中国当局、チベット人に対し採掘への抗議を行わないよう警告 | 【チベットとビルマの難民支援】             難民支援NGO"Dream for Children"公式ブログ
2016年05月30日(月) 11時04分02秒

中国当局、チベット人に対し採掘への抗議を行わないよう警告

テーマ:チベットニュース



中国四川省当局がチベット人に対し、道路建設現場を封鎖しないよう命じた。チベット人の抗議活動を当局が力でねじ伏せてから2か月後のことだ。

ンガバのアコレ街の住民は道路建設に反対している。道路が聖なる山周辺での採掘に使われる懸念があるためだ。

「役人は、道路はダム建設のためだと言いました。しかし、労働者は、採掘が最大の目的だと言いました。」
匿名の人物はこう語った。

5月20日、警察がアコレ街にやってきて、政府の活動を妨害した者には「深刻な結末」が待ち受けていると警告した。

「役人は、チベット人の活動も規制しています。」


殴打、拘束

3月28日は、中国警察はチベット人抗議者と衝突した。

「警察はランダムにチベット人を殴りました。殴られた人の中には60代の老人もいました。」

「警察は7人を連行し、20日間拘束し、釈放しました。重傷を負った人もいます。」

チベット人の抗議により、建設作業は5年間中断されていた。

「しかし、3月28日に、労働者が再びやって来たのです。」

【亀田浩史訳】

元の英語記事はこちら



ブログランキングに参加しています。記事が参考になりましたら応援左クリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 国際協力へ

TOEIC990点満点の難民支援NGO代表@名古屋:亀田浩史さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス