1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年10月14日(土) 11時04分02秒

ミャンマー政府軍がロヒンギャ人に亡命か死の二択を迫る。7歳児の射殺、6歳児のレイプも

テーマ:ビルマニュース

新たにバングラデシュに流入したロヒンギャ人によると、ミャンマー(ビルマ)ラカイン州の村を襲撃した政府軍が、ロヒンギャ人に対し、バングラデシュ行きか死の二択を迫っているという。

 
こうした情報は、国連がインタビューした65人のロヒンギャ人の口から得られた。

政府軍はメガホンを使い、以下のようにアナウンスしたという。
「お前たちは国民ではない。バングラデシュに行け。この地を立ち去らなければ、家に火をつけ、殺す。」
 
ロヒンギャ人を攻撃しているのは、政府軍と仏教徒だという。
 
 
「銃殺された妹を自分で埋めました。」
 

証言から、政府軍によるレイプも明らかになった。妊婦や5~7歳児もレイプの対象となった。彼女たちは、家族の前でレイプされた。殺されたり、家を破壊された人もいる。

 

母と4人の兄弟と離れ離れになった12歳の少女は、家を政府軍と仏教徒に包囲されたときの恐怖を語った。

 

「彼らは私の前で妹を撃ちました。妹はまだ7歳でした。妹は泣き叫び、私に逃げるように言いました。私は妹を助けようとしましたが、医療品はありませんでした。妹の出血は激しく、翌日息を引き取りました。私は妹を埋めました。」

 

また、軍の無差別発砲の目撃者もいる。

「無差別発砲により、家族が殺されました。政府軍は村を包囲し、無差別発砲したのです。」

 

【亀田浩史訳】

 

元の英語記事はこちら


ブログランキングに参加しています。記事が参考になりましたら応援左クリックお願いします。 

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際協力へ

 

 

AD
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。