1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2011年10月19日(水) 08時06分03秒

2万人の中国役人派遣へ。チベット人村で愛国教育

テーマ:チベット人の証言



チベット本土で壮絶な焼身自殺が続く中、中国政府はチベット自治区のチベット人村へ2万人の役人を送り込む計画だという。「チベット人の精神を再形成」するためだという。


「役人は1年程度チベット人村に留まり、中国への愛国教育を行います。」
インドのダラムサラのチベット亡命政権の議員であり中国の専門家でもあるカルサン・ギャルツェンはこう語る。


ギャルツェンによると、大量の中国国旗と中国の指導者の写真がチベット人村に配られるという。

「現在も、中国の役人が見回りに来たときは、村人は祭壇に中国の指導者の写真を掲げています。役人が行ってしまえば、写真を取り外します。」

「しかし、常時監視されることになれば、村人は大きな弾圧に直面するでしょう。」


チベット人村へ向けられたこの動きは、新たにチベット自治区の指導者となった陳全国(⇒詳細はこちら )の政策の1つである。


中国政府はチベット僧院・尼僧院で愛国的再教育を行っているが、チベット人から反発を受け、外国人からも非難されている。大都市とは違い、チベット人割合が高いチベット人村が新政策にどう反応するかを見守る必要がある。


Human Rights Watchは先週声明を発表し、中国当局が弾圧政策と挑発的手法を用いることで、現地に不安が広がり、緊張も高まることになると述べた。


20歳の尼僧も含め、今年だけで9人のチベット人が中国のチベット支配に抗議して自らの体に火を放っている。


【拙訳】


元の英文記事はこちら





応援左クリックお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際協力へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。