• 19 Oct
    • ザ・東京フルーツパーラー

      ザ・東京フルーツパーラーのパフェを食べに行ってきました。パンプキンパフェさつまいものパフェ親会社が果物卸しの仕事をしているそうでどうせパフェを食するのならばこういうお店で食べたいものです。しかし当然フルーツなのでそれなりのお値段どこで食べてもパフェは高いですよね。ランチタイムにはフルーツサンドやフレンチトーストもあって、そちらの方がリーズナブルかと。フルーツたっぷりのフレンチトーストとミニのシャインマスカットパフェのセットが2500円です。季節によってきっといろいろなパフェがいただけると思うし、そう思うとリピートしてしまいますよね。プラムパフェがイチ押しだそうです。私のパンプキンパフェはパンプキンクリームの入ったミニシューがたくさん。おいしかったですー。デコレーションもハロウィン仕様でかわいいでしょ??パフェはブームが来てるけど、正直ランチより高くついちゃう日本のフルーツほど大切に育てられたフルーツは世界のどこを探してもないと思う。フルーツと言う名の宝石ですね。

      NEW!

      テーマ:
    • 『どうしようもないのに、好き』 内田洋子

      どうしようもないのに、好き イタリア 15の恋愛物語 (集英社文庫) Amazon 内容(「BOOK」データベースより)好奇心に満ち個性豊かなイタリア人の恋愛は、万華鏡のよう。秘めた関係を覆う、濃厚な薔薇の香り。絵に描いたような幸せの切ない顛末。きらめいて、でもすぐに消えてしまうシャンパンの泡に似た恋。老熟した愛は、すべてを赦す深い慈しみ…。解こうとするほどいっそうもつれる人間模様は、役者が次々と入れ替わる舞台さながら。イタリアの暮らしを通して内田洋子が綴った、15の恋愛物語。内田さんのエッセイです。私は内田さんのエッセイが大好きですし、イタリアも大好きです。内田さんのエッセイはまるで小説のようで惹きこまれてしまう。実際の話なのにまるで映画のように目の前に映像が広がる感じイタリアそして恋愛と言えば大層情熱的で派手な話なのではと思ってしまうのですが、全然違う内容でした。むしろ明るくて楽しい気持ちになるような話はないと言える。ヨーロッパらしい長い時間の流れと伝統の中での生活、冬の陰鬱さや対照的にきらめく夏、そんなものを感じる。日本も伝統的な国なのに、日本人って変わっていくのが上手なのかな、もはや伝統的なものを感じることがない。良くも悪くも。日本らしさ、日本人らしさはもう生活の中にはないのかもしれない。このエッセイに登場する人たちの話をこのように書ける内田さんは人間が好きで、イタリアを愛しているんだろうと思う。人の心にこのように厚かましくなく近づいていくことなんてなかなかできるものではない。『白い花に気を付けて』教会の近くで生地屋を営む二枚目の店主。教会の裏にひっそりたたずむ白い花の木。店主はその木に気づいた時に母の密やかな恋のすべてを知る。『どうしようもないのに、好き』美しい俳優である夫を愛し、恋し続けるニニの話。ニニ自身も女優であったけれど、夫の人気を慮ってニニは女優を辞めて裏方に徹する。美しいだけで経済観念のない夫を支え続けるニニ。そしてその結末は・・・。『いにしえの薔薇』格式のある家柄の人間しか住めない地域にある建物に住むローザ。なぜローザはそこに住んでいるのか?庭で育てられる三代前の当主にイギリスの友人から贈られたいにしえの薔薇。優秀な医師であるローザの恋人。どれも短い話なので内容を書くことは無粋かと思いやめておきます。『どうしようもないのに、好き』というタイトルの絶妙さ、おしゃれさ。どうしようもない恋とうまくいく恋。どっちが多いかと言ったら、誰に知られることもないどうしようもない恋は世界中に溢れているのかもしれない。好きだけれど心の奥でひっそりと思い続けるしかない相手、そしてそんな思い、それを大切にできるのが大人なのかもしれない。ダメなら次と移っていける人間とは別な生き方。日本人の思うイタリア人とは全然違う一面を垣間見ることができると思う。お勧めのエッセイです。

      NEW!

