痛みの記憶・・・ | セラピスト・ラプソディー♪ ~真の健康をめざして~
2009年03月20日(金)

痛みの記憶・・・

テーマ:美容と健康

開業して以来、久々に体調不良の日々を過ごしています・・・ガーン

(長時間座るのがきついので、ほとんどPCを触っていません)


昔の痛みを思い出してしまいましたね!

しかし、その頃はもっとひどい状態が数年続いていたのですから、今はまだまだましなのです。

<ご参照>がんばらないで/あきらめないで


そう言えばいつだったか「激痛の脳内記憶が痛みを誘発する」といった内容のTV番組をやっていましたね。

「脳の誤作動」とも言える痛みですが、これらにも脳内セロトニンの減少は関係するのでしょうね。

<ご参照>線維筋痛症とセロトニン   線維筋痛症と脳脊髄液   線維筋痛症


それにしても、身体が疲れます・・・。叫び

腰の痛みをカバーするためには必要以上に脚や背部の筋肉の負担がかかってしまいます。

それが疲労を起こすのでしょうが、痛みだけでなくいろいろな不調を誘発してしまうのです。


疲労から久々に風邪をひき、高熱を出してしまいました。カゼ

日曜・月曜は予約の変更をお願いし、お休みを頂いたので何とか回復できました。


身体システムのバランス、筋肉のマッチング、正常な関節のアライメント・・・

それらを本来の状態に戻すことで、子供の頃からの痛みや不定愁訴が出ない身体にリセットし、それを維持してきたはずなのです。


また、一からやり直し?ですね!

でも、今は何が問題で何をすれば良いかはわかるつもりです。

完全復帰に向けて一歩一歩進みましょう♪


~take care~




dreamさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]