あわせて読みたい なかのひと
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年07月05日(水)

倉敷チボリ公園開園20周年記念特別展示

テーマ:倉敷チボリ公園
{F8E454F5-4330-455B-9C8F-4674E5DB46A3}

日曜日に倉敷チボリ公園20周年記念特別展示を見に倉敷物語館を訪問しました。

企画された森脇さんには初めてお会いしたのですが、お話を聞きながらチボリの関連グッズなどを拝見しました。

{BAD6016F-5880-4C55-845E-3D5F9B489E31}

{AEF68B8A-BAEA-4505-A850-986C73A79B1E}

{86896FA2-9D1E-4EC9-9546-D2842A99A682}

{2D0AC24F-8751-4464-A290-FEB0C4974D80}

{C1DC2A3E-570B-4B03-AA68-FA0DE94D7926}

{E70D0C2B-1CD3-4674-B64B-565B509E7CA6}

{C7331AE7-FDE5-4A08-A443-9399ADA3613C}

{9AFE4753-766D-4257-9057-1B654CDF8C2B}

{A90DA1F6-C0FF-48BF-ADEF-1AE11EFAC157}

{E2C309D1-11D6-4204-B403-50F798E6A334}

{5B772FEF-11AA-4A85-AFFE-5858A54445DE}

{D3D2CA9D-80A2-40D1-A1D4-1CCA8E34E28D}

{F37A2B04-4988-4A6A-BB99-4A59004872FD}

{C19322FB-FFD4-4C34-BD59-9586BEA2FC49}

涙が出るくらい懐かしいものばかりで、感慨深いものがありました。
現在も次々グッズが届いており展示も進化しているとの事で、やっぱり「Tivoliは完成しない」神話は続いているのでしょう!

みなさんも是非足をお運び下さい!ニコニコ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年06月23日(金)

くらしきの物語(シリーズ1)

テーマ:倉敷チボリ公園
〜もし、倉敷チボリ公園が開園していたら今年が成人式なんだって〜

{37DD46D6-2A9C-4A37-84BD-05BC12741994}

今は亡き倉敷チボリ公園のグランドオープンは20年前!

開業プロジェクトの慌ただしい業務に従事して頃が懐かしくも鮮明に思い出されます。

産みの苦しみは何事にもあり、決して安易に出来あがったものではありませんでしたので、大きな喜びも大きな傷も残っています...。

{66BA8D12-89B7-40FE-A693-4F5DE0560C90}

さて、来月7月1日〜23日まで倉敷物語館で倉敷チボリ公園の展示が開催されます!
17日はスペシャルデーで10:00〜17:00まで特別展示が!


Tivoliの懐の深さや暖かさ、そして今だからこそ新しい何かを見つけることができるかもしれません。
ぜひ足をお運びください!ニコニコ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年10月24日(月)

ハンスの冒険2016

テーマ:倉敷チボリ公園

10月15日(土)〜10月17日(月)までアリオ倉敷において「ハンスの冒険」の公演が催されました!


ハンスの冒険は閉園した「

倉敷チボリ公園」の「子ども劇場」という施設での定番ショーとして人気をはくしていた子ども向けミュージカルでした。
 
閉園後も以前の衣装(着ぐるみ)を使用した完全復刻版、簡易的な衣装のバージョンなどでリバイバル公演を行っています。
(諸般の事情で完全復刻版の公演は現状では難しくなっています)
 
今回は3日間午前・午後の1日2回公演で、配役も複数で行われたようで、16日11:30から公演を観に行ってきました!ニコニコ
 
{14737DC9-BBF8-4166-A8C3-797133BFD8F2:01}
ハンスとピピンは良いコンビネーションです!
 
{D5B5F8A8-A22F-4286-BED1-F2817615EEAC:01}
本編前の読み聞かせ!
 
{E3485BB9-0D52-423C-A4C6-1A1DAA4F9F9B:01}
ピピン(魔法でカエルに変えられた王子)、キマってます♪
 
{5512707D-899C-4239-88EB-1A94BBC86E71:01}
ピギー(ブタの貯金箱で王様)、おもちゃの兵隊もイイ感じ♪
 
{4567385D-49F5-4212-B2AD-ABFD648B2705:01}
ハンス(子供時代のアンデルセン)はやっぱりこの人♪
 
{32976D04-EED3-49C8-BC12-20714C0B0E50:01}
けっこうな人出でした!
 
※カメラのオートフォーカス設定が狂っていてピントが合っていません。
 
 
 
さて、ハンスの冒険ファンにとっては待ちに待った公演でした。
 
衣装なども前公演の簡易衣装のバージョンよりすごく良くなっているし、オーディションで選ばれたキャストの皆さんもプロ・セミプロ・アマチュア混成の中でよく仕上げてきたと思いました!
 
スタッフの皆さんもお疲れ様でした!おねがい
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年05月26日(木)

幻のチボリ災害支援センター計画?

テーマ:倉敷チボリ公園

前例のない群発地震の様相を呈している熊本・大分地方・・・。

「熊本地震」は防ぎようの無い天災ですが、政府・自治体・自衛隊・民間組織など「阪神・淡路大震災」の頃に比べれば随分初期対応も実効性のあるものになってきているように思えます。

 

しかし、罹災した自治体では支援物質の受入れ・仕分けなど、初めてのオペレーショーンに四苦八苦しているとの報道にやきもきしてしまう事も多々ありました。

 

避難訓練などで最低限のトレーニングは行っていても、当然のごとくOJTなどとはいかず、災害に直面してしまうと個人の努力では如何ともし難いものも多々あったでしょう。

 

おそらく自治体職員の方々は不眠不休の働きをされてきたのだと思います。

しかし、事前の「備え」は如何なものだったのでしょうか?

 

さて、地元岡山は「日本国内で一番災害の少ない地域」だと言われ続けてきました。災害が少ないのは結構なことなのですが、「備え」はどうなのでしょうか?

特に自治体としての岡山県庁、人口密集地を抱える岡山市・倉敷市の「備え」はどうなのでしょうか?

 

チボリ19

 

今から19年ほど前、倉敷チボリ公園に勤めていた頃に「被災支援案」を上申したことがありました。

1998年の秋で倉敷チボリ公園開園2年目、阪神・淡路大震災からほんの3年半後です。

 

事の始まりは、アマチュア無線の団体が倉敷チボリ公園内で記念運用をした事です。

僕もアマチュア無線の免許を持っているのですが、その運用(チボリ公園内の移動無線局から交信をし、つながった個人局やクラブ局に記念QSLカード=交信証明書を後日郵送する)を見ている時に、ちょうどY渉外課長(警察OBで対外トラブルや緊急対応・危機管理を担当)に「あれは何してるの?」と聞かれたので、そのあたりの事を説明したのです。

 

『本来はアマチュア無線各周波数の電波がどこまで届くのかを実験しているようなものなのですが、アマチュア無線家たちは不測の事態に備えて“緊急無線体制”の訓練だとも認識しています。阪神大震災の時なども通信インフラが遮断された状態でもアマチュア無線家達はハンドヘルド無線機(ハンディー無線)などを使い緊急情報のやり取りをしていたらしいのです。

 

阪神・淡路大震災は1995年。その頃は誰でも携帯電話を持っている時代ではなく、電波もアナログ信号だった頃です。

有線の電話網が断裂、あるいは通信集中によるパンク状態が続いた当時はアマチュア無線機は重宝な情報伝達手段だったのです。

 

自衛隊の「即時救援出動」が許されなかった村山政権当時で、自治体機能がダウンし、報道関係者も現場入りが難しかった当初では、アマチュア無線の通信網は最後の砦と言えたのかもしれません。

ただし、情報の整理・峻別・関係機関への連絡などの訓練をしていない個人のアマチュア無線家では、その能力を生かし切れていなかったと思います。

 

本来は行政(消防・警察機能を含む)が担うべき情報収集や災害対応ですが、全てが壊滅している場合の最後の代替機能としてアマチュア無線や倉敷チボリ公園内の業務用無線システムを活用した備えとしての何かが出来るはず?だと思う。』

(注:僕は陸上特殊無線技士の資格もありましたので、前部署でチボリ公園内の業務用無線業務も統括していました)

 

そう言った話をしたと思います。

Y渉外課長は「一度そのあたりの事をまとめてみないか?」と仰るのです。

後日取りまとめた上申書の内容は概略下記のようなものでした。

 

 

【チボリ災害支援センター(仮称)計画について】

阪神・淡路大震災から3年、郷土岡山にも大地震あるいはその他の大災害が訪れないとは言い難く、倉敷チボリ公園においても公共財として当園のインフラを活用することで不測の事態に備える防災・減災体制が必要であると考えます。

あくまで倉敷チボリ公園のインフラが瓦解していない状況を前提としたものですが、罹災時に運用・使用できる人的・物資的資源を活用する方向性を示すものであります。

災害発生時のゲスト避難誘導・安全確保については、当園緊急時マニュアルや防災訓練手順に沿った行動をする。ここで提唱する「災害支援」は災害発生時の次の段階にある罹災・被災者を自助するものです。


【チボリ災害支援センター本部】

災害発生時に必要に応じて倉敷チボリ公園管理棟にチボリ災害支援センター本部を設置する。

夜間・休園等や被災状況にもよるが、在園する最上位職位者が本部長となる。閉園後の社員不在の場合は「夜間警備隊長」が一時的に代行する。

災害発生の場合は、社員は可能な限りチボリ災害支援センター本部に自らの安否、あるいは関連情報を通知する。可能な社員は出社し支援業務に従事する。(TWO音楽演奏者、ショースタッフ・キャスト、アルバイト/パートスタッフ、テナント・業務委託先スタッフについては調整が必要)

 

【情報網・情報収集】

管理棟内無線室(基地局)にアマチュア無線固定局(固定無線機)を設置。緊急時には24時間常駐するチボリ警備隊員や社員による運用を行う。(オペレーターは陸上特殊無線技士及びアマチュア無線技士資格取得者)

アマチュア無線にて広域情報を収集する。訓練をアマチュア無線団体等と行う必要があるが、430MHz帯FM無線機では倉敷市街全域、144MHz帯FM無線機では岡山市域まで通信可能と思われるので一般アマチュア無線家より情報を収集する。(管理棟屋上に高利得アンテナを設置する必要あり)

チボリ・ジャパン社でもハンディーアマチュア無線機を5台程度は常備し、可能な人員は園外に情報収集に向かう。

 

チボリ無線(倉敷チボリ公園に認可された固定周波数の業務用無線)では、ハンディー機120台が稼働中であるので、社員はハンディー機を携行し、倉敷市街中心部などの状況把握に向かう事も可能。

(倉敷市街域は岡山県内で最も人口集中している地域である)

(業務用無線用アンテナを高利得に変更の必要あり)

管理棟が罹災した場合は、可能な場所に仮設アンテナ及び移動無線機を設置する。

(注:1998年頃でも携帯電話の普及率はまだ低い状態で、通信エリアもまだ狭く、なお且つ音声通話が主でメール機能が付き始めた頃。バッテリーは1日持ちませんでした)

 

その他、携帯電話、PHS、有線電話など取り得る通信手段も利用する。

収集した情報は、倉敷市役所(岡山市役所・岡山県庁)・警察・消防・病院などに提供、連携する体制を構築する。

情報収集訓練は警察や自衛隊OBも所属するチボリ警備隊(業務委託先山陽セイフティ)の協力を依頼する。

 

【支援物資の受け入れ・選別・配布】

倉敷チボリ公園内の「物流倉庫」及び「メンテナンス棟」を活用し、物資受け入れを行う。

倉庫業務従事者であれば物品仕分けの基本スキルはあり、その業務従事者が不在であることも考慮し社員は防災訓練などにより基礎訓練を行っておく。

 

【施設の構造安全確認】

防災訓練手順に沿った構造確認を行う。

施設部の指揮の元、スタッフが補助する。

常駐メンテナンス業務委託先(川鉄マシナリー・水島ゼネラルサービス)に協力を仰ぐために業務契約内容の追加が必要なのか要確認。


【被災者の受け入れ】

管理棟・アンデルセンホール・カルケバレン劇場など施設部による構造安全確認が出来た施設に避難所を設置する。

プレーネン広場などに仮設テントを設営し、日陰確保・風雨対策を施し避難場所・救護所を設営する。エントランス南棟「救護室」が罹災していない場合は重症者用に使用する。

(注:開園当初の倉敷チボリ公園では日陰が少なかったのです)

 

【その他の施設解放】

管理棟全域、ワードローブ、ロッカールーム、シャワールーム、社員食堂、音楽室、TWO・TWE練習室などの解放を検討。

 

【傷病者対策】

チボリ救護室、救護スタッフ(看護師)の活用。

倉敷中央病院や近隣の医療機関との連携を検討。

(倉敷チボリ公園の救護スタッフは倉敷中央病院看護師OBで責任者は元倉敷中央病院看護部長でした)

 

【避難者のトイレ対策】

園内十数か所のトイレを利用する。

断水時でもトイレ下水用水は園内を流れる「倉敷用水」「チボリ湖」の水が利用可能。

各トイレの備品庫にバケツなどの常備が必要。

 

