夢のつづき

劇団四季の事や日々の出来事をまた~りと




夢のつづき



テーマ:
待ちに待った『忍びの国』

何回か(笑)観てきました\(^o^)/
(何回?とか野暮なことは聞かないでぇw )





実は舞台挨拶のライブビューイングも見ました

ここだけの話ですが(笑)
舞台挨拶はアレですね、初回後、2回目前ってあることが多いんだと思いますが初回後の方が良いのかな?って思いましたよ
まぁ一概には言えませんが
時間もフォトセッションとかあったせいか長かったし、やっぱり上映前だと内容とかあまり触れられないじゃないですか
なのでね、挨拶もちょっと歯切れの悪さが(^-^;

大野さんと知念くんとの舞台挨拶はなんだろ…知念くんの好き好きビーム全開でえ?これ舞台挨拶?という感じなとこもあったりでとっても楽しめましたし(←結局楽しい)


さて、感想ですが…
なにから言ったら良いのかな…
まずキャスティングですね。
どの方も見事にはまってましたね。
私、原作読んでいて、見る前は伊勢谷さんと鈴木さんって反対の方が合うんじゃない?とか思ってたんですがこれが全然違和感ないし伊勢谷大膳なんか本当にかっこ良かった。
マキタさんの左京之亮も良かった(舞台挨拶では終始ふざけてましたけどね)
そして(実はちょっと苦手だった)知念くん、こちらも本当に良かった。信雄が家臣に本音を言うところもう本当に良いです。
ちょっとしかでてこない國村さんは本当にワンシーンなのにその存在感と来たら…
その他回りにいる忍び軍団も皆さん存在感があって印象的です

大野無門は… 原作読んだので正直大丈夫かな…って心配でした。
漫画もあるじゃないですか、あの絵には程遠い風貌ですし
正直ね、実際に見るまで不安でいっぱいでしたが
まさに無門でしたね。
話が進むにつれて変化していく無門、圧巻です。
アクションでコメディタッチなとこもありますがぜひ最後まで見て引き込まれていただきたい

鈴木さん大野さんとの死闘は圧巻です。
ここをスタント使わずやったってなんちゅう二人でしょう…(;゜∇゜)

そしてさとみちゃんとの夫婦愛
可笑しくもあり悲しくもあり…

原作で最後のこの辺り(どの辺り?)スッゴい衝撃的なとこだったのでどうなるのかと思ったのですが…
大野さんの声に注目ですね
(詳しくは書きません)

色々あって悲しいとこもありますが
ラストは未来を感じさせる終わり方で好きです
そしてエンドロールには主題歌の嵐の『つなぐ』が流れるのですがこれがすごくマッチしてて良いです❗
私は5人で歌ってるところを見てるよりこのエンドロールで流れてる『つなぐ』の方が好きかもしれないです。
時代劇にポップってどうなのかな…って思ってたんですがメチャクチャ良いです。


とにかくとにかく是非皆さんに見てもらいたい作品です

時代劇というわりには肩肘張らずに楽しんでみれるしそして心に響く作品と思います

ぜひ、ご覧ください‼
(東宝の回し者ではございませんw )





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ノートルダム来てます~(^^)/

ようやく田中カジモドに巡り会えました

見た回数少なかったのですがこれでメインキャスト制覇です(^^)/

あ、佐久間フィーバスも今回はじめてです



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日観てきました

『夢から醒めた夢』


うーん

新生?元祖?『夢から醒めた』なのかな





プログラムも初演当時に使われてた懐かしい絵です。

やはり小屋が小さいと言うせいもあるのでしょうかところどころ演出が変わってました。
それと衣装が初演時のものになってるのが多かったです。
ピコとかマコは本当に懐かしい衣装
私は初演時のピコの衣装可愛いので好きだったんですよね。
あと配達人は初演の次の代の衣装に近いもの
空港職員も初演時のデザインですね

全体的には変わらないですがシンプルになった感じ
ド派手になってた遊園地のシーンは本当にシンプルになってましたがそれはそれで良い感じでした

それと、夢醒めといえばロビパフォって感じでしたが今回はもちろん無しです
まぁ今回はシンプルな原点回帰って感じなのでロビパフォがないのも自然ですね。
ただロビパフォがあったときはロビパフォ開始前でも音楽がロビーとかに流れていたのですがそれも無しだったのがちょっと寂しかったです。
振り付けは謝先生のものだけで敬二さんのは全てなくなっていたようです。

さて役者さんについてですが
全体的にちょっと歌が弱いかな…
でも近藤配達人の台詞まわし好きです。
何て言うか語りかけるような感じなのかな
今まで聞いてきた感じの配達人とはちょっと違いますね。
四宮ピコはとっても元気で可愛らしい
四宮さんはヤングナラの経験があるんですね
堤マコの歌声は綺麗でした。
さて気になる下村デビルですが…
私はすました配達人よりデビルの方があってるんじゃないかと思います。
演技は今までのデビルを継承してますね。
これもっとやれば下村さん独自のデビルが出来上がっていくんじゃないかなぁと思いますね。
野村さんのマコママ とっても綺麗な素敵なママ なるほど友達にとてもとても素敵ね~って言われるのわかります😆
ちょっと気になるところもありましたが…
演技に関しては申し分ないですしね

とにかく楽しかったし、やっぱり夢醒め好きです。

あとプログラムの役者紹介のページですが





出演者全員こんな感じで載ってました。
なんか温かい感じで良いなぁって思いました。
浅利先生は今すごく楽しいのかもしれないなぁと思いましたね。


あと観る前日に掘り起こした初演時(もしくはそれに近い)衣装の写真です



ピコ


マコ


配達人  配達人はこの衣装ではなく
↓に近いものでしたね



ついでに


エンジェル 
これはほぼ変わってないですがw
壮麻さんのエンジェル載せたかっただけ😆


夢醒めは大好きな作品なのでまたやってほしいかな
ユタとかはやるんでしょうかね?
あれこそだいぶ演出が変わっちゃいそうですよね。やるとしたら(^-^;











こっからさきはほんとにちょっとしたつぶやきです

野村さんの歌声は相変わらず声が本当に出ない感じでした
ここまで来るともう元のようには戻らないのでしょうか
マコママは熱唱する曲がほとんどなので本当にいたたまれない感じです
私は先の玲子マコも観てますし、涼やかな歌声もきいてるので本当に悲しいです
観ていて作品に涙しているのかその状況に涙しているのかわからなくなりました
あんなになる前にどうにかできなかったのかと考えてしまいます
あと何が辛いかって昔の歌声を知らない方々に色々言われてしまってることです
(._.)



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
ずいぶん久しぶりだな(^-^;


てなわけでキャッツ東京公演決定しましたね




詳細はこちら 四季HP


以前東京公演を予定してるとは書いてありましたが思った以上に早い発表

なにしろ大阪公演はまだあと1年近くあるじゃないですか
これは本当に異例ですよね

それで場所は…

出来るだけいきやすいところ~って祈ってたのですが…

大井町だそうですね。
大井町?え?夏劇場でやるの?
と思ったら隣にキャッツシアターを建てるみたいですね😃





正直~大井町かぁって感じですけどね、個人的には(^-^;

まぁ横浜に比べたら行きやすい帰りやすいですけどね。

大井町ってちょっと周辺が狭いんですよね…
帰りとか駅に向かう人で大混雑だしお帰りになる地元のかたの迷惑ではないかと思って😞


まぁとりあえず楽しみです。
キャストもずいぶん変わっちゃったし
知らない人ばかりだしね


それと同時にソンダンの上演やら
新作『パリのアメリカ人』の情報も出てきたし
今朝は早朝から四季ヲタさんは情報過多でしたよね

なんにしてもどれもが楽しみです❗

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。