☆塚口のちっちゃなパンダフルサロン、「Bamboo ForRest」

 (バンブー・フォレスト)

 8月スケジュール&ご予約状況

 http://ameblo.jp/dragonwarrior/entry-11747655135.html

 マヤ鑑定、マヤセミナー&レイキセッション(直傳靈氣)

 ご予約受付中です♫ 

 

 直傳靈氣セミナー スケジュール(2014年、2015年)

 http://ameblo.jp/dragonwarrior/entry-11863151724.html


゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

260日で一周する現代版マヤカレンダー「ツォルキン」の暦

では、今日8月4日は18日目(KIN18)

KIN18 「5(倍音) 白い鏡―白い魔法使い」。 

  魔法使いの13日間、5日目、「白い鏡」の日です。


   
ヒマワリ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。:ヒマワリ,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚ヒマワリ


今日は朝、フラのレッスンで、10月のホイケ(発表会)の

プログラムに載せる各人のプロフィール写真を撮る日だったと

いうことをすっかり忘れてしまっていて、ほぼほぼノーメイクで

写真に写ってしまう(;´ω`)ノ おーこわいこわい。 

                ☆


レッスンの後、事務処理があったので、西宮から阪急電車に

そのまま乗って京都へ。 阪急京都線大宮駅から歩いて数分の

ところにある直傳靈氣の本部にちょこっと事務処理をしに・・・。


午後の京都はチョー蒸しました!(´Д`;)。

              ☆

今日の直傳靈氣研究会の事務局は、セミナーもなく先生を

含め、皆、それぞれのお仕事モード。

              ☆


今日の記事ではそんな素顔の事務局を今日はご覧頂こう

かなーっと。(ブログネタもないので・・笑) 

H子さんは(左)、事務局の統括チーフ。 お仕事全般を目にも

止まらぬものすごいスピードでこなします。 どれくらい早いかと

いうとZAQ(ザック)と異名を唱えるほど。(最近はスピードが

さらに上がって”LTE”ともささやかれている)

                ☆


裏方事務コーナー。 ここには日本国内外から、たくさんの

お問い合わせがメール、電話で飛び込んで来ます。 

グローバルな小さな町屋事務所です。


右側に座っている女性は、H美さん。事務処理(&料理)の達人。

今日はお顔を写し損ねましたヽ(;´Д`)ノ。 次に~。

                ☆

町屋の2階の床の間のあるお座敷では、 直傳靈氣事務局の

おふくろさん的存在、アラカワさんが修了書に一枚ずつ丁寧に

お名前を筆書き中でした。 

直傳靈氣で発行する修了書は、靈氣の創始者、臼井先生の

発行されていたものと同じ形式の昔ながらの4つ折りタイプ。

                  ☆

「この人、保証しますよ」、の意味の「折り紙つき」という言葉は

ここから来たんですって。ヘ(゚∀゚*)ノへー


達筆のアラカワさん筆の修了書は世界各地の壁に飾られている。


そして、朱印を押すのは、ご存知、山口洋平氏。 

写真を撮ろうとすると必ずおちゃらけるおちゃめなヒトですが、 

               ☆

仕事はいたって丁寧。 いたってざっついワタシ、見習いたい

モノです。

「ドンっ」と階下にも響くすごい音がする。 でも、力任せではなく、

体重移動を使う必要があります。 彼が担当するようになってから、

朱印が綺麗になったと評判です(σ・∀・)σ。

                 ☆

.洋平君、ますますお父さん(山口先生)に似て来られたな~。

('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) 初めて会った頃はジャニーズ系だったんだ

けど・・・。 10年のトシツキは確実に人を進化させますね。

今のアナタの方がダンゼン素敵ですよん(´0ノ`*)

                ☆


スペインのセミナーにご参加される人たちのための修了書、

乾かし中・・・ すべて手作業でなされています。

                ☆ 


海外の方も大喜びの修了書です。


そして、直傳靈氣のI T 部長、ホセ氏はやっぱり(。・ω・)ノ゙

PCの前でいつもと同じポーズで仕事中。

                ☆

スペイン終わったら、約束しっぱなしの

ボーリング&カラオケ行きましょう(^_-)☆。

                ☆

もうすぐスペイン(セミナー&イベント)にご出発の先生。 

目の回るような忙しさの日々ですが、水曜日の出発まで、

少しお休みして、英気を養って頂かないと・・・。

              ☆

ワタシはイベントだけの参加のため、一週間遅れて出発です。

スペインまであと10日・・・。 全く実感ありません。 

暑い日本を逃れて、かの地も暑そうだな・・・


お知らせ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


P.S.フランク・アジャバ・ペッター先生の「This is 靈氣」

BABジャパンから出版されました。

This is 靈氣(レイキ)その謎と真実を解き明かす、聖なるレイキの旅/BABジャパン
¥1,728
Amazon.co.jp

ワタシもさっそっく一冊手にして読ませて頂きました。

「この本は、僕がレイキに捧げるラブソングだ」と言う言葉が

ココロに響きます。 


翻訳を手がけられた直傳靈氣、師範で翻訳家の高丸悦子さん、

(ワタシが悦子ねーさんと呼ばせてお慕いしている方です)

素晴らしい仕上がりですね♫ 





オリジナルのドイツ語版は、すでに英語他数か国語に

訳されています。 その待望の日本語版♫


日本語なのに、海外の師範たちも「自分のライブラリーに」と

ご注文してこられるので、ワタクシ、この4冊、荷物に入れて

スペインに参りま~す。 ちょ、ちょっと重いけど・・・( ̄_ ̄ i)


レイキにご興味のあるニッポンの皆さま、ぜひご一読下さい。

とても愛にあふれた一冊ですよ♪