中国愛国教育キャンプに送られたウイグル人を懸念したウイグル人の役人が中国当局に拘束される | 【チベットとビルマの難民支援】             難民支援NGO"Dream for Children"公式ブログ
2018年04月06日(金) 11時04分02秒

中国愛国教育キャンプに送られたウイグル人を懸念したウイグル人の役人が中国当局に拘束される

テーマ:今世界で起きていること

中国ウイグル自治区当局がウイグル人の役人ペジレット・ベルキ(30代)を拘束した。政治的「再教育」キャンプに送られたウイグル人の同胞に同情を示したためだ。

 

ベルキは、2015年、カシュガルのヤルバー近隣委員会中国共産党書記に昇進していた。匿名の人物からの情報だ。

 

ベルキはキャリアで成功していたにもかかわらず、2017年4月以降、政府への忠誠を捨てたという。「強い宗教心」、「政治的に誤った考え」を持っているとされるウイグル人が拘束され、再教育キャンプに送られ始めたためだ。

 

ベルキがウイグル人の同胞に同情心を抱く中、同僚の漢人がベルキの状況を高官に通報した。高官は、ベルキの職務を解き、ベルキを再教育キャンプに送った。

 

カシュガルの複数の役人は、ベルキが再教育キャンプの状況に懸念を抱いて拘束されたことに気づかなかったと語った。

 

しかし、カシュガル国家安全局のボランティアでカシュガル県貿易局の元幹部ターサン・マムートは、WeChat でベルキと今年初めから連絡が取れなくなったと語った。


「私はベルキの親友です。しかし、ベルキは1月17日に失踪しました。」

 

「その後、ベルキが政治的再教育キャンプに送られたことを知りました。」

 

ベルキの失踪は、トルコ在住のウイグル難民アブドゥラハム・ヘセンも確認している。
 

ヘセンは、カシュガルからやって来たビジネスマンから、ベルキが公安に逮捕され、刑務所で拘束されていると聞かされたという。
 
また、ウイグル在住のヘセンの友人もベルキの拘束を確認しているという。
 

【亀田浩史訳】

 

元の英語記事はこちら
 


 

ブログランキングに参加しています。記事が参考になりましたら応援左クリックお願いします。 

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際協力へ

 

 

TOEIC990点満点の難民支援NGO代表@名古屋:亀田浩史さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。