5月18日 生後30日目

今日で産まれて1ヶ月


あっという間の一ヶ月
修正週数だと39w3d
やっぱり全然実感がわかない
家には次男くんはいないし、乳はどんどん萎えていくばかり
これからどうなるのか未知過ぎて不安も多いけど、次男くんが日々頑張っている姿をみて泣き言いっちゃダメだな〜と思う

この日計測していただいた結果
✳体重:3181g (+401g)
✳身長:45.7cm (+4.7cm)
✳胸囲:30.3cm (+1.6cm)
✳頭囲:36.8cm (-0.2cm)

減圧されたので頭囲減ってた


長男の時は毎月寝相アートなるものをしていたが、入院中の次男くんにはできないので、マンスリーカードをネットで探して印刷
ダイソーの写真入れに入れて毎月写真を残すことにした


ピンクの輪っかは、長男が幼稚園の行事で親子遠足の動物園に行った際、夫と購入したお土産だ
本来なら誕生月の動物と誕生日の浮き輪?のセットらしかったのだが、動物の人形たかかったんだってさ

ここまでの次男くん
・浣腸は3回/日
・導尿はしていない→退院時どうするか検討中
・背創部くっつかず抗生剤点滴中
・MRIにて滑膜症ではないが脳低形成はある
・キアリ奇形は微妙にある
・経口哺乳可能、500ml/日



5月21日 生後33日目
面会にいくと抜針されていた
点滴が漏れて、採血にてCRP(炎症を表す指標になる)も陰性化したから抗生剤終了したらしい
この日初洗髪させていただいた


喜びも束の間、昼に脳外科医からICに呼ばれた

背中の創からわずかな髄液漏れが持続していること、このままずっと様子を見るより再手術したほうがいいこと、今日午後から枠を確保して手術することを説明された

……
………今日?!
え、今日?
長男お迎えどうしよう?夫は日帰り出張中!と一人パニックになった 
とりあえず幼稚園に延長お願いして、その後夫に連絡
ちょうどお昼休憩だったのですぐ繋がり、お迎えに間に合うよう夫に帰ってきてもらうようにしてもらった
明日だったら夫県外出張だったので、今日でよかったっちゃあよかった


16:10出棟して18時帰室
手術時間が短かく麻酔覚醒が不充分のため挿管したまま帰ってきた
なのでまたGCUからNICUへ
抜管できたらまたGCU予定

麻酔離脱できておらず、せん妄様の上肢の動きがあったため軽い抑制をされていた

もう3度の手術を経験した次男くん
しんどい思いをさせてごめんね
頑張ってくれてありがとう
これで背中ひっつくといいな
ちなみに最初の背中の手術で髄液漏れを防ぐために使用した膜はドロドロに溶けて意味をなしてなかったよう
今回はフィブリン糊というものを使ったらしい
うまくいきますように