【その他の避難場所など】

酒津臨時駐車場(現イオンモール倉敷)、酒津公園、クラボウ自動車教習所など平面地の利用の検討・協力要請を要す。

 

【非常食・飲料水の備蓄】

物流倉庫・メンテナンス棟・エントランス棟などに非常食・飲料水を備蓄する。

 

【非常物品の備蓄】

ポータブルコンロ・燃料・発電機・ライト・毛布・生理用品・ヘルメット・バール・スコップなどをメンテナンス棟に備蓄を検討する。

(スタッフと避難者の見分けのためには、スタッフのみユニフォーム着用とした方が良いが、緊急的に着替えが無い避難者へはユニフォーム貸出を考慮。あるいはワードローブへ古着等をストックする)

 

【緊急車両の導線】

バックヤード外周道路は緊急車両通路として確保しておく。

 

【ボランティアセンター】

一般のボランティアスタッフの受付、指示体制の構築をする。

受付場所仮定地としてエントランス園外に仮設テントを設置する。あるいは園外受付窓口の利用を検討する。

 

【ペット・動物対策】

ケンネル(ペット預り)の施設利用、近隣のチボリ動物病院などとの連携を検討。

 

【近隣の町内会、商店街などとの調整】

防災関連物品、集会テント・シートなどの保有数の確認。

共同防災訓練の必要性がある。

 

【JR倉敷駅との連携】

特に通勤・通学時間帯の発災等による帰宅困難者が発生した場合の調整・申し合わせが必要。

 

【予算】ミニマム

アンテナ設備費 5万円×2系統=10万円

アマチュア無線固定機 5万円

アマチュア無線ハンディー機 4万円×5台=20万円

集会テント(仮設テント) 5万円×20張=100万円

バール・スコップ・ヘルメットなど備品一式 15万円

合計150万円

(園内の備品・什器・機材を活用する場合のミニマム予算)

 

 

など、上申書はもっと細かな物だったのですが、概要はそういったものでした。

要は倉敷チボリ公園の有用なインフラを活用しない手は無いとの思いでした。

多種多様な業務スキルを身につけたチボリスタッフです。

数万人のお客様のゲストコントロールに慣れたチボリスタッフです。

切迫した状況であっても、見慣れた倉敷チボリ公園のユニフォームを着たスタッフの対応は被災者に安心感を与えることができると考えたのです。

(この上申は僕にとって通常の業務では無いものでしたので、知ってる人は限られています)

 

 

『さて、社長へのプレゼン・・・』

一笑にふされてしまいました!

逆鱗にふれてしまいました!

 

曰く、

「いらんこたぁーせんでえー!」

「誰に言われたんならぁー?」

 

社内の誰の指示かという事では無いのです。

代議士筋・・・

県会議員筋・・・

市会議員筋・・・

岡山県上層部・・・

あるいは圧力団体・・・

そう言ったところからの「要望」や「圧力」ならいざ知らず、一社員がめんどくさい事を言い出すなという事なのです。

 

「やらんとおえんことなら、ちゃんと県がやっとらぁー」

「おめーみてーなんが、えーかっこーして言う事じゃなかろーがぁー」

「民間(人)がひょんなげなこと考えんでえんじゃー」

「天◯屋に言わされとんかぁー」

(全て社長の言葉ですが、この人はいつもバリバリの岡山弁です・・・)

 

(このあたりのやり取りは社長・県庁vs天◯屋会長の軋轢や岡山の政財界をご存じの方じゃないとニュアンスは分からないと思うのですが、その軋轢から端を発し、社長から天◯屋歴代出向管理職へのパワハラ、そして突然の出向終了、代替の天○屋から出向上長が着任前の間に天○屋憎しの矛先は僕の方へ向かい、僕自身が被ったパワハラはエスカレートして行くのです。未だパワーハラスメントと言う言葉の無い時代の話ですが、最終的に退職に追い込まれてしまいました)

 

社長は元岡山県副知事で地方公務員の頂点に上り詰めた人で、地方自治の神様と呼ばれた前知事の懐刀だったとも言われていましたが、県庁を退職して以降も自分は「公」で民間人とは違うと考えていたようです。

後に県出向の管理職にたしなめられるのですが「権威あるところからの指示なら動く、何も起こってないなら動かない、民間人は公務員に従っとけば良い」とそれが普通なんだと言うのです。

 

繰り返しになりますが、阪神・淡路大震災からわずか3年後でもそんな状態。

当時の岡山県庁上層部の考え方はそんなものでしたよ!

