さいとういんこのぐるぐるPTA

作詞家でムスメ(小6)の小学校でPTA会長やってる私のロックとPTAのはざまでぐるぐるな日々を綴ります。


テーマ:

アニメーションがほんとにかわいくって。

ありがとうございます。リーナ。

 

 

キミヅカと

歌を作ろうという話しになって

 

こどもの歌の場合、いつも私は先に歌詞を作るので

今回も歌詞からだったけど

 

キミヅカ→オカリナ→オカリナは小鳥さん→オカリナのリーナ

 

で、「オカリナのリーナ」

 

というタイトルは最初から

そこにいた。

 

わたしが考えたんでもなんでもなくて

 

きっと、待ってたんだね、歌になるのを。

 

それで、歌詞とメロディを何回かやりとりして

作っていって楽しかった。

 

 

詩と歌詞を作るのが

大好きだ。

 

大好きというか

コアラがいつも木にいるような

木から降りても生きられるんだろうけど

やっぱり木にいるような。

 

いや、もっと意地になってしがみついてる。ぜったいに。

 

歌詞には、メロディという、いっしゅの制約があります。

詩は、制約がなくて自由です。

 

でも、「ほんとうに自由にしていいよ」って言われると

何をしていいか、わからなくなってしまうのと同じような

そういう感じはある。

 

で、その制約も自由も両方とも心地よいと思う。

 

私の究極のお手本は

ジョン・レノンのLOVEなんだけど

もっと饒舌になってしまうことがおおい。

 

この2日間、ずっとずっと考えてて

今日の夕方ぐらいに やっぱり

 

もっともっと、詩を いい詩を 書きたいと思った。

何をもって「いい詩」というかは 決められない。

 

でも、私の人生のあいだに

ひとつでもいいから 「真実」を差し出せたらいいなって思う。

 

誰に?ムスメに?

わからないけど。

 

ムスメが2才ぐらいからの数年間

たくさんネタをくれて

こどもの歌をたくさん作ることができて

「おかあさんといっしょ」でも何曲か採用していただいた。

 

あと、わたしの宝物の「6さいのばらーど」も。

 

リアルこども目線&リアル子育て目線で書いた歌詞たちだった。

 

でも、ムスメも高学年になって

もうネタをくれなくなっちゃったなあって思ってたんだけど

 

別の視点から

 

「シェイク シェイク げんき!」

 

そして

 

「オカリナのリーナ」が出てきてくれた(どこからかな?)

 

ムスメは、いまや、「おかあさんといっしょ」を

いろいろなツッコミを入れながら見るようになったけど。

でも、まあ 喜んでると思う。高学年のくせに、まだ見てる時点でそうだし。

 

 

 

そして わたしは  だけど  ほんとに もっと

 

いい詩と歌詞を作れる人になりたい。

 

なりたいんだ。

 

だから

 

待ってて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

さいとういんこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。