中国警察による建物の破壊に抗議したチベット人5人が拘束される | 【チベットとビルマの難民支援】             難民支援NGO"Dream for Children"公式ブログ
2016年06月25日(土) 11時04分02秒

中国警察による建物の破壊に抗議したチベット人5人が拘束される

テーマ:チベットニュース



24日、青海湖畔で、中国警察がチベット人5人を拘束した。建物の破壊に抗議したチベット人を警察が襲撃し、8人が重傷を負った翌日のことであった。

5人は午前8時に拘束されたが、拘束理由の説明はなかった。

「中国治安部隊が大型車両で大量にやって来ました。また、役人を乗せた車両も20台やって来ました。」
匿名の人物はこう語った。

5人は、青海省チャブチャ県テルナク街のカルラ村とドセ村の住人だ。

「彼らは、説明もなく、裁判所の書類もないまま拘束されました。」

「警察の力と脅威を示すものに他なりません。」

【亀田浩史訳】

元の英語記事はこちら

【9月16日まで】
チベット難民の無償教育継続のための募金にご協力ください!




ブログランキングに参加しています。記事が参考になりましたら応援左クリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 国際協力へ

TOEIC990点満点の難民支援NGO代表@名古屋:亀田浩史さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス