなくても、わかっているんですよね、、。


でもま、人の波動は、年々高くなってますから、これからは、オーラが見える人が、増えていくかな?と、思います。


視点が、物質にちゃんと定まると、オーラは、見えません。


オーラって、ものの周囲にあるものなので、空間を見ないとならないのね。


でも、人間の興味の対象が、物質だけではなく。


見えないものや、物の周囲に及ぶと。


自動的に、エネルギーが見え始めるのでは?と、思うのですが。


ちょっと、楽観的すぎますかね?(^^)



ではまた、お手数ですが、応援クリックを、よろしくお願い致します。(^O^)


いつもランキングを、ポチッとしてくださって、ありがとうございます。


皆様方のお幸せを、お祈りしております。m(_ _)m




癒し・ヒーリング ブログランキングへ>

昨夜は、母の日のzoom瞑想会をやっていたのですが、単純に、お母さんに感謝する瞑想ではなくて。


とても幼い頃、正確に言うと、胎児期からの、母との関係の、痛みを解放する、という瞑想を、始めにやりました。


私たち、覚えてはいないのですが。


赤ちゃん時代の、母との葛藤が、原初の傷になっていて。


思春期の親との争いなんて、それに比べると、たいしたことがないくらい、大きいと思います。


なにしろ、いろんな痛みの、核になってますのでねぇ。


なので、最近は、母子関係の癒しでは、まず原初の傷の解放を、やることにしております。


その方が、早いような気がします。


具体的には、胎児時代に感じた、母のストレスや不安で、早くも、生きるのが怖くなってしまったことや。


「大好きなお母さん」を守れなかった、罪悪感。


それは無理なんですけど、小さな子供は、親を守ろうとするものです。


そして、自分に充分注目してくれなかった怒りや。


その背後にある、不安や、無力感。


そんなものを、ゆっくり呼吸しながら、吐き出してみると。


単純に、母親に感謝なんてできないわ、という人も。


やっと、母に感謝、出来るかもしれませんよ?(^^)


下の方に、瞑想の短縮版を、張り付けておきますね。



ではまた、お手数ですが、応援クリックを、よろしくお願い致します。(^O^)


いつもランキングを、ポチッとしてくださって、ありがとうございます。


皆様方のお幸せを、お祈りしております。m(_ _)m





日の光を浴びて、内側から、光っているような、タンジェリンクォーツ。


酸化鉄で、オレンジ色になった、水晶ですね。


タンジェリンクォーツの言葉は、たぶん、「そんなに苦しむことはない」だと思います。


浄化というよりも、活性化の石で。


痛い経験の裏に、恵みを見つけるというか。


苦みの中に、甘さを見つけるというか。


まぁ、ひとことで言うと、「そんなに苦しむことはない」


あるいは、そんなに苦しむ必要はない、かな?と。


人間、いろんな体験に、ちょっとでも嫌な所があると、それに集中してしまい。


すごく大変だった。苦しい経験だった。


になってしまうのだけど。


人生は長いので、虫歯ではあるまいし。


ずっと痛い、だけではないことが、ほとんどです。


人間関係にしても、こいつは嫌なやつだと思うと、目の端に入るだけで、嫌なんだけど。


目の端にいる人が、その時、あなたに、悪いことをしているわけでは、ありません。


たぶん、無害だったり、時に、良い事をしてくれたりも、しているんですよね。


そこいらへんの記憶が、よく骨盤のあたりに入っているので。


タンジェリンで活性化させると、なんかパシパシ、出てきたりする、という事なのです。(^^)



ではまた、お手数ですが、応援クリックを、よろしくお願い致します。(^O^)


いつもランキングを、ポチッとしてくださって、ありがとうございます。


皆様方のお幸せを、お祈りしております。m(_ _)m



癒し・ヒーリング ブログランキングへ>