      3
      テーマ:
  • 18 Oct
    • カラーポップのアイシャドウパレット

      7月にこのパレットが発売された時にきれいすぎて我慢できずに買いました。SHEパレットカラーポップと言えばスーパーショックというポットに入った単色のアイシャドウが有名だし人気なんですが、新しく出来たプレスドシャドウもすごくいいんです。パレットも単色シャドウもあって、こういう丸い単色シャドウって色々なブランドにあるんですが、カラーポップのプレスドシャドウは本当に発色よくてやわらかい。この発色の良さは海外コスメだなあとじわる。特にマットの発色の良さその後発売された3つのパレットは我慢していたんですが、触れば触るほどに本当に粉質に惹かれてしまって・・・。この間20%オフのクーポンをもらったので買ってしまったYes,Please!パレット早く送られてこないかなあ。楽しみです私はデパコスのクリスマスコフレは買わないけれど、たぶん年の後半1回はセールで海外コスメを買うと思うのでしばらくはもう海外コスメは買わないつもり。

      2
      テーマ:
  • 17 Oct
    • 赤色グロス

      ミミラボリップグロスの赤色グロス ミミラボ リップグロス [ブルーグロス・レッドグロス]【クロネコDM便 送料無料】(ラメ 透明... 864円 楽天 ミミラボリップグロス レッド 1個 ラメ リップ 青色グロス 赤色グロス ミミラボ リップグロ... 737円 楽天 なんか試験管みたいなかわいいパケですね。ブルーラメがはいっていて透明感があってどんなリップとも合わせられるし、単品でも唇の血色がアップすると思います。ブルーもかわいいけれどこれ以上ブルーグロスの在庫を増やすのはちょっと今欲しいブルーグロスがあって、みつけたらそれを買いたいので。この赤グロスに似ていて私がとってもお勧めなのはこれ。ちふれリキッドルージュ503名前はルージュですけれど、この赤は透明感があってグロス的だと思う。こっちは青ラメではないけれど、ラメのチラチラ具合と赤の色味はこっちの方がはっきりしているかな。きれいな赤色グロスだと思います、今更だけれど。どこででも手に入るし、お値段は600円。濃い色が苦手な私にはこの透明感がたまらない。グロスは唇の縦じわをなくしてぷっくりした感じに見せてくれるのもいいところですね。

      4
      テーマ:
  • 16 Oct
  • 15 Oct
    • レブロン ハイライティングパレット

      ハイライト的なものが大好きです。海外コスメのサイトを見るたびにあれも欲しい、これも欲しいと思ったけれどものすごくブーム的で品数が半端ないので見ているだけでおなかいっぱいになって物欲がおさまりました。日本のプチプラでもハイライト的なものがすごく増えました。ただほぼ必ずゴールドとシルバーピンクの2色なのが物足りないです。肌の色の関係もあって海外コスメのハイライトの色数は多いです。私は肌に溶け込むような色が好みなのでシルバーピンクは浮いてしまうのでゴールドが好きです。もしくはピーチっぽい色が好きですが、日本のプチプラだとみつけられない。海外コスメならばゴールドでも色数があるので明るすぎないゴールドが肌なじみがよくて使いやすいです。このレブロンのハイライトはピンクだけれど明るすぎない所が好き。ピンクと言うかローズですね。5色にわかれているので色の調整もできますよね。色んな使い方ができると思います。肌なじみがよすぎてうまくスウォッチできなかったみかけよりずっと肌なじみがいいのです。日本では廃盤だけれど、アマゾンとか海外サイトなら買えると思います。

      7
      テーマ:
  • 14 Oct
  • 13 Oct
  • 12 Oct
    • Fayray - 好きだなんて言えない

      今日は蒸し暑くてこれからずっと雨らしい。憂鬱。気候が不順だから身体が辛い。また肌荒れがぶり返している。不順なほどにアレルギーが重症になるので秋はいやです。シャワーをあびたら顔は赤くなってまだらになっちゃうし、メイクする気になれないー。むしろ早く寒くなれと思う。

