いいね!、コメント、読者登録いずれもうれしいですm(._.)m💕
  • 23 Sep
    • やばい!!!予約しちゃった!!

      9/22 金曜日。  お客さんが2人泊まっているのと昨日のわたしの体調不良の関係で、自分の部屋ではなくリビングのソファーで寝ていたのですが、朝起きたら8時半。 やったー早起きできた~と思って(完全に大学生基準ですすみません)喜んでいたんですが、その後自分の部屋のベッドに移ったらなんと14時くらいまで寝てしまい…ていうかなんで自分の部屋の"ベッド"に移ったのだワタシは 夜になっても体内時計が(?)まだまだ活動的で困っています。。  ただ、こっちの14時は日本の朝6時なので、まあその時間に起きたってことは日本時間で言うと早起きしたわけで  日本時間にアジャストしているのかなと…思っております…(へ?  とか言いながら週末からニューヨークでまた3時間ずれる  ということで、今日はカナダにいながらにして日本から来た人みたいな時差ぼけをしまして、、なにも成し遂げてませんあっ一応朝起きた瞬間にちょうど社長から飛んできた急ぎの仕事はやったけど  でね!! いまニューヨークのブロードウェイ予約しちゃった!デビットで払っちゃった!!!ひー! 演目は… The Phantom of the Operaオペラ座の怪人 だよ!!!これぞミュージカル感。  もともと小学生の頃に修学旅行で観た劇団四季がきっかけで、ミュージカルや演劇を観るのが好きで。マニアとかではないのですが…オペラ座の怪人は映画やブロードウェイのDVDを観ただけで、劇場で観劇したことが実はまだなかったんです。なんというか、憧れでした  いちばん安い席をとったの。$45+諸経費で$61くらいでした。 ほんとは席もっとこだわりたかったし、無理すればもっといい席を取れないわけではなかったけど。でも、今回初めてのブロードウェイをいちばん安い席で観て、きっと役者の方の顔がきちんと見えなくて、悔しいって思うでしょう。そうして、次に来るときはもっといい席、その次くらいに来るときはいちばんいい席で観ようって思うでしょう。 面倒なハングリー精神を持った自分をうまく誘導する作戦です笑  やばい!楽しみ!!   本日の一枚夕方から、ネットのバンクーバー厳選カフェみたいなサイトに紹介されていたカフェに行ってみました!  ギャスタウンにあるThe Coffee Barです  オールドスパゲッティファクトリーのすぐ近く!  店内はこんな感じ。照明は暗め。(暗すぎて勉強にはあまり向かない)チェーンのカフェとは違い、こだわり感のありそうな雰囲気のお店です  チャイラテがおいしいと聞いたので頼んでみました!tax込みで$4.50 (約400円)だった。まあべらぼうに高いわけではない  シナモンかかってていい風味!  ラテアートかわい~!とか言いながら一緒に写真を撮る友だちがいるわけでもなく、おいしいわーとつぶやきながら一人でごくごく飲みつつ仕事するわたし。なんかかわいそうw  噂に聞いてたけどクッキーほんとおっきかった!右下のやつはわたしの手のひらくらいは余裕であった気が。。 食べなかったけど    英語話しマス I woke up around 2 p.m. so I did nothing special today..I haven't prepared for my NY trip yet! I'm sure I'll regret tomorrow but I'm so lazy ;)hahaBtw I ate some snacks from my roommate's friends, which were good   本日の出費一日$10作戦はかなり頓挫。あと、現金$10持ち歩くとおつりでコインが増えるからどうかなと思って中止。(なるべくコイン減らして帰国したい…)でも、こうして記録するという意識を持っているだけでだいぶ無駄遣いって防げるものだなと思いました ◆生活費・サラダ(夕食) $3.68・チャイラテ $4.50・チョコレート(おやつ。。) $1.55・韓国系スーパーで買いだし(にんじん$0.79、焼きそば$5.49、納豆$2.99、冷凍ギョーザ$4.99)+tax= $14.26焼きそば高い。。もっと高いのもあったけど→$23.99 miori

      NEW!

      4
      テーマ:
    • わたしがワーホリを決意するまで

      最近だんだんとワーホリ総括系に向かっております、みおりですバンクーバーは夜の6時ですなう。  今日はわたしがワーキングホリデー、通称ワーホリにチャレンジすると決意するまでの話と、決意してから渡航までの話を書いてみたいと思います。 前者では、大学生のわたしがなぜ大学留学ではなくワーホリを選んだのか、ということや、大学を休学するにあたっての葛藤などもお話ししたいなと。 後者では、渡航前にお金のストレスで結構病んだぜという話をしたいなと思っております笑 長くなるので、この記事では前者の「海外に興味を持ってからワーホリを決めるまで」の話を書いてみます~   ワーホリの方のブログはたくさんあると思いますが、大学生でワーホリを選ぶ方はあまり多くないということもあり、特に「大学休学×ワーホリ」という点について参考になるのではないかと思っています(最近意味もなくにんじんの絵文字使っちゃうんだけどなぜ?)   ワーホリを決意するまで ◆海外に行きたかった理由 まず、日本で引っ込んでればそれでもいいのになぜ海外に出ようとしてしまったのか、ということですが、  わたしは小学生の頃から、常に「広い世界を見たい」「いまいる場所を早く出たい」と思っていました。 これは理由を訊かれると困ります。本能とか潜在欲求に近いものであったからです。家や故郷が嫌いとか、そういうネガティヴな理由も一切ありません。  そしてそんな欲求が決定的な将来の希望となったのが、小5の終わりに参加した、県かなにかの1週間のホームステイプログラムでした。  もともと母が見つけたプログラムで(母は別に海外志向とかまったくないのですが…)、「行ってみたい?」と訊かれて「行ってみたい!」と即答。当時英語を習っていたわけでもなんでもないのに、参加を決めました。  そのときに行ったのが、わたしがいまいるこの場所、カナダのバンクーバーです。  1週間のプログラム、内容をきちんとは覚えていませんがビクトリアでホームステイをしたこと、電子辞書片手にホストファミリー(フィリピン人のシングルマザーの女性と、わたしより1つ下の娘さんでした)と話したこと、トーテムポールを見たこと、キャピラノ吊り橋に行ったこと、最後のお別れのときにホストマザーがダウンベストをくれたこと…記憶に残っていることはたくさんあります。  わたしにとって初めての海外経験となったこの11年半前のホームステイが、留学を目指す直接的なきっかけだったのではないかと思っています。  ◆なぜ大学留学じゃなくてワーホリ? わたしは大学生になったら留学をするんだ!!とかねてから決めていました。 大学生の最も一般的な留学といえば、大学の交換留学。または、私費で行く語学留学や、民間の奨学金をもらって留学プログラムに参加するという方法もあります。  わたしもはじめは、東京大学の提携校の大学に交換留学をしようと思っていたんです。  実際、実は一度エントリーをしました。超面倒くさい書類を埋め、推薦状も発行してもらい、教務課の受付に持っていったのです。ところが。   締切日を一日過ぎていた爆いま考えるとあほすぎてニヤニヤしてしまう笑笑  なんでそんなことが起こったかというと、一つにはわたしが結構締切ギリギリの頃に書類を書いていたというのがあるんですが、これには大学の制度が関係していまして。  東大は大学入学時には学部が決まっておらず、科類というものだけを選択して受験・入学します。細かいことは省略しますが、2年生の夏に学部学科を選択する「進学振分け」(いまは「進学選択」という呼び方に変わったはずですが)という制度があります。 で、わたしがこの書類を提出しようとしていたのが、ちょうど進学振分けの直後。つまり、自分の進学先の学部が内定したばかりの頃だったのです。  そのせいでなにが起きるかというと、なにか手続きをしたり教務課に問い合わせたりするときに、いままでの所属先である「教養学部」(全員が2年生まで教養学部扱いになります)に行けばいいのか、それともこれからの所属先の学部に行けばいいのか、という混乱が生じまして。  で、わたしの勘違いだったのですが、所属先の学部に提出すればいいんだと思ってたら教養学部に出さなきゃいけなかったらしく。 教養学部はわたしの内定先学部より提出期限が早かった!!!! そんなくだらない理由で、交換留学は頓挫。笑 もちろん本気で交換留学だけを目指すのであれば、次の年になろうがトライしていたと思います。ですが、そもそも交換留学がいいなと思っていたのは、 留学先の大学にお金がかからないこと(東大への学費だけで行ける) 休学や留年をせず、ストレートで卒業ができる という点だけだったんだよね。そして、この後じっくり考えました。自分はなぜ海外に長期間行きたいのか。海外旅行じゃだめなのか。大学を出てからじゃだめなのか。  そして結論が出ました。  わたしが海外でしたいのは、学問を修めることではない。また、単なる旅行でもない。わたしがしたいのは、海外で生活体験を積むこと、そして、様々な人に出会って視野を広げること。多様な文化を、頭でっかちな知識ではなくて肌で感じて知ること。  そう考えながら留学エージェントめぐりを始めたとき、あるエージェントの方が教えてくださったのがワーキングホリデーの制度でした。それまでも聞いたことはありましたが、詳しく知りませんでした。  最終的にワーホリに決めた大きな理由は、  仕事ができるため、ほかの留学形態より安価で行ける。 (親にこれ以上金銭的な負担をかけるのを本当に避けたかったので。。) 現地で勉強だけでなく仕事をするという、他の留学形態ではできない体験ができる ということがあります  ◆大学を休学することとの葛藤 さて、ワーホリで渡航すると決めたときに、いちばんネックとなったのは大学を休学するということについてでした。  ワーホリは大学留学と違い、海外大学で取った単位を東大の単位として認定してもらう、ということができません。そして1年間のビザなので、大学生でワーホリに行くなら1年の休学は避けられないということになります。  この点については、正直かなり悩みました。  わたしは実は一年浪人しているため、周囲より一年遅れである、という意識がとても強かったんです。そのため、大学は絶対留年したくないしストレートで卒業したい、という強い希望がありました。もともとは。  世間一般で言うと、なのかわかりませんが、少なくともわたしやわたしの両親は、休学や留年に対してポジティヴなイメージを持っていませんでした。やむを得ない場合はもちろんしかたないし、心や体の調子が悪いといったケースであれば全く問題ないと思います。ですが、心身健康で卒業が遅れるのは…と思っていたんです。  ですがこのことについて考えているときに出会った何人かの方々の経験談が、わたしの考え方を変えました。  中でもわたしの「休学」のイメージをいちばん変えてくださったと思うのは、当時休学中だった理系の先輩。彼はわたしが大学で出会ったなかで、まちがいなく最も優秀な方の一人なのですが、「もっといろんな勉強をしてみたい」と思って一年休学、その間様々な学部・学科の授業を聴講したり、アルバイトをしたりしていました。  休学というのは、一年無駄にすることではない。社会に出てからだと難しいことを、学生のうちにもう少しやっておくための手段なんだ。とわたしは思うようになりました。  ただ、その一年のせいで生活費が余計にかかってしまうこと、両親にお金を返したり実家にお金を入れたりするのが一年遅れてしまうことには、罪悪感はありました。(大学の学費が一年かからないのは救いだったけど…) バンクーバーでいい仕事に就いて、両親への負担はなんとか最小限に抑えるぞ!という決意のもと、ワーホリ実現に向けてアルバイトを5つ掛け持ち、、貯金を始めたのでした。                 ここまでが、わたしが海外に興味を持ち始めてからワーホリ挑戦を決意するまでのお話です! 結構削ったつもりが長くなったすみません。。 読者さんの数もまだ多くないので、どの程度ひとの参考になるブログになるのかわからず書いていますが、もし役に立ちそう~と感じたらいいねや読者登録いただけたらうれしいかも。ふふふ。  では、また今度ワーホリを決めてからカナダに渡るまでのお話を書きたいと思います  みおり

      4
      テーマ:
    • お別れランチ

      今日のお昼は、勤め先(留学エージェント)の社長がわたしのためにお別れランチの席を設けてくださいました。お世話になったスタッフの方と4人でお食事する予定でしたが、残念ながらお一人急遽別のお仕事に行くことにただその方とは来月お会いできるのでまだよかったですが!社長は明日から日本にご帰国されるのでバタバタなのに、わざわざこのような場をくださりわたしがいただいたのはチキン&ワッフル!ひぃ、おいしそうていうかおいしかった量が多かったので1/4だけお持ち帰りしました蛇足ですが、カナダでは食べきれなかったものを包んでもらって持って帰るのはかなり一般的。全然恥ずかしい雰囲気とかではないんですよ夕方はカフェで仕事。とか言いながらこのブログも書いてたけど笑会社のブログも書きました。夕方例のごとく物の売り買いのため(今回は買う側)人を待っていたのですがその方が現れず、代わりにチャイニーズの男性にナンパされました。(急用で来られなかったそうです…あとからご連絡いただきました☺︎)夜はルームメイトの子と、うちに泊まっているルームメイトの子の友だち2人の合計4人(チーズケーキ行ったときと同じ)でマレーシア料理を食べにいきました!Banana Leafというおみせで、ダウンタウンだけでも何軒かありますカクテルも多くていい雰囲気のお店。飲まなかったけどこれを食べたよ。ビーフカレー、ココナッツカレー、ピーナッツ、カラマリ(イカフライ)、海老のなにか、、などが載ったプレート友だちはこんなのも食べてたパイナップルフライドライス!これは一人1本食べた。料理名調べるの面倒くさいから割愛ね🙏おいしかったよ!ただ、アジア系のスパイスの効果であとから多少おなかこわした笑ほかの3人は大丈夫だったのでお店のせいではないです!わたしよくおなかこわす本日の一枚モザイク画像をお楽しみください本日の出費◆生活費カフェのムンバイチャイ $3.10夕ごはんマレーシア料理 $20.80→$23.90みおり

      4
      テーマ:
  • 22 Sep
    • ワーホリでTOEICは伸びる?

      ここでは自分の日記ではなく、これから海外に行く方、いまいる方に役立つようなお話をしたいと思います テーマは、「ワーホリでTOEICのスコアは伸びるのか?」。  わたしは2週間ほど前に、こちらバンクーバーでTOEICを受けました!(→「TOEIC受けてきたよ!inバンクーバー」)結果はもう1,2週間後に来るはずなので、自分のスコアが伸びたのかどうかは現時点ではわかりません。ただ、受験前に解いていた公式問題集の点数をみると、来る前と比べて伸びているかどうかの判断がそれなりについたということもあり、今日はちょっとフライング気味に記事にしてみた次第です  現在日本で受けられるTOEICのテストとしては、TOEIC Listening & Reading TestTOEIC Speaking & Writing TestsTOEIC Speaking TestTOEIC Bridge Testがあります。(公式サイトより)わたしが受けたことがあるのは一つめの、最も一般的な「TOEIC Listening & Reading Test」だけなので、これについてお話しします。TOEIC、と言う場合には通常このテストを指すことがほとんどだと思います。  このテストはリスニングとリーディングが100問ずつ、合計200問120分の試験です。リスニングとリーディングに分けて書こうと思いますが、まずはわたしが先日TOEICを受ける前まで持っていたイメージについてちょっとふれておきます。   そのイメージというのは、 リスニングに関しては、毎日英語にふれて慣れるんだから勉強しなくてもかなりアップするのでは?リーディングに関しては、TOEIC専用の対策をしないと伸びづらそう… というもの。つまり、リスニングはともかく、リーディングは座学的な英語の勉強をしていないのでやばいなという感じ。日本にいる頃のほうがまだ文法や語彙の勉強ってしていたような気がするし。(受験生時代がピーク笑)   さて、タイトルに戻って、「ワーホリでTOEICのスコアは伸びるか?」という問いに対する最も端的で正確な答えは、 がんばり次第 です。そりゃそうだ でもそれじゃ意味ないので(とりあえずなんも努力しなかったら変わんないよ!)、わたしなりのもう一歩進んだ答えを、リスニングとリーディングに分けて述べてみたいと思います。  ◆リスニング予想どおり伸びました。 以前は話の流れがまったく追えないこともあったし、特に1つの会話に対して3つの問いに答える系の問題では、一度わからなくなると次の問題についていけなくなることがよくありました。Part3,4のことね。こういうやつ→(公式サイトのサンプル問題)しかしカナダで半年ワーホリ生活を経てから勉強してみると、話がまったくわからないということは起こらないし、わからない問題があっても次ですぐ追いつけるようになりました。また、聞き取りづらいなぁと思ったらイギリス英語か、オーストラリア英語か、などと判断してある程度あきらめをつけてリラックスして聴くというか笑、そういう余裕も出ました。 ◆リーディング 結論から言うと、勉強しなくても、かなりの伸びを実感できたというのが感想です。 ただ、まったく対策をしなかったらたかが知れた点数になってしまうと感じたので、わたしはバンクーバーでTOEICを受ける前に多少勉強をしました。ほんとはもっとがっつりやりたかったけど、、 というわけで、勉強しなくてもいいよと言いたいのではなく、しなくてもまあまあ伸びてはいるはずなんだよということです。   リーディングのテストってやっぱり語彙や文法の勉強をしなければならないイメージがあるし、読解力をつけるなら日常英語というよりも座学的英語の感じがしますよね。  ではどうして、わたしはそんなリーディングに対しても座学的英語ではなくて日常英語でかなり対策できると感じたのか。  それは、たとえばTOEICのこういう問題。  (サンプル問題)http://www.iibc-global.org/toeic/test/lr/about/format/sample07_02.html これはスマホやタブレットのチャットを模した画面の出題です。 こうした問題を解くときに、もちろん語彙や文法の知識はある程度前提として必要なのですが、それとともに、こうしたチャットのやりとりに普段から慣れているというのはとても有利になります。 慣れているとなぜいいのか? その前に、もう一個例を出します (サンプル問題)http://www.iibc-global.org/toeic/test/lr/about/format/sample07_04.html  これを見て、英語に慣れていない人、TOEICの問題に慣れていない人はどう思うでしょう? 少なくともわたしのリアクションは、  おえ~~~~~ でした。笑 資料3つも見て答えるの大変だしどこになんの情報があるかわかんないし眠いし…と思っていました眠いの関係ナイ   で、じゃあ英語環境にあって英語のコミュニケーションに慣れてきてからはどう思ったかというと、  見慣れてる!落ち着いて解けるわ~どのあたりに書いてある情報は重要で、どのあたりに書いてある情報は不要なのかすぐわかる という感じ。これのなにがポイントかというと、「情報の取捨選択ができる」ということです。  わたしはTOEIC受験歴が浅いので、もっと頻繁に受検されている方、よく研究していらっしゃる方に比べたらほんとただの感想にすぎません。ですが、その単なる私見で述べさせていただくと、この取捨選択ってほんとにたすかる!  わたしは以前は、いま挙げたような問題を解くとき、資料のほとんど隅から隅まで目を通してから問題に取り掛かる、という形の解き方をしていました。  これはどうなるかというと、時間の大幅なロスを招くのですだってそんな隅々まで読んで解く用の問題じゃないもんたぶん  具体的にこの取捨選択力がついたことを感じた部分の例としては、手紙やメールの問題…決まり文句がわかっているので、住所・会社名・挨拶の部分はすっ飛ばして読める。内容の流れもだいたいわかるので、どのあたりにその手紙/メールの要求が書いてあるのかすぐわかる ポスターや広告の問題…値段の基本的な書き方や煽り文句の書き方などがわかるので、必要な情報部分にすぐたどりつける チャットの問題…カジュアルな日常会話で使われる英語に慣れているので、挨拶的な部分と意思表示的な部分とがすぐ見分けられる というようなものが挙げられるかなと。  特に、手紙やメールについてはお仕事でオフィス系の仕事をさせていただけたことが大きいかと思います。ビジネスメールを日常的に送りまくっていたし、さかのぼれば仕事探しのときにも何十社もの会社宛てにカバーレターとレジュメ(履歴書)を送っていたので。    以上、まとめますと、、ワーホリに来ても努力しなかったらTOEIC伸びたりしません!という前提のもと、 ★リスニングはかなり上達する実感あり。 ★リーディングについては、日常でチャットをしたり英語の広告を見たりしているうちに、知らないうちに情報の取捨選択力がついている。そのため、専用の対策勉強をしなくても伸びを感じられる可能性はあり。 ★でもやっぱりちゃんと勉強しよう(自戒)  というのがわたしの経験値浅めな現時点での個人的感想です。    そのうちスコア返ってきてひどかったら一緒に笑ってね10月に日本でも受けるので、そしたらそこでリベンジ果たします  多少なりとも誰かのお役に立ちますよう~!   みのり

      6
      テーマ:
    • 最後の出勤

      また一日遅れてしまいましたが、9/20水曜のお話です。   この日はいまの職場・留学エージェントに出勤する最後の日でした。といっても、今後も(もしかしたら引き続き日本に帰ってからも)自宅作業はあるし、帰国前にももう1日だけUBC(ブリティッシュ・コロンビア大学)での勤務があるのですが、社長のご自宅に出向いて作業をするのが最後だったんです。  どうしよう、なんだか感慨深いぞ 最後のお給料。カナダでは小切手支払いが基本なんです。個人情報保護のためモザイクかけてます  社長のご自宅なので働いていた場所の写真をアップすることはできませんが、週に2~3回ほどお邪魔して、いつもお茶やお菓子を出していただき、本当にお世話になりました。  最後にこんなものまでいただいてしまった…!! アイスワイン!! わたしまだ飲んだことないんです日本に持ち帰ります…!  たくさんご迷惑をかけてしまいましたが、未熟なわたしに社会人として働くことを教えてくださった社長。しかも、わたしの就活や将来のこともいつも気にかけてくださって   思えば、募集要件を全然満たさずに突撃した求人。昨日久しぶりに当時の求人情報を見返して冷や汗でした  社会人経験が3年以上(旅行&教育業界優遇) 英語の意思疎通、英語で働く環境に慣れている(20名以上のカナダ人と一緒に働いても問題ない) など。満たしていなさすぎるよくこれで無理言って応募したなと思います  私は現在大学休学中で、募集要件である社会人経験を満たしてはいないものの、アルバイトやインターンで社員の方々と近い距離でお仕事をさせていただいた経験から、社会人の方とも互角に戦えると信じております。  などとほざいて応募した自分が恥ずかしい~~~~~  あのね、どんだけがんばっても学生は学生だなと思う。もちろん優秀な学生は世の中にたくさんいるだろうし、在学中に事業始めちゃう人だっているけど、やっぱりいきなり社会人の人と互角には慣れないよ。なにかが欠けてる。  わたしはメールのマナーとか、敬語だとか、気軽に休まないだとか、ある程度常識的なことは満たしているつもりでしたが、社会人として働くというのはそれだけではないのですね。  上司や周りの指示がざっくりしていても自分の頭で補う 常に自分がすべきことを考えて行動する 勝手に思いこまずちゃんと上に確認する どれもアルバイトやインターンを通して身に着けているつもりでいて、まったく持っていなかった。 わたしが仕事でしでかしたいろいろな失敗はまた今度書きますね笑(経験不足×生来のドジのコンビネーションは最凶)  Anyway!4月から約半年間、大変お世話になった現場なのでした。みなさま本当にありがとうございました。    記録までに。 このあと、語学学校に行きました。1時間のVocabulary(語彙)のクラスを初めて受け(前回はConversation:会話だった)、日常で使える表現をいろいろ習いました。 先生主体で進むのでスピーキングを鍛える感じのレッスンではなかったものの、結構役立った!ちょうど最近疑問に思ってたことが解決 その後ギャスタウンでお土産をたくさん買い込んだ。   そしてそのあとサブウェイの気分だったためサブウェイに行き、ローストビーフを頼んだのですがなんか野菜全然入れてもらえなかった全部入れて!って言ってるのに無視されてそれ以上言えなかった自分 あそこのサブウェイ前もいじわるされたのになんでまた行っちゃったのかな笑  まあいいや! あっ基本的にバンクーバーはイヤな店員さんとか少ないからね!アジア人差別とかも感じないので!ただ、やる気のない接客の方はまあまあいます笑    本日の一枚初めて社長と会った場所の近く。語学学校の帰りに面接に行ったんだよなー。この頃はまだ、右も左もわからず。 わたしが学生なのと、人格を信頼するに足る資料がなかったことから、その場で即採用というわけではありませんでしたが、SEOの実績を評価していただいて会社サイトリニューアルの提案をすることになったんです。最終的には、その資料をきっかけに本採用していただいて。 ワーホリのお仕事経験については、仕事探しの苦労も含めてまとめて書こうと思っているのでまた読んでいただけたらうれしいです。  英語話しマスToday was the last day of working at my boss's home.I was sad when I said good bye to her husband and dog.. On my way home, I also felt sad at the thought of leaving here.I took a photo of sunset. (I hid the name of street though)   本日の出費{もはや自分の記録用。。 ◆生活費以外・トレーナー $29.99・アイスワインシロップ $3.99・エコバッグ $7.99→上記+tax = $46.53・小銭入れもふもふ $3.99x3・小銭入れ薄型 $1.99→上記+tax = $15.64・手土産用の紙袋3つパックとメッセージカード $2.52 ◆生活費・チョコ $1.25・ライスクリスプ $1.90・サブウェイ$6.50くらい?→$9.65  みおり

      5
      テーマ:
  • 20 Sep
    • やせたいのか。バンクーバーを満喫したいのか。

      今日の目次。急に始まる目次制度笑①本日の売り歩きレポート②バンクーバーの確定申告の話③たぶん帰国前はダイエットできませんなぁ。な話①本日の売り歩きレポートまた売り歩いてたよ今日。笑しかも3カ所。1カ所め: 食料品永谷園のお茶漬けや麺つゆなどをお譲りしてきました。日本の食料品はかなりすぐ売れるこっちだと限られたところでしか売ってないし、あっても高いからね😥2カ所め: バスタオルとバケツいちばん遠出したけど無料でお譲りさせていただきました笑3カ所め: TOEICテキスト本日の主たる儲け!合計$35②バンクーバーの確定申告の話日本の確定申告にあたるのが、カナダのタックスリターンというものです。ワーホリでも、こっちで働いて税金が引かれていた場合は返金の対象となり得ます。ちなみに逆に支払いになる可能性も一応ある今日それの申請に行ってきました。タックスリターンを代行している日本の業者です。これについては別記事で書こうかなと思うので(自分の備忘録を兼ねて)またあとで。③帰国前はやせられないのかわたしは今日はねぇ、わたしがつい最近行きたくてくすぶっていたチーズケーキ屋さんの名前をたまたまルームメイトの子が口にしたのです。今日からその子の高校時代からのお友だちが2人うちに泊まるのですが、3人でそのお店に行く予定だというんだぜ!そこわたしが行きたかったとこだー!!と言ったら参加させてもらえることになりました笑ほれほれひっひっひなぜこんなに写真が暗いのかというと、バーみたいな雰囲気のおみせだったからチーズケーキしかメニューがないのに、19時から25時の営業!すごいよねバンクーバーでは結構有名なお店。Cheesecake Etc.ほかにも有名なチーズケーキ屋さんがあるのですが、ここの特徴はケーキがレギュラータイプとチョコレートタイプの2つしかなく、それぞれについてトッピングを選ぶ形になっていること、そしてケーキがさっぱりしていてペロっといけてしまうことです。たしかについてくるホイップクリームもほとんど甘くなくてさっぱりだったとはいえ最後のほうは結構もう大丈夫。ってなったわたしはもともと甘いもの大好きだけど量食べられないタイプなんにせよ念願叶ってよかったわたしは渡加前にストレスで結構太ってしまったため、体重戻して帰国したいなと思っていて。実際この夏3キロくらい減らしたんですが、ここに来てちょっとダイエット続けるの厳しくなってきてる帰国前は行ってみたいお店いろいろ友だちと回ってしまうしかたないので、いろいろ食べてたくさん歩いて消費します本日の一枚じつはこっちも超有名なチーズケーキ屋さん。バンクーバー民ならみんな知ってるTrees Organic Coffeeこちらのケーキは基本こってり系かな。種類もより豊富ですバンクーバーのなかでは結構遅くまでやっているので、わたしはしょっちゅうカフェとして利用しています。いつも紅茶飲んでる〜今日もまた行ったので撮ってみた。英語話しマスI had a piece of cheesecake which was amazing;)What else..Good night! (なんか今日気分じゃない笑笑)本日の出費◆あらかじめよけてあるお金から友だちにおみやげマグ $14.51おみやげお菓子×2 $13.83交通費ロード $10◆生活費$10が完全にただの努力目標と化しているものの、記録をするだけでも心持ちが違うお昼ごはんカフェ $6.51TREES 紅茶 $3.00夕ごはん カレー $6.30チーズケーキとコーヒー $9.00お世話になった職場の方への贈り物 $18.27→$43.08【成績】$10-43.08 = -$33.08+収入$35もう少ししたら支出ちゃんとまとめよーっとみおり

      6
      テーマ:
    • 最近考えていること

      就活とか、将来のことについて最近考えていることをメモがてら残しておきたいと思って。 自分宛のメモですが、アメ限にするほどのことでもないので公開しています。読み飛ばしてください   まず前提として、大学名で楽をできる時代は終わっているだろうとわたしは考えています。 もちろんいまだに大学フィルターで説明会に参加できなかったみたいな話を聞くことはあるのですが、もう稀なんじゃないかと思うし、たとえ幸運にもそこを大学名でパスできたとしても、だからといってその会社にそのまま入社できるわけじゃない。  わたしにはやりたいことが数えきれないくらいあります。昔から、自分は数人分の人生を生きてもまだ足りないだろうと思っていました。 最近では、十数人分でも足りないのかも、と思っています。   わたしが大学生だとわかると、周りの方はよく、「将来はどんな方向を目指してるの?」「どの業界を志望してるの?」と訊きます。  この質問にはっきりと答えられないのが、毎回もどかしい。  わたしが現時点で新卒で就きたいと考えている仕事は、「この業界に行きたい」とか「この職種をやりたい」とかではなく、 「こんなふうに働きたい」というようなものだからです。  一つ前の記事でも書きましたが、わたしが十年ほど一貫して希望しているのは、「たくさんの人やものに会える仕事」です。  これには理由があって、一つには単に好奇心というかもっと見たい聞きたい知りたいという気持ちが強いため、いろいろ知りた~い!というような本能的欲求。 それともう一つは、あまり普段は言いませんが、わたしはものを書いて生きていける人間になってから死にたいと思っているからです。そのためにはもっといろんなことを知らないとだめだなと思っているというのが理由です。具体的には、幼稚園の頃から物語(らしきもの)を書きはじめ、小学校・中学・高校時代に文学賞や脚本コンクール、シナリオコンクールで賞をいただいたことが背景となっています。   それから、これからの将来のプランとしては、 大学卒業 新卒で入社 職場でできたコネクションや経験を活かして起業またはもっと経験したいことが他にあれば転職してから起業 バイアウトしてセミリタイア 物書きとして生きていく(リタイア前からものは書きたいけど。。)  というのが現時点での理想で。ただ、まだビジネスや世の中の仕組みを全然知らない自覚があるので、時間のあるいまのうちにもっと勉強してから考え直す必要はあると思っています。 それに客観的に見たらずいぶん夢みたいな話だとは思いますわたしは夢を持っている人が好きですが、実現しない同じ夢を何年も語り続けている、というような状況にはなりたくないなと思っています。  ただ、普通に就活をして、無難な会社に入って、世の中の女性のいちばんスタンダードな道を歩いていくのは、おそらく自分には無理だろうと思います。 わたしは特別だから、世間一般の凡人とは違うんだから、とかそういうのではなくて、むしろ逆です。わたしは普通の道を行きたくてもたぶん無理なだけです。  ときどき、自分は世間の人が当たり前に持って生まれてくるはずの重大ななにかが欠けているのではないかと悩むときがあります。つい先月も、わたしは人格的に決定的な欠陥を持っているのではないかと落ち込む出来事がありました。 これまでの短い人生を振り返ってみても、きれいに舗装された道を歩けた記憶があまりありません。 そんな自分が普通に就活して普通に会社に入れるのか、甚だ疑問ではあります。とりあえず頭の整理のために、いま決まっていることと、これから決めなければいけないこと、興味があること、を書き出しておこうと思います。いよいよただのメモになってきた~   ◆決まっていること ・大学は2019年3月に卒業する…在学中に起業、という方もたくさんいらっしゃいますが、わたしはまずは卒業したいと考えています。自分の性格的にはそれをまず普通にしたほうがいいと思っているからです。 ・たくさんの人やものに出会える仕事に就く…毎日同じ席でパソコンに向かってひたすらデスクワーク、という働き方は避けたい。。 ・BtoCではなくBtoBだと思う…カスタマーサービスとかも全般向かないらしい。うすうす感じてたけど、カナダで働いてあらためて実感。。 ・(おそらく)入社後数年以内に転職か起業かどちらかをすると思われる…将来やりたいことがどうとかの前に、たぶん同じ環境に何年もいることができない… ・個人の裁量のある職場、年功序列や終身雇用みたいな方向ではない職場で働く ・日本なら東京(関東)勤務がいいよ~…やっぱり東京がすきだー。海外勤務はできるならありだけど出張くらいがちょうどいいような気もしています。(その前に英語もっと勉強しよう) ・お給料のいいところに…行きたい。。…お金がすべてじゃないのはわかってるけど。これまでお金のことで苦労があったので、不自由したくないなと思ってしまいます。今後自分がやりたいと思ったことを実現するためにも、なるべく資金は稼いでおきたい…あと奨学金と両親からの借金を返さなくては   ◆これから決めるべきこと ・外資なのか日系なのか。大企業なのかベンチャーなのか。…現状いちばん迷ってること。本質的な問いはこういう分類ではない気もしますが、大きな傾向としてやはり考えてしまう。特に大企業かベンチャーかっていうのは😥将来自分の事業を持ちたいなら、またはそうでなくても、会社とはどういう仕組みなのかを知るためにある程度の規模のところに入ってみたいなという気持ちはある。また、大きいところならそれだけ予算やコネクションの部分でできる事業の範囲は広くなるのかなとも思っています。ただ一方で、これまで数カ所のベンチャー企業でがっつりめのアルバイトや長期インターンをさせていただいたことを通して、やはり個人の裁量があって社長などとの距離が近いのは魅力だなとも感じています。また、実力次第では昇進もはやいのでしょうし、やったぶんだけ評価してもらえるというイメージはやはりあります。 ↑昨日の面談でも訊かれたことで、あらためて考えてしまった ・どんな業界に行きたいのか…もともとはマスコミ(父の仕事だから身近だし魅力的だった)か出版系(本が好きだったからいいなと思っていた)に興味がありました。でも、ここ1年くらいでそっちではないかも、という気持ちが強くなってきています。いま興味があるのは、コンサル・広告・IT関連・教育・人材など。または、様々な分野を多角的にカバーしている会社も魅力的だなぁと思っています。 ・事業を持ちたいなら、どんなものをやりたいのか…いま「これを実現したい」と思っている事業やサービス、商品は、全然構想段階だけど数えると10個前後あるんです。まあビジネス門外漢の段階で考えているだけなのであれだけど。そのなかで特に、これは今後ほっとけばきっと誰かがやってしまうだろうし、なんとか自分でできないかなあと思っているものもあります。そのためにいまなにをすればいいのか模索中…基本的には情弱なのでなにから調べたらいいかっていう問題も感じる誰か事業の始め方教えて(今日ばっかり笑)  ◆とりあえず現在興味がある具体的な分野 ・Webマーケティング…ライターのバイトでのSEOから派生して、現在の会社サイトリニューアルにあたってのWebマーケティング全般への関心の高まり ・スマートフォンアプリ全般…範囲が広すぎるけど、なんにせよスマホアプリで何か始めるというのはイメージがつきやすく、また市場も世界に開けているように感じます。 ・情報、インターネット検索関連…書きはじめるととめどなくなるから割愛。とにかく、情報格差や人・世代による情報へのアクセスのしづらさっていうのは今後解決しないとだめだと思っています。 ・eコマース…上記と関連して。いろんな人がいつでもどこでも買い物ができるシステムってすごく興味深い~   一回これくらいで頭冷やします あ、最後に現時点で決まっている10月の会社訪問予定は、Webマーケティング関連2社、採用コンサル系1社どうでもいいけど実家からどうやってスーツを取り寄せるべきか悩む 

      3
      4
      テーマ:
    • 動きだした就活

      9/18(月)のきろく 朝10時からお仕事で留学エージェントの主に経理を再び。出勤するのが今度の水曜(2日後)がラストとなることが判明し、ぎゃー!!It's so soon. でも社長がバンクーバーへの帰国を2日ほど早められたそうで、わたしが日本に発つ日に一瞬お会いできる可能性が出ました!  しかも!NYにいらっしゃる東大出身のお知り合いの方をご紹介くださり、その方とNY滞在中にお会いできるかもしれないことになりました。 最近出会い運がすごい~こんなときこそ謙虚にならなくては…。  社長にアップルピッキングのおみやげのりんご2つとご自宅で採れた大葉いただきましたミニトマトと大葉とらせてくださった(トマトはお昼にいただきました!)  家に帰ると、こないだ前のバイト先でいただいたとうもろこしの存在を思い出しぱくぱく最近いろいろ恵んでいただいています。(貧しいのでたすかる笑)   帰って18時からしたこと!それは! 日本の企業の方とのSkype面談~  べつに「御社を志望した理由は~!」とかの面接ではなく、もっとフランクな感じなのですが。楽しかったよー  就活関連のサイトは数多ありますが、近年(近年でもないのか?)は「企業側が学生側にオファーやスカウトを送る」という系統のサービスもたくさんあります。 学生は自分のプロフィールを質問項目に沿って作成して登録しておき、それを企業の人事の方などが閲覧してコンタクトを送ってくださるという仕組みです。  そのなかの一つでお声掛けいただいた会社様なのですが、来月オフィスに呼んでくださることになりわーい  あまり詳しく書くことはしないほうがいいと思うので控えますが、とても楽しみです。10月の予定が結構現実的な埋まり方をしはじめた日本に帰るんだな~と実感。   本日の一枚 最近ハマっているライスクリスプ。好きなメーカーのライスクリスプがあって、久しぶりに買ってうきうきしていたんですが、、開けてびっくり!        チョココーティングだった って言いながらすでに一口食べてる笑笑  チョコ好きだけどライスクリスプはプレーンで食べたかったの。         よく見たらちゃんと書いてあった  まあおいしかったんだけど、甘すぎてコーヒーが欲しくなってしまいました    英語話しマス Today I talked with staff of a Japanese company which is doing web marketing, web consulting etc. (Basically it's regarding IT something.) Lately I've been more interested in web marketing than before, so I was looking forward to listening to her explanation. It was interesting in fact. I have several plans of visiting companies in Tokyo in October. I'm excited   本日の出費 ◆生活費に含まれないもの(やむを得ない出費、最初からお金よけてあるもの)なし  ◆生活費(1日$10目標)ライスクリスプ(チョココーティング笑) $1.90 【成績】$10-1.90 = $8.90 やったね! Miori 

      6
      テーマ:
    • そしてまた出会う

      珍しく2日もあけてしまった、 9/17の日曜ぶんを書きます   朝10時からダウンタウンで予定があり、13時ごろ終了。17時に再びダウンタウンでポシェットなどをお譲りする予定があったので、そのへんのカフェで仕事しながら時間つぶすこともできたんですが、荷物多くなるから一度帰ってから持ってくることに。そして雨で寒い  この頃一気にレインクーバーと化したバンクーバー… 夏は雨の日なんてほんとに2,3日しかなかったのに!    出直して17時に引き渡し。最近毎日こればっかw  カフェで待ち合わせだったのですが、基本的にワーホリの若い女性や移民の子育て中の女性とお会いするのがほとんどのため、今回もそう思ってそれらしき方を探しました。  ですが、カフェ内では見つからず…カフェの外の席を見ると、60代くらいの女性がいらして。この方がお引き取りくださる方でした!  ちょっと驚きましたが、わたしがものをお渡しすると、「ちょっと質問があるんだけどね」とおっしゃって。なんでしょう!と言うと、「わざわざこうやって出向いてきてくださるのはモノを無駄にしたくないから?偉いわねえ〜」と言ってくださいました  たしかに$1(約90円)だしな笑でも未使用のものとか不要になったものとか捨てて帰るのもったいなくて。どなたか使ってくださる方がいるならうれしい限りです😊   そしてその方がたまたま、わたしの勤め先と同じように女性社長として留学エージェントを経営していらしたそうで!もうリタイアされたとのことでしたが、いろいろ興味深いお話を聞かせてくださいました。  日本に帰ったら就活を始めるということをお伝えすると、どんな仕事に就きたいの?などお話聞いてくださり、思いがけず10分、15分ほど話し込んだのでした   無料の引き渡しでも自分から出向く 場所や時間は基本的に引き取ってくださる方のご都合で指定していただく 利率低めの価格設定笑 という感じでやっているので、申し訳程度の小銭しか手に入らないしかなりバンクーバーじゅうを駆けずり回ることにはなっているのですが  でもおもしろいこれ!  前に書いたかどうかわかりませんが(書いてない気がしますが)、わたしが昔から一貫して思ってきた希望として、「いろんな人に会いたい、いろんなものを知りたい」というものがあります。  就活が迫りくるなか、まだ業界や職種を絞れていないわたしですが、これだけは希望としてずっとあります。  今回ものを売り歩いて、思いがけず素敵な出会いがあることに驚きやってみてよかった~!   日本に帰ってからも、また別の形でこんなふうに知らない方と会える方法を考えています。ちょっとやりたいなと思っていることがあって。実現するかわからないけど。もちろん危険な出会いにつながるようなことはしませぬ   そしてこのあと、前日にUBC行きのバスの隣の席で仲良くなったメキシカンの男性と一緒に一緒に食事などしてきました笑 一応番号だけ交換していたんですが、前日からテキスト(ショートメッセージのことです)していて急遽遊ぶことに。  バスの中でしゃべったときに、学生ではないらしいな~と思ったんですが普通に社会人だということがわかりました あそこのビルで働いてるんだよ~って言っていて、ダウンタウンのど真ん中の建物だったのですごいな~と思ってたらAmazonのエンジニアさんだった笑 まあ日本人の女を引っ掛けようと経歴を偽って近づくおじさんが出没することのあるバンクーバーなので、信じていいかは不明ですがしゃべった感じは本当のことを言ってる感じでした。 シアトルのAmazonかバンクーバーのAmazonどちらかと言われてバンクーバーを選んだそう。  メキシカン料理(ファストフード)食べて、カナダプレイスあたり眺めて、わたしのお土産探しに3軒ほど付き合ってもらい(結局なにも買ってない)、バーというかパブというかなところで1杯カクテル飲んで帰りました  ラテン系の方ってすごく英語話せるのに文法がぐちゃぐちゃというタイプが多いのですが、この方はいままで出会ったなかでいちばん文法のしっかりしているラテンの方でした。が、ちょっとスパニッシュアクセントが強くて聞き取りづらいところもあった 人の発音や文法をどうこう言えるステージにはまだいないんですが、ちょっと話すとどこの国の方かだいたいわかる、というのはこっちに来るまでなかった感覚なのでおもしろいなぁと思います。  前日知り合ったばかりの男性なのでもちろん多少警戒していましたが、パブリックな場所しか行ってないのと21時くらいには帰ったので健全です笑ちゃんと彼氏いるって言ったし  「ほんとはもう少しどっか行く?って誘おうと思ってたけど」とあとからテキストで言ってはいましたが、わたしが「家にチーズケーキがあるから帰らないと。」と言うと特に引きとめもせずバス停まで送ってくださるジェントルマンでした(わたしの早く帰る口実謎すぎw)よく考えたらこっち来てから男性と出かけたの初かも  本日の一枚 ギャスタウンの蒸気時計は、有名な観光スポット。特にまわりになにがあるわけでもないですが。 後ろのおじさんめっちゃ時計見てる   英語話しマス It was cold today..Raincouver is coming.I  hung out with the guy who I met on the bus yesterday. We went to Red Burrito, souvenir shops and a bar in Gastown.I enjoyed talking in English because I don't have enough opportunities of speaking English these days.  本日の出費 ◆生活費に含まれないもの(やむを得ない出費、最初からお金よけてあるもの)特になし ◆生活費(1日$10目標)バーのお酒(カクテル2杯ぶん。夕食ごちそうしていただいたお礼。) $18.85ダイソーで買い物(NY行きの準備) $8.96カフェのコーヒー $2.90→$30.70 【成績】$10-$30.70 = -$20.70まあどうしようもないな今日は。。+収入 $1  Miori

      テーマ:
  • 19 Sep
  • 17 Sep
    • 小さな出会い

      今日はお昼からUBC(ブリティッシュ・コロンビア大学)に行き、ダララマ(ダラーストア、日本で言う100均。でも1ドルじゃないもののほうが多い)で買った色鉛筆を、例のごとく日本人サイトで連絡をくださった方にお譲りしてきました。  2ドルで買って一度も開封しなかったものを1ドルで売っている・しかも1時間かけて出向いているので、そこだけ見れば単に買い物失敗した、1ドル損したというふうにも見える話なのですが、今日買い取ってくださった方(読んでいらしたりしないよねこれ?笑)がとても素敵な方で。なんだかうれしい気持ちになりました。  ベビーカーにお子さんを2人乗せていらっしゃった女性は、お会いしたときもとても感じよく受け取ってくださり、事前のメールもとても丁寧に返してくださっていたのに加え、帰った後にもわざわざメールをくださいました。「子どもたちがおかげさまでいまお絵かきを楽しんでいます!」という感じの内容のメール。「今回はお安くお譲りいただきありがとうございました!」とおっしゃってくださいました。  あのとき色鉛筆を買わなかったらこういう小さなうれしい出会いもなかったんだな、と思うと、なんだか不思議だなと思います。  これから先、もう二度と会うことのない素敵な方々との出会いが、わたしをこれからもずっとあたためてくれるような気がした一コマでした。   それから、このUBCに行くとき、バスで隣の席に座っていた男性(わたしとそんなに年齢変わらないくらいかなぁわかんないけど)が話しかけてきて。初めてUBCに行くところだったらしく、最初は「あとバス何分くらいでUBC着くかな?」と訊いてきて、そこからなんとなくおしゃべりしはじめました。 彼はメキシコから1カ月前に来たそうで、まだまだバンクーバーには長くとどまるとのこと。ビーチに行ってみたいんだけどどこがいいかな?と言うので、仕事で行ったビーチをいくつかおすすめしてあげたよ(生きる知識)  なんかそんな小さな出会いがちょっとうれしく、ちょっと寂しい今日この頃です。   本日の一枚 ちょっときらきらブログにしてもいい!? えいっ!ベトナム料理食べてきた!他のブロガーさんが以前記事で紹介されていた、うちの近所のお店! おいしかったよ~ そして3人で割ったら一人$13を切ったチップ20%弱つけたけどそれでも$15程度!満足。  あともう一枚!ごめん顔出ししたいわけじゃなくて(そんな出てないけど笑)最近肌荒れ気にしてるからそこは加工した。許してほしい。UBCにある人類博物館(MOA)のギフトショップにあるピアスをずっと買いたくて。6月から狙いつづけてやっと買えたのではしゃいでいます。 前はもっと気になっていたデザインがあったのですがどうもなくなってしまったらしく、今日あったなかではこれがいちばん気に入ったので決めました。自分用のカナダのおみやげにします。 ファーストネーション系(カナダに住んでいる先住民のことを、敬意をこめてこう呼びます)のデザインのものがたくさん売っていて、お店は大きくないけれどわたしはとても好きです。   英語話しマス{ひさしぶり! To my surprise it was sunny today! I went to UBC. I think it would be the last time I visit there.This summer I went there many many times because of my job and I had a lot of fun and sometimes had much stress But it was a good experience. I looked around the bookstore and the MOA to get some gift for my boss and a souvenir for me (myself?). Finally I bought First Nations' goods for her and me. At the cashier the female staff said my nails were beautiful ;) Also, when I went to a Vietnamese restaurant for dinner a female server mentioned it. Before I came to Vancouver, I thought people in Vancouver don't have so much interest in nails but actually no. It was great to see new nice people today. My Vancouver life is full of wonderful encounters.  本日の出費つづくかどうか未知の新コーナー。期待はできません。 ◆生活費に含まれないもの(最初からお金よけてあるもの)ピアス&社長へのギフト $55.95 ◆生活費(現金で払ったもの) $40.10郵便 $10(両親、恋人、誕生日の友だち、祖母へ)ランチのサラダ $6.08ランチのドリンク $3.50くらい(ロンドンフォッグ)ディナー $15.28(ベトナム料理)衝動買いのホワイトチョコ $5.24 【成績】$10-$40.10 = -$30.10のビハインド。ピンチ。  Miori

      15
      テーマ:
  • 16 Sep
    • 節約ブログに移行しようか、、

      これは本日9/15のぶん。ほんとは日付すでに変わってるけど本日って言い張るぶん。今日も物を売り歩きましたいや、その前に仕事行ってきました。仕事はまた経理関係をやって、そのあと社長が8月のプログラムでご一緒した方(日本人男性)とお茶する予定だということで、わたしも1カ月ぶりのご挨拶がてら顔を出してから帰ることにしましたその方はとても仕事ができる方で(わたしは評価するような立場ではないのですが、こういう仕事の仕方があるんだ…と刺激を与えてくださったのが印象的でした)、プログラム中はいつもきびきび動かなければいけなかったので話すときはいつも事務連絡をだだっと話す感じだったというか。つまり、結構緊張感のある現場でしか関われなかったんです。でも、今日はお仕事後ということで(現在は別なところで働いてらっしゃいます)おだやかモードで3人で話すことができて。じつはその方も大学生のときにワーホリをし、帰国後に就活をしたんだと初めて知り親近感が…!笑 もっと落ち着いてお話をしてみたいなぁとあらためて思いました。帰国前にもう1日一緒にお仕事をする機会があるので、またお話できたらなと思いますその方も「今度はゆっくり公園とかで遊ぼうか。」と言ってくれました(子ども扱いかよ笑)あっそれで今日の戦績はですね。$9です値段以上に、一回も使わず困ってたものを引き取ってくださった方がいたことに感動。新品同様だったので捨てずに済んでほんとよかった最近これ始めて思ったのが、日本帰ったらせどりやってみたいなって笑あとメルカリも前から興味があるので出品してみたいなもちろん小銭欲しい&ごみ作りたくないというのは大きいんですが、それとまた別の理由として、出品するときに説明を書くのが楽しくて←そこ?いかに売り込むか、どういう情報をどういう言い方で述べればお得感が出るかとか考えるのにハマりそうなんだよねたぶん。webライターの仕事と似てるのかもしれません。本日の一枚貯金もどきを始めました。みなさんお気づきかもしれませんがこのところ散財してまして…ネイル、キャリーケース、そしてニューヨークの交通費がねネイルはともかく他のは削れるものではなかったのでどうしようもないんだけど、これから節制しなくてはと焦ってますで、今後の支出と収入の予定を全部計算して、1日あたりに使える生活費は概算で出したのですが、まあでももっと節約してみたい!やれるならなるべく!と思って「1日$10生活」を始めることにしました。1日現金$10を持ち歩いて、なるべく余らせて帰る。余りはさっきの写真の瓶に貯金てな具合です。$10≒900円です生活費以外で使わなければならないものはカードで払うので別カウント。(ちなみに、カナダはカード社会なのでわたしもいつも基本カードです。そのせいで余計に、いまいくら使ってるのかわかりづらくなってた)とか言って、いきなり明日の夜は友だちとごはん予定なのですが😥今日は$4の出費だけで済みました。$6貯金した!おやすみなさい!!やばいもう3時だ!みおり!

      4
      テーマ:
    • バンクーバーを股にかけた一日

      昨日9/14(木)のぶん、一日でしたこと書いてなかったので記録しておきますすでに忘れかけてるーわー朝、久しぶりにルームメイトの子とキッチンで再会。というのは、彼女がイエローナイフに旅行に行ってたので!結局オーロラ肉眼で見えなかったらしい。。残念じつは朝活を企んでいたこの日ですが、つい話し込んでしまい10時に家を出ました笑 そしてブランチ。勤め先の社長が教えてくれたフレンチのベーカリーに行ったのだバタークロワッサンとチーズケーキとアメリカーノなんかキラキラ系ブログを書けている気分でうれしい。チーズケーキのアップ←はしゃぎすぎ笑中からジャム出てきた。この日はこのあとなにがあったかというと、とにかく物を売り歩く一日だったんですね。カナダにいる日本人の中では知る人ぞ知るサイト「JPカナダ」というのがあるんですが、その中に不用品の売り買いをする掲示板があって。わたしはこれまでかなりいろいろ買わせていただいてたんですが、このたび初めて売る側にまわりました!なんせ帰国が近いので荷物を減らさねばならず。ごみにもしたくないしねぇ。売り買いの流れとしては、基本的に、掲示板を見た人が出品者に連絡↓日程と場所を調整↓待ち合わせ場所で落ち合って商品と現金を交換というもの。シンプルでしょ。この日わたしは3件アポがあったため、Davie st → Joyce駅 → Olympic Village 駅 → グランビルアイランド → Robson st → Davie stというすごい回数の移動をしました。。詳細ぼかしてるもののバンクーバーの地理がわかる人なら想像つくかと思いますが、かなり効率悪い動きしてます。特に、最初と最後まったく同じ場所行ってるからね…笑それでもとにかく売れてほしかったので、買ってくださる方のご都合にとことん合わせたらこんなことにでも、自分が普段行かないところに行ってみたい!というのもあり、お任せしてみたんですまあよかったと思います。なぜかわからないけど、移動嫌いじゃないし最近よく歩く習慣がついたので。ちなみにかなり安く売ってたので利益はあまりないですがこの日の売り上げは$15。それから、前の記事で触れた通りグランビルアイランドでは元バイト先にタックスリターンのお願いをしにいき、いろいろとごちそうになりました本日の一枚顔を隠したらセルフィー無意味だろ第2弾だけど許してね(第1弾?はこのとき→https://ameblo.jp/dreams-come-true2017/entry-12309155055.html)この日のハイライトはこれだったことを、あとから自分で思い出したいので最近英文書くやつさぼりすぎみおり

