チベット人9人が中国当局から「国家分裂扇動罪」で有罪判決を受ける | 【チベットとビルマの難民支援】             難民支援NGO"Dream for Children"公式ブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

チベット人9人が中国当局から「国家分裂扇動罪」で有罪判決を受ける


東チベットのカルゼででチベット人9人が有罪となった。「国家分裂扇動罪」だという。

 
9人の判決日は別々で、6月30日から8月31日の間だという。
 
チュタルは8月31日に、ドルマ・ツェリン、ダクパ、ツェリン・イエシは8月28日に、ブトゥクは7月2日に、ブダルは6月30日に、パンパ、ナムカ・ギャルツェン、ペマ・ツェタルは8月7日に判決を受けた。

【亀田浩史訳】
 

 

 
ブログランキングに参加しています。記事が参考になりましたら応援左クリックお願いします。 

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際協力へ