 

さて、その後の日本は5年前に東日本大震災・津波による大災害を経験してしまいましたが、それを教訓として西日本の各自治体は「備え」をしたのでしょうか?

そして現在、天◯屋Jrが県知事に就任された岡山県では、今は「備え」をしているのでしょうか?

 

僕は不安でならないのですよ・・・。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年12月20日(日)

倉敷チボリ公園のクリスマス

テーマ:倉敷チボリ公園
もうすぐクリスマス♪

待合室のモニターのスライドショーもXmasバージョンになっています!

懐かしい倉敷チボリ公園の1998年頃の画像です。



一部ですがご覧下さい!ニコニコ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年10月02日(金)

チボリのジオラマ

テーマ:倉敷チボリ公園
9月19日に、チボリの元同僚KさんにFacebookで教えて頂いた「チボリのジオラマ」を見に行ってきました。

岡山県立記録資料館(こんな施設があったんですね)の「通(two)ウイーク」と言う2週間特別イベントでの展示でした。
見学後に「今後このジオラマをどうするのか?」と聞いたのですが、「倉庫で収蔵し、再展示の予定はない。ただ、要望があれば検討するかもしれない・・・」と言うことでした。

さて、ジオラマはガラスケースの中にあったので、蛍光灯が反射し良い写真は撮れませんでしたが、ご紹介します。

チボリ1


 

チボリ3


 

チボリ4


 

チボリ17


 

チボリ14


 

チボリ15


 

チボリ6


 

チボリ2


 

チボリ9


 

チボリ11


 

チボリ12


 

チボリ16


 

チボリ18


 

チボリ13


 

チボリ10


 

チボリ8


 

チボリ28


 

チボリ26


 

チボリ27


 

チボリ19


 

チボリ21


 

チボリ22


 

チボリ23


 

チボリ24


 

チボリ25


 

チボリ20

 

チボリのコンセプトはこれからの時代に最も求められるものと思うのですが・・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年08月25日(火)

ハンスの冒険(紙芝居オペレッタバージョン)

テーマ:倉敷チボリ公園

アリオ倉敷で公演されている「ハンスの冒険」のフォトレビューです。
 

ハンスの冒険レビュー1

「ハンスは清水由樹さん
演技力バツグン!
  

※右手の紙芝居に沿って演じられて行きます。
※懐かしい音楽に心が踊ります!
  

ハンスの冒険レビュー5

「語り手、ピピン、兵隊は古川恭子さん」
1人3役がスゴすぎ!
 
※衣装は現代風で従前の「顔だし着ぐるみ」ではありません。
※あくまで「オペレッタバージョン」です。
 

ハンスの冒険レビュー2

「ピピンとの出会い」
キマッてます!
 

ハンスの冒険レビュー3

「ピギーは和田勉さんを招聘」(公演後半は厚見祐介さん)
兵隊とピギーの一幕。
  

ハンスの冒険レビュー4

「ハンスとピピンのインチキ手品」
それがばれて、本物の芸人を紹介する件へ。
 

ハンスの冒険レビュー6

「本物の芸をみせる、やよいさん」
バルーンアートがスゴすぎ!
 

ハンスの冒険レビュー7

「定番のじゃんけん大会」
 

ハンスの冒険レビュー11

「ピピンが正直者にしか見えない布で王様の衣装を作るとホラをふく」
 

ハンスの冒険レビュー8

「見えない服を見えると装うピギー」
 

ハンスの冒険レビュー12

「それをピットがばらしてしまう」
 

ハンスの冒険レビュー13

「怒ったピギーですが部下の兵隊に諭される」
 

ハンスの冒険レビュー9

「ピギーは改心し、3人は仲間になるのです」

ひとりじゃ つまらない
ともだちといっしょなら
けんかもするけど
すぐにあおぞらのえがお♪
  

ハンスの冒険レビュー10

「そして、それぞれの望みをかなえる旅に出発」
 
なにかが まっている
ぼくたちをよんでいる
あるきだそうよ たのしいたびのはじまり♪
 


ハンスの冒険レビュー14

「楽しい旅のはじまりです。」
 
かならず みつかるよ
ぴかぴかのゆめも
いまから はじまるよ
ぼうけんのたびへ♪
 
 
<ご参考>
ハンス:ハンス・クリスチャン・アンデルセン自身がモデルと言われる少年
ピピン:親指姫を探して旅をしているカエル
ピギー:おもちゃの国の王様である豚の貯金箱(モチーフは裸の王様)
兵隊:王様の家来であるおもちゃの兵隊
ピット:ハンスの相棒であるアヒルのぬいぐるみ


コストが掛けられない事や数々の制約があろう中で、これだけのものを仕上げているのがスゴイです。何せ演者3人ですよ!(プラス大道芸でやよいさん)
元の「子ども劇場ミュージカル・ハンスの冒険」とは変化したものであっても、エッセンスは盛りだくさん!
「紙芝居オペレッタ」ならではのフレキシブルな発展性を感じますね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年08月24日(月)

チボリの残照

テーマ:倉敷チボリ公園
久々に倉敷に行ってきました!
  

アンデルセン

コレは過去のポスター・・・
  

からくり時計

からくり時計を臨むアンデルセン。

 

人魚姫

人魚姫も今はからくり時計の下でたたずんでいます。
 

倉敷用水

倉敷用水は今もとうとうと流れています。
 
チボリの残照もわずかとなっていますが、確かにつながっているものもあります。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年01月10日(火)

三井アウトレットパーク倉敷

テーマ:倉敷チボリ公園

1月8日(日)の午後に「三井アウトレットパーク倉敷」に家族で行ってきました。

3連休の中日でとっても込み合っていましたが、電車で行ったので難なく入場できましたよ!にひひ

愛媛県ナンバーの大型観光バスなども来ていたようです。



さて、パーク内に鏡野町から雪を運んでくれていました。

セラピスト・ラプソディー♪ ~真の健康を求めて~-雪1 ←みんな楽しそうです!


セラピスト・ラプソディー♪ ~真の健康を求めて~-雪2 ←ボウルに雪を集めて・・・

セラピスト・ラプソディー♪ ~真の健康を求めて~-雪だるま ←雪だるまの完成です!


さてさて、子供の服を物色に行きましたが、結局何も買わずに、アイスクリームだけ食べました・・・ニコニコ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年11月30日(水)

倉敷みらい公園/三井アウトレットパーク倉敷

テーマ:倉敷チボリ公園

<全記事のつづきです。>


セラピスト・ラプソディー♪ ~真の健康を求めて~-みらい公園図

倉敷みらい公園のマップ


セラピスト・ラプソディー♪ ~真の健康を求めて~-みらい公園

「こかげデッキ」(後方がアリオ倉敷)

セラピスト・ラプソディー♪ ~真の健康を求めて~-みらい公園1
「空中木デッキ」の上から


セラピスト・ラプソディー♪ ~真の健康を求めて~-みらい公園2
芝生広場方向


セラピスト・ラプソディー♪ ~真の健康を求めて~-倉敷用水
「倉敷用水」は倉敷市の重要な資産ですので、もちろんそのまま残されています。

倉敷用水をはさんで「アリオ倉敷 」と「三井アウトレットパーク倉敷 」のエリアが分かれています。

(チボリの頃の東エリアと西エリアです)


セラピスト・ラプソディー♪ ~真の健康を求めて~-倉敷用水橋

倉敷用水の地上の橋はチボリの頃のままかな?

2階どおしは連絡デッキでも結ばれています。


セラピスト・ラプソディー♪ ~真の健康を求めて~-アウトレットパーク

アウトレットパークは12月1日グランドオープンですが、プレオープンで各店舗は営業を始めていました。


セラピスト・ラプソディー♪ ~真の健康を求めて~-アウトレットパーク2

人が少ないと無機質に感じてしまいますが、土日祝は人出でにぎわうと全く違った様相になるんでしょうね!
 
アリオもアウトレットパークも2階建て。

駐車場は各々に6階の立体駐車場と路面駐車場が併設されています。

それに倉敷みらい公園が含まれて、旧倉敷チボリ公園の敷地に収まっています。


それにしてもどこにいても方向感覚を失います・・・。

建物自体がスクエアな形状で無いからなのか?

あえてそういう設計にしているのか?

それが人間にやさしい作りなのか?

良い意味でも悪い意味でも、やっぱりそこは異空間でした。


チボリ公園の「人にやさしい」作り込みとは明らかに異なっていますね。

倉敷チボリ公園設計者である故落合政勝 氏の設計能力の高さをあらためて思い知らされます。


沢山のお店がひしめいていますので若い購買層の人々はうれしいでしょうね!

でも、購買意欲のないおじさんではトキメクものはありません・・・。

(あくまで個人的主観ですよ)


さて、ネガティブなことばかり言っていても仕方がない・・・

今後の健闘に期待しましょう!ニコニコ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>