SO FAR SO GOOD | 橋本じゅんの福音書2

橋本じゅんの福音書2

引っ越し作業中


皆さん こんにちは

お元気ですか?

日々の帝劇へのお運びを有難うございます

実は僕は、低体温症という厄介な体質でして
突然ですが

とにかく汗が体温が下がり切る迄ひかず
楽屋でクールダウンをダラダラしてますが
それでもまだ汗ダラダラで
ぼんやりともう誰も居なくなった楽屋を後にするのです
出待ちしてくださった皆さん、いつも汗まみれで
ごめんなさいね
そういう訳で僕はいつもタオルを首にかけて
洗濯物が沢山入ったカバンを下げて
ダサダサオヤジとして遅くに現れるのです

それでもです!それでも沢山の方が待っていてくださって、!?と
え??と思いました
僕ですよ?と
それも汗まみれの、
僕なんですよ?と笑笑

本当に感謝なことです

新感線から帝劇へ来ました
といわれる皆さんと、
帝劇で初めて観ました!という方々が
それぞれ居られて

僕としては、レミゼラブルで新感線の芝居をするぞ!
というモチベーションは1ミリもなく、
もちろん新感線でも、演出家の指示通りのニュアンスを
出すぞ!というモチベーションしかありません

つまり、「郷に入らば郷に従いたい」だけなのです
ニーズと期待に応えたいだけ です
そこはなかなかやってみないとわかりません
そして自分の色は出てしまうんですね
どうしても
でも、いつもどの作品でもまったく白紙で
取り組んでます笑笑 これでも。。

自分の重ねて来た暮らしの中からしか表現は
出て来ない
つくづく思うことです

ならばどうやって日々を暮らすのか?
芝居をやり続けてるだけの人生ですからなかなか
海外旅行なんかに行って楽しんでるお芝居とかは難しい
でしょうね笑笑
でも今の様な感謝な暮らしはないので、
つくづく有り難い日々だと感じています

一昨年レミゼは東京公演のみで、
とても去りがたい思いを
抱えてステアラ風髑髏に参加しました
今ゲキシネ?でやってるそうですね
ちなみに僕は変態役です笑笑

今回は全てのツアーに参加しますが、
例えば鈴木ほのかさんや上原理生君とは
後1回だけで東京は終わるそうです

舞台とは本当に儚いですね
皆さまとも東京では?既にもうテナルディエとして
お会い出来ない方々も沢山
なんならもう今年のレミゼラブルは終了されてる
方もそりゃあ大勢いらっしゃいますよね

一期一会
だから毎回毎回に全部を託したいのです
その為の準備に時間を使います

僕、以前は週に一度は無理しても釣りに出掛けてました
今は1年に一度行くくらいです
芝居の準備に充てる事にしました
願掛け? の様なもんです
自分が楽しんでる時間が勿体無い
お客様から「良かったです!」と言って貰えた方が
何倍も楽しい気分になるからです

だから今は趣味は何もありません笑笑
あ、汗を拭くコトと睡眠と入浴ですかね
(この入浴剤、100パーおススメです!^ ^
今回複数のお客様から偶然同じこの入浴剤を頂き使ってみたところ、スゲエです^ ^)

あとは楽しい仲間たちとのお酒🥃

地味ですまったく笑笑

今はそれでいいや!
そう思わせてくれる帝劇での毎日です
高畑充希ちゃんが観に来てくれました
そして、僕は、充希ちゃんに、
「花をくれないか?」と自ら頼んだのです笑笑
皆さん、それはそれは沢山のお祝いの楽屋花が
表の床机に飾られてますが、
僕は皆無 笑笑   まったく無し
ほんとに今回は、何にも笑笑
いいんです本当にいいんです
これだけ年中芝居してるし
なんなら飾れずお断りする劇場もあります

でも充希の顔見たとき、色んな彼女が
高校生だった頃とか
朝ドラ挑戦が決まったときとか
色んなこと思い出して。。
今や出世した充希ちゃんを前に
勇気出して言ってみました笑笑
充希ちゃん
笑顔で引き受けてくれました
なんて優しくて洒落の分かる子、
昔のまんまです^ ^
充希、本当にありがとう😊

こんな顔して、
花、好きなんですよ
また帝劇で!!