輸入オーダーカーテン&インテリア ドレーパリー横浜  

横浜市都筑区にある、輸入ファブリックを中心にしたオーダーカーテン専門店です。欧米のトップエディターの
商品からロープライスコレクションまで、ご予算に合わせてコーディネートさせていただきます。
また、輸入壁紙やインテリア雑貨なども幅広く取り扱っています。

腰壁とモールディングの施工も4日目となりました。


早速、腰壁のモールディングを接着していきます。


       
気持ち長めにカットしたパーツを押し込むように納めていきます。寸法を測ってぴったりに納めると

どうしてもつなぎ目が目立ってしまいます。(発砲スチロール製)


       

継ぎ目は多少目立ちますが、全体の雰囲気を壊すほどではありません。1枚だけ四角いデザインも。


       
C面に設置する腰壁はモールディングも装飾性の高いものを選びました。


       
オーナメントも接着していきます。




接着剤が固まるのを待って、いよいよ壁面への取り付けです。


       

事前に寸法を測り、左右に無地のパネルを調整用に入れています。これで左右対称に。


パネルを順番に取り付けていけばいいのですが、実は右側のカウンター下の寸法と、左側とでは


2cmも差があり(家が傾いているので)、左に行くにしたがって、ペーパー掛けをして高さの調整を


する必要がありました。普通はこんな手間かけなくて済むと思いますが・・・



       
C面は比較的水平・垂直が取れていて施工がスムーズに進みます。右:接着剤を塗ったところ。




次にチェアレールの取り付けに移ります。
       
左:DIYではおなじみ、マイタ―ボックスを使って入隅用の45度カットをしています。

右:強力両面テープを併用して、取り付けていきます。両面テープの粘着力で落ちることなく保持され

その間にボンドがしっかりと固まっていきます。



       
入隅きっちり収まりました。               B面にも取り付け完了です。



さー、あとは壁紙を貼るだけです。4日目終了。



補足説明

やはり、しょせんベニヤ板ですので、多少反ったりしており、壁面にぴったりと密着してくれません。

隣の腰壁とも隙間が出てくる場合もありますので、要所要所に隠し釘を使って、ボンドが固まるまで

固定しておく必要があります。














AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。