いやあ

ブログって更新をさぼりはじめると

永遠にさぼってしまうzzz

 

なんだか遠い目になってしまうzzzzzzzzz

 

昨年2018年を振り返ると

上半期は、やはりストーンズを見にロンドンに行ったこと。

 

下半期は、いやあ、いろいろあって書けない。

個人的に、いろいろありましたが

ほら、たとえ家族のことでも、プライバシーを尊重しないといけないし。

 

たとえば、ムスメの反抗期があっ爆弾爆弾爆弾

 

って書いちゃったけど、本人の許可は得てないわけだし。

子どもの年齢がある程度になったら差し控えないと、と思っています。

 

そ、そんななかっ!

 

お正月明けの

さいしょの

いきなりの

平常モードでの1曲目の

 

おかあさんといっしょ1月の月歌

 

「さがそっ!」

 

ありがとうございます。

 

はじめてだから、なにがなんだかわからないけど

おにいさん、おねえさんのマネして

双眼鏡と望遠鏡をやってくれた子どものみなさん、ありがとう。

 

 

さっき、気がついたんだけど(おそいはてなマーク

 

「そうがんきょう」「ぼうえんきょう」も

 

 

小学生になって、しかも、学年があがって

漢字を覚えてから、はっきりと意味がわかる言葉なんだね。

 

漢字と意味が直結している言葉というか名詞。

 

たぶん、子どもたちは、成長のどこかで

 

「そうかああああ!」ってヒザを打つ!

 

「そうがんきょう」と「ぼうえんきょう」は、そういう意味だったのかって!

 

 

その年齢では、まだ知らない、日常では使わない言葉を

歌で覚えることって、よくあります。

 

なんか、よくわからないけど、響きとして覚えて

使い方もなんとなくわかって

それでも、まだ、ぼんやりしてる感じ。

そんな言葉がいくつかあって、ボキャブラリーが増えるのを手伝ったりもする。

 

 

「背伸びことば」っていうか。

 

さがそっ!の「そうがんきょう」と「ぼうえんきょう」

も、「背伸びことば」

 

かな。

 

ムスメが小さかった時に

トイレットペーパーやラップの芯で望遠鏡ごっこ、やったなああああああ(しみじみ)

 

 

さあ、2019年は

ちゃんとブログ書こう!!