      テーマ:
    • サプライズと最近のこと

      テーマ:
  • 15 Sep
    • ディズニーランドからの帰り道のような。…+追記

      今日は、最近わたしにまとわりついている、なんともいえない妙な感覚について書いておこうと思います。残しておかないと、きっと忘れてしまうと思うので。 あっ霊感とかホラーとかの話ではありません!笑   ここ数日、道を歩いているときや家で一人で過ごしているとき、ふと変な気持ちになるんです。 それは、なんだか空っぽというか、空虚というか、心がおなかすいてるみたいな(笑)感覚です。  そのことを友だちに話すと、自分のことが他人事みたいに感じたりはしてない?大丈夫?と心配してくれました。 離人症などといって、前にそんな症状のものを聞いたことがあるので、彼女が心配してくれたのはそういうものについてなのかなと思います。でも、わたしの感覚は他人事に思えてしまうというのは違うかなという感じ。不快かと聞かれると、不快な気分でもない。   それでちょっと考えたのですが、いちばん近い感覚としては、「ディズニーランドから帰るときの気持ち」であるような気がします。  まあこう言ってしまうとディズニーランド好きかどうかにもよるので笑、ディズニーシーでもUSJでも楽しい飲み会でもなんでもいいんですが、 要は非現実的な世界から現実世界に戻るときの気持ちに近いんだと思うんです。  とはいえ、ディズニーランドなどから帰るときは思いっきりファンタジーを楽しんで翌日からの学校生活に引き戻される、という状況であるのに対し、 今回はバンクーバーをとても楽しんだものの、手放しでおとぎの世界を楽しんだというのではなく、それなりに面倒なことやしんどいことも含む、より生活感のある世界から住み慣れた現実世界である日本に戻る、という状況です。  だから厳密には違いがあると思いますが、「非日常から日常へ」という部分は共通なのかなと。  人生に一度しか取れないカナダでのワーホリビザ、残り1カ月であれもやらなきゃ、これもやりたい、という焦りもあります。 加えて、帰国してからの東京での住まい探しのことや、就活の準備についても考えなければならないので、多少頭がパンク気味というのもあるかもしれません。   そして、バンクーバーの街並みを歩くたび、「自分は数年後、きっとこの光景を焦がれるように思いだすだろう」というのも感じます。 ティーンエイジャーの頃はただ毎日のことしか見えず、あとから思いだすことなんて考えもしなかったけれど、だんだん歳を食いはじめると、自分がどんなことをなつかしく思い返すのかというのもわかってくるようになりました。笑  この変な気分はもう少ししたらおさまっていくのか、それともだんだん増していくのか。  まだわかりませんが、過去にも未来にもなるべく囚われず、現在を生きられるように努めようと思います。  …いちばん難しいことなんだろうけど笑    追記。  これを書いた直後、ちょっと驚くことがありました。 このあと元勤め先のジェラートカフェへ、タックスリターン(確定申告みたいなもの)に必要な書類のことでお願いに行きました。 韓国人のご夫婦がオーナーさんなのですが、お二人とも快諾してくださって。ジェラートとドリンクもごちそうになった上、さらにトウモロコシまでいただきました まちがいなく、わたしがバンクーバーで出会ったなかで最も心のきれいな方々のうちの二人です。  お店はとても空いていたので、奥の席でお二人といろいろおしゃべりしました  わたしが今月ニューヨークに行くことを話すと、お父さんは「若い頃にニューヨークのような世界の中心の大都市に行くのはすごくいいことだよ」と言ってくれました。  それでね。そのあと、こうもおっしゃったんです。 「たとえばニューヨークに行けば、君は記念写真を撮るだろう。その写真は将来思い出として残り、ニューヨークのことを思い起こすのに良いだろう。だから、写真を撮るのはいい。 一方で、人は歳を重ねると、若い頃はよかったと思う。常にいまより若い頃を『よかった』と思い出す。」  "But, life is now and here."でも、人生とは「いま」であり、「ここ」なんだ。    ついさっきまで自分が思っていたこと・書いていたこととちょうどぴったり合わさって、すとんと腑に落ちました。 こんなタイムリーなことってあるんですね。誰かがお父さんの口を借りて話しているのかも、なんて思ってしまいました。   この直後にお母さんが「トウモロコシあるけど持ってく?!」と遠くから割り込んできて(割り込んできてという言い方は失礼なのですが笑)、話が中断してしまったというオチつき笑 でも、とっても大切なことを聞いたという気がしました。   「いまを生きる」、陳腐な言葉・使い古されたフレーズだけど、胸に刻んでいこうと思いました。わたしの十数年来の愛読書、『あしながおじさん』でも出てくるメッセージです。   みおり。 

      7
      テーマ:
  • 14 Sep
    • 得意なことと苦手なこと

      こっちは本日9/13のぶん~って言いながらじつは日付変わってもう14日  今日は朝からお仕事。留学エージェントのところ! 社長のご自宅で経理の処理をしてきました~  今日は経理関係を主にやりましたが、最近ずっとやらせていただいているのは会社のWebサイト&パンフレットの全面リニューアル案の構築。  前にも書いたかもだけど、日本でやっていた(いまもやってるけど)Webライターのアルバイト(長期インターン)の経験・実績を社長が買ってくださり、このたび任せていただいております  Webライターといっても、なんか思いつきで記事書きました!とか、そういうライトなものではなく、結構綿密にリサーチを重ねるがっつり系のところだったので。 SEOを中心にWebマーケティングをかじることができ、さらに個人的にかなり面白く感じたので関連書籍を結構読んだり調べたりしていました  最近こちらでWebサイトのリニューアルとかを考えるにあたって、やっぱりWebマーケティングとか広告とか好きなのかもと気づき。就活でも、いま結構こういう系統で探してみています。  でね、そんなに直接的にがんがん褒めるタイプではない社長が(わたしに褒め要素がないからという可能性は多分にあるが!笑)、わたしが作るこれらの書類とか案をとても褒めてくださって ポイントを文章や書類でわかりやすくまとめるのめちゃくちゃ上手だよね~っておっしゃってくださいました~うれしい   わたしには、信じられないくらいたっくさんの、「苦手なこと」や「へたくそなこと」があります。立体図形は全体的に苦手だし、手先も器用じゃないし、数かぞえるの苦手だし…それに、初めてやることは、まず誰よりも下手です。  でもそれ以上に、「得意なこと」もいっぱいあります。社長が褒めてくださったように、文章を書くのはわたしの幼い頃からのいちばん得意なことの一つだし(このゆるゆるブログでは発揮される予定はありませんが笑笑)、分析してまとめたり対策を打ったりするのも得意だと思っています。  なんでこんなこと考えていたかというと、、就活関係が動き出しているからもう帰国前後併せて何件か、人事の方とお会いする予定が入っていて。そういえばわたしの長所・短所ってなんだろう。とか考えたらどっちも膨大に出てきた笑   本日の一枚JUGO JUICEという、駅などにあるジューススタンド。今日初めてジュース買った!ちなみにヘルシー系の食べ物も売ってる いつも高すぎて買ったことなかったんだけど、今日は事情があってチャレンジしようと思って Twisted Rootsってやつにしたよ~6,7ドル(600円前後)でした。小さいのにlemon, ginger, apple, beets, and carrotsが入ってるそうですたしかにジンジャーの後味はすごくあった! 思ってた以上においしかったです。目の前でにんじんをミキサーにぶちこんでるのを見られて面白かった笑   本日のもう一枚(なにそれ?笑) キャリーバッグを買いました9/25~28の3泊4日でニューヨークに行くのだ!いえーいあと、帰国のときにどうせいまのスーツケースだけでは入りきらないので。 ずっと買わなきゃと思ってたからうれしい!ちなみに$150ぐらいだったのがセールで$60くらいになっていました。わーい  みおり

      6
      テーマ:
    • 語学学校と安い(はずだった)ジムのレポートをするよ。

      またまとめて書いてますが昨日9/12のぶん。   夕方4時から新しい語学学校を予約していたので、それまで家で仕事してから向かいました 行ったのはEh+という学校。結構知ってる日本人の方も多いかも? ほーむぺーじ→(最近絵文字にリンクつけるのハマってる。笑 アフィリエイトではありません笑)  オンラインで予約ができて、レッスン中の先生の解説とかもweb上で復習できるという。ハイテク~ 以前に一度無料体験をして、その後2週間くらい放置してしまっていたのですが(他と比べたりしてた)、このたび10レッスン申し込んできました~ 入会費が一律$75で、10レッスン$15030レッスン$39960レッスン$699(最近は$1=90円前後) ご覧のようにたくさん取れば取るほど割安になるのですが。わたしはもう行ける日が少ないので、10レッスンを今回一度買って、もう一度買うかどうかという感じです。    この日受けたのはConversation(会話)のクラス。 生徒4人に先生1人がついて、小さいテーブルを囲んでお話するスタイル。内容はスタンダードというか、特に変わったこともなく。先生がいろいろ質問して、生徒がそれぞれ答えるという感じでした。  ただちょっと気になっているのは全員日本人だったこと他のクラスもほぼ日本人だった。。  English Onlyポリシーで皆さん英語を話されていたのでいいのですが、やっぱりどうしても気分的にあんまりというか。日本でもできるじゃんとちょっと思ってしまう まあみんなそう思ってるのかもしれないけど  あと、パートタイムという学校の性質上、他のフルタイムの学校のようには友だちができたりみんなでわいわいしたりする雰囲気ではないので、そういうのが好きな方には向かないとは思います。  オンラインで予約できる利便性、システマチックな授業・復習の流れ、空いた時間にぱぱっと受講できる、というのが好きな方にはおすすめかなと思います まあまだ実質1回目なのでわからないけど!またいろいろわかったらお知らせします(^^)/   そしてこのあとは最近お得意のTim Hortonsに行って夕飯を食べ、WAVE COFFEEで紅茶を飲みつつお仕事をし、次の私用に出向き、その後!友だちとジムの申し込みに行ってきたよ~   ジムがさ~!  週$4.99(約450円)という破格だったので、ずっとトライしようと言っていて。昨日ようやく申し込みする気満々で行ったのね。 安すぎとはいえ、ほかにもこの価格帯のところ多いから、バンクーバーってジム安い!とか思って喜んでたのです  行ったのは「She's Fit!」という女性専用のジム。ちなみに系列で「CLUB 16」という男女兼用のジムもあります。  受付で新規登録をしたいことを伝えると、コンピューターで質問に答えるように言われ、終わると小さな事務室的な場所で説明がありました。  しかし~!ここでわかったこと。  入会費ビジネスなんだこれ~~~   まああとから考えたら当たり前っちゃ当たり前でしたそして残り1カ月で発つ人間にはかなり損になってしまうのでした 学割で結構安くなるということでしたが。それでもわたしの場合20日前くらいに退会手続きをしなければならんことを考えると、あれまぁという感じでした。(詳しい値段もう忘れちゃった。べらぼうに高いとかでは全然ないです。ただ、3カ月未満の利用だと損してる感は否めないなぁというか。)  しかたない!そのへんの道でも走ろう! と友だちと話し合ったバンクーバーの夜。でした!  本日の一枚 2枚だけど♪昨日だけど♪ Canada Placeという場所。白い帆が並んでいるような建物は、1986年のバンクーバー国際交通博覧会のパビリオンだったそう。現在はコンベンションセンターとして利用されているほか、なんか3Dのアトラクションもあります。(まだ行ってない) メープルマークのライトアップがかわいい と思って見てたら変わった!  今年はカナダ建国150周年みおり

      4
      テーマ:
  • 12 Sep
    • 残りちょうど…1カ月

      あらためましてみおりです  日付変わっちゃったんですが…9/11のぶんということで。   同時多発テロの日。わたしは詳しくないからあまり多くを語ることは避けたいと思いますが、犠牲になった方々のご冥福と、無関係な方々が差別に苦しまないことを祈っています。 カナダに来て、ヒジャーブをつけた友だちが何人かできました。 ヒジャーブって、文化の象徴でありながら、女の子たちにとっては一つのファッションを楽しむものでもあるというか。わたしの友だちは、何種類ものデザインのヒジャーブを持っていて、その日の気分で選ぶの~♪と言っていました そういうものが、差別の対象になるのはとてもばかげてる感じがします。   テロの話はいろいろな議論を招いてしまうので… ここからはわたし個人のお話をば笑    今日はわたし個人にとっては何の日かというと。 帰国までちょうど1カ月になりました…!! びっくりよ。  1カ月後のいまごろ、わたしは太平洋の上空を飛んでいます。びゅーん   正直なところ、複雑な気持ちです。 日本に帰るのが楽しみなのか、バンクーバーに残りたいという気持ちが強いのか。 どっちもある。  わたしは大学が東京なので、大学入学と同時に上京しました。 これを言うとあまり共感してもらえないのですが、わたし東京がすごく好きなんですよね。笑バンクーバーに来て、それがあらためてよくわかりました。 バンクーバーがイヤとかそういうのではなくて。単純に、東京ってとっても便利で暮らしやすいんです。いいか悪いかはさておき、便利なもの、効率的なものが好きなわたしにとって、東京はかなり自分にフィットする場所だったんだと思います。   …なんか話がそれちゃったけど。  東京が恋しいという気持ちは強いです。それはこの半年間、ずっと変わらず。(地元は東京ではないんですが、なぜかそっちはそこまで恋しくない…笑) でも、たぶん帰国したら、バンクーバーに焦がれます。笑  わたしはおそらく少し飽きっぽいところがあるのと、昔からひとつの場所に留まっていられない性分で。それが理由で、小学校から中学校、中学校から高校、高校から大学と、毎回受験をして新しい場所を求めてきました。 大学受験の話とかはまた今度するね。(聞きたい人いるかわかんないけど笑)  だから、みんなワーホリビザを7カ月で切り上げるのはもったいないって言うけど、そしてわたしもそう思うけど、わたし自身にとって、7カ月はたぶん充分なんだと思う。これ以上いたら、もしかしたら中だるみするかもしれないし、短期間だったことで、より濃密な時間にできるかもしれない。  きっと2,3カ月後のわたしは、「あ~バンクーバー時代がなつかしいなぁ、また行きたいなぁ」って早くも言っていることでしょう  ないものねだり  このバンクーバー生活をまぶしく思う日が来るのは承知の上で、いまはその日々を最大限に意義深い内容にするために、やれることをやりたいと思います。  …なに言ってるかわかんなくなってきたよ笑   深夜のブログって輪をかけて自己満になるのね。笑失礼いたしました   本日の一枚今日は、ネイルの写真がベストショットだったので~笑よかったら見てね→(前記事)こっちのがよっぽど自己満w   英語話しマス(日の丸という矛盾) I have only one month left here in Vancouver..! Today I woke up around 11 a.m. and started working at home after brunch.My reservation for a nail salon was 5:30 p.m., so I went to a Starbucks on Burrard St for working I ate an everything bagelkkk After I had my nails done, I went to a Blenz Coffee for working again. According to Google Map, the cafe should be open till 11 p.m., but actually it closed at 8 p.m.!! (The staff kicked me out! lol) But I'm still in a good mood because of my beautiful nailsI know it sounds like I'm stupid but I don't care   Miori

      13
      テーマ:
  • 11 Sep
    • みおりん美人計画②〜ネイル編

      やほー!今日のぶんの記録ではなくただのひけらかし記事です!(そんな言葉あります?)もういきなり本題からいくね!じゃじゃーん!!ネイル〜〜!ジェルネイル!行ってきたの〜〜男性諸君。知っています。ネイルが男性にとってなんの興味も持てないものであることは。わかってるけどさ〜!自己満よ爪が綺麗だとテンションが上がるものなのだよ。やっていただいたのはここです↓Nail de KAENさん。http://www.kaenvancouver.com/jp/nails.html日本人のネイリストさんです。お店も日本人経営。美容院もついてたよ(ついてたよというか、そっちが本来メインなのかもだけど)ジェルネイルの基本が$57で、+アート代。$57の範囲だとワンカラー、グラデーション、フレンチができるらしい(たしか)。わたしは、こんな感じがいい〜というイメージ画像をお見せして、それを予算内で再現していただきました!合計$76くらい。+チップで$85ちょっとお支払いしました。(できればもうちょっとチップつけたかったけど…最近散財していてちょっとビビってしまった。ごめんなさい)※$1≒87〜90円程度です。現在。日本にいた頃は、お金がなかったこと、飲食のバイトやらインターンやらがあったせいでジェルをやっても2週間くらいで落とさなきゃならなかったり(本来1カ月くらいもつのに!)、いちばん安いプランしか選べなかったりだったのですが、こっちでは自分の稼いだお金を好きなように使える・いまは飲食の仕事もしていないので初めて自由な気持ちでジェルのアートをお願いできたんです。だから特にうれしかったの。ただのジェルネイルうれぴーわーいっていう記事でした。ごめんね笑みおり

      2
      テーマ:
    • 男友だち

      テーマ:

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。