      9
      テーマ:
  • 11 Oct
    • エチュードハウス サテンフィットアイズ

      エチュードハウス サテンフィットアイズ新しい単色シャドウを買いました。今までのかわいい感じと一線を画すような大人っぽいシリーズです。左からBE102、PK001全部で9色(日本では)ブラウン系の色がそろっているので使いやすいです。エチュードハウスは若い子向けのイメージだと思うんですが、このシリーズは絶対に大人でも使いやすいです。しっとりしていて発色もよくびっくりしました。お値段は702円です。韓国ではもっと安いのだろうけれど、日本の値段も単色シャドウの相場だと思います。色数が増えてくれたらうれしいな。

      6
      テーマ:
  • 10 Oct
    • アンドダブルレインボーのポップオーバー

      週末、自由が丘は女神祭りでしたが私は久しぶりに横浜へ。ジョイナスの地下のアンドダブルレインボーのポップオーバーです。大好きなポップオーバーを久しぶりに食べました。私はベリーのポップオーバー、お友達はマンゴーのポップオーバーパンケーキも好きですが、ポップオーバーは中が空洞だから重くなくてもっと好き生地も甘くないのでデザートもありだし、食事でもいけます。ポップオーバー万歳横浜も久しぶりだけれど、ジョイナスもほとんど見たことがなくてちょっと楽しかったですよ。

      11
      テーマ:
  • 09 Oct
    • メイベリンの白リップ

      メイベリンリップフラッシュ WH01 ピュアホワイトメイベリンから白リップが発売されました。透明で光沢のある白です。リップバームのようにとろける感じで香りは他のリップフラッシュと同じメロンみたいな甘い香りです。白なので単体ではどんなかわからないと思うのでなにか濃いめのリップに合わせてみようとおもったのですが、濃いリップを全然使わない私は先日濃いめのカラーはほとんど処分してしまいました。なのでわかりづらいかもしれないのですが・・・。真ん中が元のカラー。上が白リップと重ねたものです。わかりづらいけれど、ミルキーになっています。ちなみに下は黒グロスを重ねてみました。黒グロスはこれ。コージーエスメイクプラス リップチェンジャー 02 ジュエリーブラック細かいラメがチラチラしてきれいなグロスですが、私はリップはいつも適当なのであまり使わないかな。ついでにもう一つの白いグロスミシャマジカルヴェール ロマンススノーこれもミルキーでかわいいんですが、ブラシのところが小さめでかたいのでそこは好きじゃない。メイベリンの白リップは使いやすいし、使用感も好きです

      9
      テーマ:
  • 08 Oct
    • Steady 11月号

      Steady11月号の付録はAGバイアクアガール×イガリシノブのコフレ4点セットです。リップ&アイカラーこれはすべてクリームタイプで上がリップ、下はリップ&アイカラー写真だと濃い色に見えるんですが、実際は透明感が強いのでどれも使いやすい色です。上左からパープル、レンガ、ピンク下左からオレンジ、マスタード、ブラウンジェルアイライナー色はカーキです。カーキって珍しいし、ラメが入っています。上がハイライター、下がコントゥアのペンシルこのコントゥアはピンク色ですね。ハイライトはゴールドラメ。本編に詳しい特集があってすごく親切。ピンクのペンシルはコントゥアといってもブラウンのシェードと違うのでまぶた頬に使えるようです。マットピンクでほんのりと色がつくのがいいです。Steady はオフィスに着ていけるような服や靴がのっているんですね。無難なおしゃれで男の人にもうけがよさそう。若い子の雑誌だけれど割と広い年齢の幅で参考になりそうなコーディネートだなと。全然とがっていない雑誌です。普段ファッション雑誌を買わないのでなんとなく今はやっているものがわかって参考になりました。

      9
      テーマ:
  • 07 Oct
    • アリタウム モノアイズ 

      アリタウムのモノアイズが大好きです。使いやすい色が多いし、とてもきれい。値段も500円くらいかな。日本も今は単色シャドウブームだけれど、プチプラではあまりないかな?あと色数が少ない。韓国コスメは私が好きなような色目がそろっていてあまりはずれがないので助かります。写真は上から反時計回りで#20シルクブラウス、#08モダンフェイタル、#01ドレスコードマット、シマー、グリッターがあるんですが、シマーは程よく色があってキラキラもしているので多分グリッターよりも使いやすいかと思います。でもシマーとグリッターの区別が正直あまりはっきりしていない気がする。この中では上のシルクブラウスがシマーで、残りがグリッターです。こういう色だとついつい集めたくなってしまう。それにしても単色シャドウはきちんと保管するのが大変ですぐに迷子になってしまう。使いやすい整理方法が知りたいです(切実に)。

      10
      テーマ:
    • Kelly Chen Lover's Concerto

      ケリーチェンの声がとてもきれいでこの歌が好き。もちろん『アンナマデリーナ』も大好きな映画です。ダサい感じの金城武がすごくいい。わけのわからない劇中劇も好きだし、編集者のアシスタントの恋バナもよかった。つまりこれは奥手のモテない男子の失恋と妄想話なんだけれど、いつだって恋というものは真剣になるほどに思い通りにいかない。そして成就できなかったからこそ深く心に刻まれるのだと思う。

      2
      テーマ:
  • 06 Oct
    • 秋らしいと思ったらいきなり寒くなってしまって、もう晩秋のように寂しい。お花もすっかり秋らしい色にハロウィンのデコレーション、サクラボローはまだだったんですがそろそろ飾り付けないと。

      2
      テーマ:
  • 05 Oct
    • グリッターピグメント アイカラー

      名前がはっきりわからないんですが、グリッターピグメントのピンクです。チップはこんな感じになっていてピグメントはしっとりしていてラメが変な風に広がらないので使いやすいです。ラメはピンクやブルーの多色。こちらはエチュードハウスのワンダーファンパークグリッターピグメント BE102下がエチュードハウスです。2つを較べるとエチュードハウスの方がラメが大きいし湿り気が少ないので、上のピンクの方が使いやすいかなあと思う。恵比寿の駅のバラエティストアで見つけました。お値段は1,000円。ショップインにも置いてあるようなので、次に見つけたらヌードというカラーを買うつもりです。

      8
      テーマ:
  • 04 Oct
    • ヴァントルテ MSアイズパレット

      最近購入したものではないのですが、とっても便利なパレットなのです。ヴァントルテ MSアイズパレットメイズブラウンサクラブラウンヴァントルテはファンデーションの方が有名かとは思うのですが、このパレットもすごくいいんです。粉質がしっとりしていて、季節やオケージョンに関係なく使える万能色。そして、ミネラルコスメなので洗顔だけでOKです。締め色がちょっと弱めかもしれないけれど優しめのメイクならば問題ないです。大好きだし、よく使います。粉質はシマーな感じで上品です。4色とも使える色。ベースカラーも白すぎずに良く肌になじむ。なので、悪いところがみつけられない。あえて言うのならば売っているところがみつけられない笑。ネット販売がメインです。

      11
      テーマ:
  • 03 Oct
    • キャンメイク キャンディラップリッチカラー

      キャンメイク キャンディラップリッチカラー 01スモーキーローズ新色です。というか、キャンディラップカラーの進化版なのかな?なにげにパケのお花模様もかわいいです色は3色、私が買ったのはローズカラーです。リップグロスと書いてありますが、高発色でリキッドルージュっぽいですね。たしかキャンディラップカラーはグロスらしく透明感が強かったと思う。こちらの方がカバー力が強いです。私は普段はローズカラーはあまり使いませんが、このスモーキーローズは適度にトーンがおとしてあって秋らしく、でもそこまで強く青みっぽくもないので私でも手の出しやすいローズカラーです。使ってみてMLBBっぽい色だと思いました。キャンメイクのリップはあまり買わないんですが、これは好き。見たままの発色といえます。これ580円って適度なカバー力ときれいな発色、だけど派手すぎない・・・と、三拍子そろっていたので買ってよかったと思います。

      7
      テーマ:
  • 02 Oct
    • back number / 幸せ  COVER by Uru

      Uruさんの歌は本当に素敵だと思う。それにしても切ない曲だと思う。私もワンチョルが歌う『幸せ』聴きたかったな。バックナンバーは今らしいメロディに普遍的な歌詞がのっているところが特徴だと思う。こういう恋、こういう失恋は誰でも共感しやすいしキュンとする。もちろんオリジナルは素敵だけれど、女性であるUruさんにもぴったりな曲。

      テーマ:

プロフィール

stardancer@レンタルスペース自由が丘サクラボロー

性別:
女性
血液型:
O型
お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
レンタルスペース★自由が丘サクラボローです 自由が丘エリアのスペースをお探しの方はお気軽にメッ...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。