中国当局に不当投獄され獄中死したチベット僧テンジン・デレク・リンポチェの姪ニマ・ラモが米で証言 | 【チベットとビルマの難民支援】             難民支援NGO"Dream for Children"公式ブログ
2017年07月28日(金) 11時04分02秒

中国当局に不当投獄され獄中死したチベット僧テンジン・デレク・リンポチェの姪ニマ・ラモが米で証言

テーマ:チベットニュース


7月12日、チベットの高僧テンジン・デレク・リンポチェの死から2年を迎え、姪のニマ・ラモが、アメリカのワシントンで行われたトム・ラントス人権委員会の公聴会で証言した。

主催者は、チベットの悪化する人権状況に懸念を表明した。ダライ・ラマの後継者、ラルン・ガルの破壊についても話題は広がった。

 
ニマ・ラモは次のように語った。
「叔父と同じ運命に直面している人が多くいます。私がチベットから亡命してきたのには、大切な理由があります。私の叔父、そして、他のチベット人政治犯の苦境について伝えるためです。彼らは、中国政府の支配下で苦しんでいます。」
 
ニマ・ラモは、テンジン・デレク・リンポチェが毒殺されたと考える6つの理由を挙げた。
 
【亀田浩史訳】
 
 

【8月24, 25日】

ダラムサラを訪ねるスタディーツアー
 
 
 
ブログランキングに参加しています。記事が参考になりましたら応援左クリックお願いします。 

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際協力へ

 

TOEIC990点満点の難民支援NGO代表@名古屋:亀田浩史さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス