ダライ・ラマの誕生日を前に、中国警察の大部隊がチベットに配備され、インターネットを規制 | 【チベットとビルマの難民支援】             難民支援NGO"Dream for Children"公式ブログ
2018年07月06日(金) 11時04分02秒

ダライ・ラマの誕生日を前に、中国警察の大部隊がチベットに配備され、インターネットを規制

テーマ:チベットニュース

7月6日のダライ・ラマの誕生日を前に、中国青海省当局が、武装警察の大部隊を配備し、ソーシャルメディアに対する弾圧を行っている。

 
マロチベット自治州には大量の武装部隊が投入され、住民は恐怖で慄いている。
 
「中国当局は、今年のダライ・ラマの誕生日に特に神経質になっているようです。誕生日の祝賀を警戒しているようです。」
匿名の人物はこう語った。

【亀田浩史訳】
 

 

 
ブログランキングに参加しています。記事が参考になりましたら応援左クリックお願いします。 

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際協力へ

 

 

TOEIC990点満点の難民支援NGO代表@名古屋:亀田浩史さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス