昨日、ブログ村の美容カテゴリーを見てたら、こんなブログを発見してしまった!

 

まさに目から鱗?


 

うちは弟が若白髪で、彼は20代のころから、あれは君のお兄さんか?って会社の上司に言われちやうほどだった。www

 

亡くなった母も40代後半から白髪が増えて2カ月に一回は白髪染め。施設に入った時の一番の悩みはそれだった。髪を染められない。みっともなくって嫌だ。(ってか、あなた、もう60過ぎてますけど・・・って感じでしたが。。。ほら、母は美意識高い人だったから。w)

 

白髪になりやすいのは遺伝ですね。父も50代は真っ白だったように思う。

 

私は50代に入った頃から本格的に染めないとダメになりまして、めんどくさいの嫌いなんだけどな~なんて思いながらも、赤っぽいブラウンにしたり、黄色っぽいブラウンにしたり、としばらく遊んだ後、コーヒーや紅茶を試したりと、色々やって、今、アッシュブラウンと言う染粉で染めてますが、やはり白髪は染まりにくい。

 

この前美容院で切った時は白いのはほぼ白のまんまに見えたんで、おしゃれ染め以外の黒っぽい髪の毛に仕上がるのは、もう嫌って事で、何か方法はないか?と思っていたところ。

 

ムラシャンなるものを発見!以前から興味のあった、こっちで言うパープルシャンプーだと思うのよね。

 

黄色の補色である紫の色素で黄味をを取るという仕掛けのシャンプー。アメリカにも売ってるから、昨日スーパーに行った時シャンプーエリアを、スマホ片手に探していたわけ。

 

そしたら、あったよ!下の方に1本だけ残ってた!(カレッジステーションはおしゃれな人少ないのよw)

 

なんとHEBにあったYO!(でも最後の1本だった。ww)

 

その名もCLAIROL Professional というシリーズの物。値段なんかやっすいのよ、9ドルくらいかしらね?まだ試してないからわからないけど、これで赤っぽく染まってるのをアッシュに近づけられると思った訳。

 

うちの夫は、もともとが金髪で、今白髪交じりだから、いい感じの色なんだけど、白い所がもっと白くなって子供の時の様にプラチナブロンドになるんじゃないかしら?使ってみるよいいよ!って言っときました。(おしゃれじゃないのよ、うちの夫w)

 

でね、神経質なところは母似の私。ゴマシオが嫌い。どうしても我慢できない時の対策に、、、この前日本で買ってきた、コレを使ってみようかと思う。

 

数回使ったが、少し効果が認められた。

 

50代の真ん中まであと1年あるから、今から 目指せカール様!って感じ?

 

私の目指す、髪!↑

 

白髪だと、オシャレしないとみすぼらしいただのBBAになるから、眉毛整えて、シミ隠して、口紅塗って、体重落として、高いもん着てっておしゃれ度アップしそうな予感?www

 

まだまだ、人生楽しいよね!すること沢山あって。って思う、もうじきアラカンの私。笑