輸入壁紙の貼り替え 施工例 | 輸入オーダーカーテン&インテリア ドレーパリー横浜  

輸入オーダーカーテン&インテリア ドレーパリー横浜  

横浜市都筑区にある、輸入ファブリックを中心にしたオーダーカーテン専門店です。欧米のトップエディターの
商品からロープライスコレクションまで、ご予算に合わせてコーディネートさせていただきます。
また、輸入壁紙やインテリア雑貨なども幅広く取り扱っています。


テーマ:

壁紙の貼り替えを承りました



カーテンは汚れたり破けたりすれば掛け替えることはよくありますが、


壁紙を貼り替えることってなかなか無いですよね。


住み始めてしまうと、家具やら物やらが増えて、動かすのも億劫に


なるからでしょうか?


ご紹介する施工例を参考に、貼り替えにトライしてみませんか?




今回はテシード(HP )の輸入壁紙・The Blooming House4より『 94292 』を


セレクトいただきました。


約8畳のお部屋の天井と壁の貼り替えで、材料は10本必要でした。



まずは、剥がし作業。ビニールクロスは2重構造になっているので、


丁寧に剥がすと、裏紙が壁に残り新しく貼る壁紙の下地になります。


丁寧に剥がさないと、下地調整など手間が増えることになります。


ドレーパリー横浜  ~インテリアアンサンブル~       ドレーパリー横浜  ~インテリアアンサンブル~
簡単に見えますが、均等に力を入れて引っ張るのはなかなかコツが要ります。



天井から順番に貼っていきます。(この前に下地処理をしっかりしています。)


ドレーパリー横浜  ~インテリアアンサンブル~       ドレーパリー横浜  ~インテリアアンサンブル~


天井面を貼るのって、結構つらそう。梁部分までで一旦カットします。


壁や梁も人間が手作業で作っているので、垂直・水平は厳密ではありません。


柄物など特にずれが目立つクロスの場合は、梁下と梁上で貼り分けます。




ドレーパリー横浜  ~インテリアアンサンブル~       ドレーパリー横浜  ~インテリアアンサンブル~

エアコン裏やカーテンボックスの中も丁寧に貼り込みます。手抜きをして


エアコン裏を貼らないと、数年後エアコンを新機種に換えた時、エアコンの


跡から古い壁紙が顔を出してしまいます。


それにしても、エアコン持つ手がプルプルしてました。重労働です。


仕上がりはこちらでご覧ください。→HPへ (下のほうにあります。)




余談ですが・・・・


輸入品や国産品、国産品の中でも一般品と普及品など一口にクロスと言っても


様々な価格帯の商品が存在しています。また、施工費に関しても価格競争に


なっていて、丁寧な仕事にはそれなりの対価が必要だと思うのですが、現実は


そうではありません。ネット販売の業者さんが必ずしも粗雑な仕事をするという


つもりはないのですが、安心・安全・信頼のおける施工店を賢く選ぶことが必要


ではないでしょうか?車や洋服と違って、10年20年と付き合っていくのですから。











ドレーパリー横浜さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス