こりゃ、ナシやろ?と思った事件が日本で起こったようだ!なんでも、とあるセブンイレブンの店長が、外国人店員の顔写真と出身国や日本語のレベルを記載されたポスターを作り、店に張り出したらしい。アメリカではこりゃありえん。だって、警察だって外国人店員さん達が悪い事してなきゃ、そんな事する権利全くないYO!笑 (基本的にプライバシーは守られてます、アメリカ)

 

店長さん曰く、皆に外国人スタッフの事をもっと知って欲しかったという事らしいのだが、もし知りたければお客が自分で聞くべきな問題。なんで店長が?って個人的に思うのだが。それプラス、日本の従業員だったら、学歴や出身地なんか張り出したらえらいこっちゃ(文句言うだろう)なのに、外国人だとなんでOK?ここからして人種差別問題じゃないか?と思うのだが・・・。

 

なんと、この件に関して日本人のほとんどは好意的な印象を受けるんだってね。店長がお客さんと外国人労働者ともっと親しくしてほしいからという風に。仕事は遊びや友達作りのSNSじゃないんだよね!仕事する上で、出身地、性別、国籍のあるなしを公開する理由は?と思うのが外国の常識なんだよ。全くもって他人の支配下にないプライバシーをこの店長はなんの権限があって公開した?と思うのよ私は。

 

日本人は変!

 

と、外国生まれで外国育ちの完璧バイリンガルの娘が思うのも無理はなし。だなと思った。この件に関しては私も、日本は大分ズレズレで超ヤバイ!と思うもの。

 

どうして、外国人だと特別扱いでに写真付きプロフィールが店内に張られなきゃいけないの???ストーカーされたらだれが責任取るの?店長?私が、この店で働いていたなら、絶対文句言うと思う。オカシイ!って。

 

そして多くの日本人がこのオカシさに気が付かない所が、もっとオカシイと私思う。ヤバイだよ!レベル。最近この手の話をよく聞くので、今日はこの 外から見た日本のカテゴリー 作るわ。ほんま、日本の文化、日本人精神、以前の、ベイシックス(基本)を日本人は理解してないように思う。

 

日本流のやり方って言うのも、私も日本人だから分かるけど、対外国となると、その日本人らしき対応を押し通しては相手との関係に亀裂が生じるわけで(一応なんちゃってでも元外交官夫人?爆)外国人労働者に対しての配慮に欠ける行為に驚きの意を隠せない、私たち海外在住者なのよ。

 

簡単に考えて、この店長、自分サイドの考えに則ってやったのだろうけど、店長なら店員の気持ちもわかってやれと思う。この件でポジティブな印象を持った人達にも言いたい。

 

もし自分の顔写真と学歴出身、年齢、性別、その他のプロフィールが店内に貼り出されたらどんな気持ちがするか。しかも英語/外国語(この場合日本語)のレベルまで書かれたらどう思う???

 

恥ずかしくって嫌じゃない?さらし者になってる気しない?と思うのだが、どうでしょう?

 

日本人特有の、相手の気持ちになって考える事 という美徳が反映されて無くないか?いつから日本人ってこんなに傲慢になったのだろうとちょっとガッカリ。

 

外国人店員さん達ごめんなさい。でも、海外に在住する、タイムカプセル系の私みたいな日本人がまだ沢山いますから、ガッカリせずに一緒に働いてください!って言いたいわ、ホンマ。

 

最近の日本は驚かされる事が本当にい多いよ。そうそう、だから、海外行きましょ!勉強しましょ!英語話しましょ!読みましょ!留学しましょ!外国人のお友達作りましょ!とお勧めするわ。日本だけに留まる人が多くなったら、日本はどんどん世界から離れて行ってしまう気がしてならない。

 

という事で、子供達の近況に話題に変えます。(←強引w)

 

娘:

今日は病欠しました。疲れが出てしまってウィルス系の胃腸炎かもな?って言ってます。GenZ(1997年生まれから今現在までの層)は手強いみたいですよ。親にスプーンフィードされて育ってる子供は自発性や能動的行動力がなく、一回説明した事を何回も繰り返し質問して来たリ、解らない事はすぐ誰かが対応するとでも思っているのか、自分から解決策を探そうとしない、とにかく人を当てにし過ぎるこの世代の人たちの様で、管理者としてはとても疲れると言う事。学生ワーカーのお世話は娘の仕事の一部らしいのですが、学生ワーカーのトレーニングはどっと疲れると言う事。分かるなぁ。よくある事だし。

 

来セメスターからケミストリーのコースをアソシエーツカレッジで取る娘。車の購入もしなければなりません。今のお給料は安すぎて驚くくらいですが、お金は沢山持っているので心配はないです。が、前々から探していた小さな財布で気に入ったものと言う、セリーヌのお財布が欲しくなったようで、ずーっと我慢しています。ww

 

私なら買っちゃうけどな~仕事あるなら。と思うのですが、ここは渋ちんの娘。コース代、車代と払い終わって更に余裕が出るまで買わないでしょうね。息子とは対照的。

 

息子:

この上なく、金欠病!いい気になって自分でコンピューターをビルドしたは良いけど、バジェッティングしないで購入するから、災難(車の検診や歯科検診、サマーコースのキャンセル料など)とあれよあれよと支払い続きで、泣きっ面に蜂なのが、ガレッジリングのオーダーの締め切り!あっという間に4000ドルの出費。お金に羽が生えて飛んでったそうです。w プラス、今セメスターは自分で払えと夫に脅迫されてます。www (スーパーシニア)

 

自分の外見に一切興味を示さないうちの息子が何故カレッジリングを買うか・・・これが驚きなんですが、面接時に威力を発揮するらしいのです。どうやらあれは噂じゃないと言う事。息子の大学のリングはそのメタルの価格に比べると鬼高いのですが、皆が購入する理由がそこにあると言う事。本当なのかな?私にはセールストークの様な気がしてならない。笑

 

自分で稼いでいれば、親はお金を出さない主義(GenZの親達とは真逆ないタイプ?)なので、全て息子の負担です。こんなんで一人暮らしできるんか?と、思う私。早く一人で暮らしたい と言う息子の口から出る幻の言葉を疑います。何一つちゃんと出来ないじゃんね?と。

 

コースのキャンセルの件は割愛しますが、金額がなんと580ドルのキャンセル料金!(しかもオンラインコースだった)・・・大学って、、、というのはまたこの次に語るとして、この金額ならコミカレのコース一つ取れませんかね?そんな中、昨日仕事から帰って来てめっちゃ気分がいい息子が言うには、ファイナンシャルエイドでグラントとワークスタディーを貰ったと言う事。グラントはそのキャンセル料金より金額が多いから・・・得した!(?)という事。

 

バカだな、最初っから間違ったコース取らなきゃ、そのお金丸々貰えたのにねぇ。まあ、こう言うの多いんですよ、うちの若旦那。損してもどこかで返って来るけど、プラマイゼロって感じのやつ。神様は何が言いたいのだろう?www

 

いずれにしても、バカ丸出しで今日も頑張ってる息子です。この夏は沢山稼がんとね。お金は計画して使う事と、誰かに取られない様にちゃんと説明読んだり、人にアドバイスを貰ったりする事で、常にギリギリで動かない事って事でしょうね。管理が甘いからお金に逃げられるんです!!!

 

息子の大学のカレッジリングは右手の薬指にするそうなのだが、私は小指の方がカッコエエし、歴史的に男はピンキーリング?と思ったりた。男性服飾の歴史って結構面白いから好き!

 

最近の日本の男性のファッション、、、服飾関係の人達がハテナマークな事が多いらしいですよ!特にN*Kのアナウンサーのコーディネートは目ん玉飛び出るくらい。は~???というのが多いらしいです。私も、え?この柄のジャケットに縞々のシャツ???とか言うの多いですね。ドラッグストアーの棚みたいに目がチカチカしますわ!って言うのを平気でコーディネート!なんです。

 

専属スタイリストさんがいると思うのだが、、、男性と女性のファッションはルールが違います。男性の方が基本的にルールが多いです。この人↑の動画見て勉強してください。

 

ああ、あと気になったのが、報道のお仕事をしてるなら、人が亡くなった事件の報道の時は黒を着るくらいの気遣いを忘れずに。アメリカでは当たり前ですよ。ロッカーに黒い服を一つ常に置いておけばいい事。働く大人の常識ですよね。少しの気遣いで、数倍賢い印象になると思いませんか?大人賢くお仕事してください!ご自分の為でもあります!ニュースは世界に発信されてしまいますし。。。オリンピック前、気を引き締めて準備をしないとですね。