ドラゴンボーイの憂鬱@レンタルスペース自由が丘サクラボロー
  • 22Jun
    • 『聖☆お兄さん』vol.15

      聖☆おにいさん(15) (モーニングコミックス) Amazon 聖☆おにいさん(15)限定版 (講談社キャラクターズライツ) 2,840円 Amazon 発売日に買ってしまった笑。聖☆お兄さんもう楽しすぎて、かわいすぎて愛しい。イエス様とブッダが二人で立川で暮らしているあれこれの話です。わたしが買う漫画はこれと『鬼灯の冷徹』だけで、考えてみたらどっちも主人公が人間じゃないですね笑。本当はフィギュア付きの限定版を買うつもりだったんだけれど、いくらなんでも3千円近く遣うほどオタじゃないと思って断念しました。でもフィギュア欲しかったなあ。16巻は大天使(ミカエル・ウリエル・ラファエル・ガブリエル)のフィギュアでとてつもなくそそられる(*´Д`)それにしても天然のイエス様としっかり者のブッダ。そしてそれをとりまく関係者たち(天使やら弟子やらマリア様やら)。本当に大好きなコミックです。

      NEW!

      2
      テーマ:
    • 読書

      最近一番やりたいことは読書で、読書時間ほど自分を甘やかしている時間はないと思う。人生の中で色んな事にはまったけれど一番年期の入った趣味は読書だ。物心ついてから此方、本のない生活は記憶にない。字を読まないでいろと言われたらそれは私にとっては拷問ということになる。悲しいかなほんとに本を読む時間もスピードもなくなって、あれもこれも読みたいのに気持ちが空回りする。堅めの内容の本もエンタメも本を読むことは楽しい。星の数ほどの本の中から自分にピタッとくる本に出会う瞬間は好きな人に巡り会うくらいの奇跡に思える。なのでそういう本に巡り会いたくて今日も本を読むことをやめられない。『dele2』が本屋に平積みされていたので早速購入。1を読み終わったばかりなので勢いで読もうと思います。基本的に買ったら割とすぐに読むことにしているんだけれど、最近また買いぐせが出てポロッと買ってしまったりする。その積み重ねが積読本になる。私の頭の中には無駄なことしか入っていない。無駄をとっぱらって必要な事だけにすれば合理的なんだろうけれど、人生の旨みなんて無駄の中にしか存在しないと私はおもっている。

      NEW!

      9
      テーマ:
  • 21Jun
    • Kパレット ラスティングリップティントスティック

      Kパレットのリップが好きです。Kパレット ラスティングリップティントスティック 01 グラマラスベージュこれはグロス状ではなくてリップスティックです。全5色あるんですが、どれもデイリーに使いやすい色なんです。さすがだなと思います、Kパレット。質感はスルッと塗りやすくティントなので色もちもよくて発色もよい。高発色でありながらマットとちがってどこかしら透明感があり、私はそんなところが好きです。使いやすいですよ、このベージュ。プチプラコスメを色々買っている気がするんですが、なかなかブログに書けません。ちょうど自分の気持ちが発信でなくて読書とか自分の中に入れる作業のモードになっていて、いちいち色々考えちゃうんですよね読書も映画も。そうするとなかなかブログを書く気分になれなくて。世の中で起きること、大概白黒つかない。社会問題にも簡単に解決法がみつからない。あちらを立てればこちらが立たず。私は基本的に多面的に物事をみていくので余計に考えがまとまらなくて・・・。ただ大体のことは結論は見えている、本能的に。そこに理論を埋めていくだけ。でも考えるって楽しいですよね。パズルみたい。

      1
      テーマ:
  • 20Jun
    • 今日は一日雨ですね。中目黒検査結果を聞きに行ってきました。水嵩もいつもと全然違ってこういう時は鳥たちはどこにいるんだろう?でも雨に煙る緑は本当にきれい。アジサイにはもちろん雨が似合う。晴れた日よりも断然美人。おかげさまで特に変化なしだったのでよかった。病院は嫌いだけれど、担当の先生はすごく優しい先生でなんでも聞きやすいから助かる。お医者さんだけじゃないんだけれど、自分の専門のことは普通の人にはまったく知識のないことなんだっていうそんな簡単なことがわかっていない人って多いと思う。つっけんどんな感じにされると本当にききづらいし、そういうお医者さんはいくら優秀でも本当に意味では優秀ではないと思う。

      10
      テーマ:
  • 18Jun
    • 『瑕疵借り』 松岡圭祐

      瑕疵借り (講談社文庫) 713円 Amazon 内容(「BOOK」データベースより)訳あり物件に住み込む藤崎は不動産業者やオーナーたちの最後の頼みの綱。原発関連死、賃借人失踪、謎の自殺、家族の不審死…どうすれば瑕疵を洗い流せるのか。男は類い稀なる嗅覚で賃借人の人生をあぶり出し、瑕疵の原因を突き止める。誰にでも明日起こりうるドラマに思わず涙する“賃貸ミステリ”短編集。かなりひさしぶりに松岡さんの作品を読みました。瑕疵物件の話となるとイヤミスみたいなものか、ホラー?って思ってしまうけれど、帯には【思わず涙する】と書いてある。あれ?どんな感じなんだろうと思いながら読みました。短篇集で、必ず瑕疵物件がらみの話なのですが描かれているのは人間模様です。内容紹介にはどうすれば瑕疵が洗い流せるのか・・・なんて書いてありますが、藤崎はあくどい気持ちで瑕疵借りをしているわけではないのです。あったことを隠そうとしているわけではなくて、真実を明らかにして結果関係者(家族など)に希望をを与えるという不思議な人物でそんな不思議なことをする人間が登場するところは松岡さんらしいかなと思いました。正直こんな人間がいるわけないと思うけれど、こんな人がいてくれたらいいなって思うようなそんな一種ヒーローみたいな人間だなと思いました。『土曜日のアパート』『保証人のスネップ』『百尺竿頭にあり』『転機のテンキー』全4編です。『土曜日のアパート』コンビニでバイトする苦学生の琴美と大量のクリスマスケーキを買ってくれたことをきっかけに知り合った峰岡という男。しかしある日を境に峰岡はぱったりと姿を見せなくなる。この二人は性も違えば、年齢も離れていて、それでもお互いを思いやる気持ちはこれは人間愛というのでしょうか。お互い決して幸せな身の上とは言えない人間だけれど、世の中の片隅で真摯に生きている。生きていく環境は厳しくても心は汚されない・・・そんなところに胸が熱くなりました。『保証人のスネップ』ダメダメ男の主人公は親のすねをかじりながら暮らしている中年男。以前お金ほしさに保証人紹介会社に登録して知らない人間の保証人になったことがある。ところがその女性が家賃をためたまま行方不明になってしまい主人公に連絡が入る。私はこの話が一番好きかなと思いました。主人公は今増えているに違いない中年ニート。二日以上家族以外の人間に会わない無職(35歳以上)をスネップというらしい。知らない人間の保証人になるなどという思慮不足なことをして結果窮地に陥る。家賃を払うはめになり女性の家に行くと自分のことをお義兄さんとよびかけた若い女性の動画を発見する。その謎を藤崎と解いていくという話です。人と人が知らない間に支えあってお互いの人生に影響があって化学変化を起こしていくっていうベタな話かもしれませんが、世知辛い世の中でこういうストーリーに心が癒されます。人間捨てたもんじゃないなって思いたい気持ちが私の中にもまだあるんですよね。『百尺竿頭にあり』親子関係がぎくしゃくしたまま一人暮らしをしていた長男が自死してしまう。その死の真相を明らかにしていくことによって親子、家族の間の誤解を消していく。これは悲しい話だったな、もちろん未来のある終わり方ではあるのですが。近ければ近いほど言葉にできず誤解が誤解を招き心が離れてしまう・・・そんなことってあると思う。親子だから愛しているのが当たり前なんだと心では思うけれど、普段の生活ではそれを表現できていないということは大人同士であれば特に男同士であればあることだろうと思う。一言いえば誤解せずに済んだことが隙間を埋められずに離れていくって本当に悲しいと思った。そして過去は変えられない。せめて未来を変えていきたい。『転機のテンキー』パティシエになりたい主人公とそれに反対する両親。これも言葉足らずで親子の気持ちが離れてしまう。そして母親が突然死したことをきっかけに真実がわかる。藤崎がまるで名犬ロンドンみたいに事件?を解決して去っていくんです。↑これわかりやすい説明じゃないですか?これはいくつでも話が作れそう。さらっと読めるし、嫌な内容でないので良い本だと思います。

      19
      テーマ:
  • 17Jun
    • La La Land - "Mia & Sebastian's theme"

      遅ればせながら『ララランド』を観ました。想像と全く違う映画だったのでびっくりしてしまった。あの冒頭のシーンのイメージがあるので派手な映画かと。夢を追ってLAで暮らす二人が恋に落ちて、そしてそれなりに夢も叶えてハッピーエンド・・・みたいな話は今までにもたくさんあった。そんなストーリーなんだとばかり思っていました。楽曲も少しも派手じゃなくて、テーマも別に斬新じゃない。それなのに想像と違うところに惹かれてしまった。映像もすごくきれいでおしゃれで本当に素敵。私の印象では全体の8割以上は楽しい場面ではない気がする。ラストもべたかもしれないけれど、泣かされてしまう。ライアン・ゴスリングはめっちゃ目が寄っていてすてきなのかどうかよくわからないんだけれど、このセバスチャンもブレードランナー2049の役も寂しげな表情にやられてしまう。

      5
      テーマ:
    • インテグレート つながるプチクレヨンアイシャドー

      コンビニに寄ったときに衝動的に買いました。コンビニ限定のインテグレートです。このシリーズは500円なのでついなんとなく買ってしまう値段だと思う。左 PK3 ピーチピンク右 PK2 アクセントピンクピーチでしょうか??あまり黄みのないピンクに見えます、私には。こんな感じです。けっこうラメ感がありますね、特にピーチピンクは。これは5㌢くらいのミニサイズなので持ち歩くには本当にいいと思う。(もしアイメイクもお直しする人ならば)ミニサイズで500円なので普段使わない色にトライしてみるのにもいいと思う。だいたいコスメは使い切るのが大変で捨てることになったりするのでサイズはミニは大歓迎です。消費期限のあるものですから。

      1
      テーマ:
  • 16Jun
    • 薬師丸ひろ子 セーラー服と機関銃

      Apeace 定期公演 #6ついに12人でのライブが最後の日になってしまった。まだ、全然気持ちの整理がつかない。セヒョンとドゥファン、二人のファンを差し置いて悲しがるのがなんとなく出過ぎた感じがして二人の最後のライブにも行かなかった私。でもやっぱり寂しい。いまはこの喪失感をかかえつつも二人の卒業を笑顔で送りたいなと思う。別れてもきっとまた会える。会うべき時がもしくればきっと会える。そして思い出はなにものにも汚されない。

      7
      テーマ:
  • 15Jun
    • 美人百花7月号付録 完璧お直しメイクパレット

      美人百花7月号付録 完璧お直しメイクパレット神崎恵さんの監修となれば気になるじゃないですか。神崎さんと言えば「かわいい大人の女」の代名詞みたいな方ですよね。とりあえず神崎さんの真似しとけばなんとかなるのでは?と思ってみんなきっと著書とか買っちゃいますよね。こんなパレットです。小さくて持ち歩ける大きさのパレットであることが魅力の1つですね。中には鏡もついていて、こんな感じ。左がリップ&チーク2色右はブラウン系のアイシャドウ3色+下地的なラベンダーカラーそれから王道ピンクのリップグロス(ミニサイズ)です。チートとリップはこんなカラー基本をおさえたコーラルとピンクでいいんじゃない?こっちがアイカラーこれもまた基本をおさえたブラウンですね。上はグレイっぽいブラウンなのでイエベじゃない方にも使えるし、一番濃いブラウンはアイライン代わりに使える。でも私がこの中で一番好きなのはこのラベンダーです。本を読んだら、アイシャドウ下地にもハイライトにも使えるらしい。私は普段ラベンダーはあえて買ったりしませんが、これはつけていかにもラベンダーという風にはならないですし、透明なツヤが出るし、ブラウンのいわば一種ありきたりな感じを下にこのラベンダーを入れることでなんとなくちょっと違う感じに変えられる。これいいですね。こういう商品が売っているといいなあと思うレベルに良いです。ブラウンのシャドウは結構しっかりした色がでるのでそこそこの年齢の人はほんの少しでないと濃すぎると思う。締め色はともかく残りの2色のうちの1つをベージュっぽい色にしてくれたらもっとうれしかったな。これはお直しパレットですが、私は出先でアイシャドウを直すことはあまりないですね。そんなにくずれるものでもないし、あえて言うのならばハイライト的な明るい色は沈んできたらつけなおすかな。だから1色明るい色がほしかったなあ。それからグロスもいいですよ。本当に王道ピンクでベタベタもしないし私の許容できる感触です。美人百花は普段買うことはないけれど、洋服の傾向はチャラチャラしていなくてちょっとかわいらしさも残しているので私はこういう女の人好きだな(外見)。アラサーの雑誌ですよね。自分が男だったらこんな女性にころっといっちゃいそうです。悪く言えばこの女性像はなんとなく古い。バリバリ働いているというよりはきれいでおしゃれでなんだか良い奥さんになりそうな感じ。男の領分にでしゃぱって来ない感じ。下品さもなく差し出がましくもない、プロ彼女みたいな感じ。いいことなのか、そうでないのか笑。

      9
      テーマ:
  • 14Jun
    • Chantal Chamberland - Don´t Explain

      最近、倦怠感しか感じない。なんかこう、だるい。この季節は仕方ないと思うけれど辛い。夜もよく夢を見ている。何か夢の中でしゃべっていてその声で起きるパターン。つまり寝言ですね。ギャーって叫ばないだけまだましかな。ひどい時には叫んで起きるから笑。経過観察の検査に行ったので来週結果を聞くまではなんだか気が重い。病院から家までの間に2回も携帯を忘れてしまった。病院の受付と中目黒のTSUTAYAのレジ。すごく集中力がないみたいです。本は地道に読んでいるのですが、ブログに書く元気がなくて。そのうち書こう。よかった。とても読みやすいのですぐに読めちゃう。普通に素直に泣ける話。先が気になるので続きを期待しています。ドラマも観ようっと。すごくよかった。辻さんみたいな感性の男の人はどうだろ?なんか男らしいっていう気はしないけれど、自分の感じ方に近い気がして気になる。奔放な女の人が主人公の連作もなんかこういやらしい感じは全然しなくて、この生き方しかないっていう感じが切ない。もっと利口な生き方があるはずなのに、それでは生きているっていう実感がもてないし自分だっていう気がしない。リアルに考えるとダメな人間だけれど、連作が1つの詩や寓話のように思える。どの話も好き。またそのうちブログに書きます。今読んでいるのはこれ。瑕疵物件の話なんて薄気味悪い話なのかなと思ったら、本当に泣けた。ありえないほどの悪を行えるのも人間ならば、出来が悪い人間でも我が身をかけても人を思いやることもある。ゼロをはさんでマイナスになるのと同じだけはきっとプラスになれる力を持っている、自分でも誰でも。やっぱり自分の損得しか考えられないのは悲しい生き方だと思う。

      5
      テーマ:
  • 12Jun
    • 都こんぶ

      中野の都こんぶ100円ショップで見かける度に気になって気になって。ついに買ってしまった。多分もう何十年も食べてないと思うけれど、食べてみたら味は忘れてなかった。70年以上作り続けている商品らしい。ちなみに100均に売っている都こんぶは1箱の量が極端に少ない。びっくりするほど少ない。昔、遠足のお菓子に持ってくる子が多かったから多分安かったんだろうけど一体当時いくらぐらいだったんだろう?全く記憶にない。今食べてみて思ったのは、これは遠足に持ってったらいけないお菓子だなと。これ食べすぎたら絶対に気持ち悪くなるし、バス移動には向かないと思う(´×ω×`)自分が親だったら絶対に勧めない笑。茎ワカメと一緒であると食べちゃうから危険。

      17
      テーマ:
  • 11Jun
    • メイベリン SP BBオーララディエント

      メイベリン SP BBオーララディエント 01ナチュラルオークルツヤ肌仕上げだけれどべたつき防止成分が配合されているBBクリームです。これからの季節にはさらっと仕上がるものも良いなと思うんですが、やっぱり私は保湿力がほしいんです。なのでつけ心地は好きなんです。ただ、このBBクリームは色が2色しかないんです。というかBBクリームって大体2色くらいしか展開がないですよね。写真がナチュラルオークルなんですが、オークルと言いつつ微妙にピンクっぽいかなとも思います。もう1色はミディアムオークルなんですが、これがなんとなく赤っぽい気がして。正直どっちの色もぴんと来ないのが残念です。せめて3色くらい展開があればなあと思うんですよね。メイベリンって海外ではすっごく楽しそうな製品がたくさんあるし、新製品もしょっちゅう発売されているのに日本ではその10分の1も発売されなくて悲しいです。

      10
      テーマ:
    • 『ザ・リング リバース』

      ザ・リング リバース [DVD] 3,256円 Amazon 【ストーリー】「見た者は7日後に必ず死ぬ」と言われる“呪いのビデオ"。呪われた人間は恐怖の奈落へと突き落とされ、恐ろしい形相で亡くなるという。恋人ホルトの身代わりとなり、呪いのビデオを見てしまったジュリア。それ以来、奇妙な出来事が彼女の周囲で起こり始める。助かる方法はただ一つ、「ビデオのコピーを取り、誰かに見せること」。しかしジュリアのビデオはなぜか複製することが出来ず、それまでには存在しなかった、新たな映像が加わっていた。迫り来る運命から逃れ、死の連鎖を断ち切るべく、ビデオに登場するイメージを手掛かりに、呪いのルーツを探り、謎を解き明かそうとするジュリアとホルト。やがて辿り着いたのはひとりの少女の存在、そして“彼女"の抱えた深い哀しみだった―。海外版のリングは初めて観ましたが、3作目らしいです。ストーリーをザっと見ていただければわかりますが、とってもリング。と言っても、ずいぶん前に観たので忘れてしまったけれど、とってもリング。最後まで観れば、なるほどrebirthなんだけれど、ストーリーはほぼほぼオリジナルに近いかな。他の2作はどうなんだろうか。観てないのでわからないんです。①観た人間は7日後に死ぬ、それを逃れるためにはコピーをとって他の人にそのビデオを観せなければならない。②貞子(この場合はサマラ)がモニター画面から這い出して来る。この2点がリングの怖さだし、新鮮さだと思う。①に関して言えば不幸の手紙の仲間ですよね。不幸の手紙の卑劣さとつい不幸から逃れたいがために不幸の手紙を増殖させてしまう人の心の弱さ、醜さ。②は呪いというなんとなく古臭い迷信的なものと現代をテレビとか本作ならばインターネットと結び付けたところが恐ろしい。ということだと思うのですが、ただ関連映画が多すぎるといい加減またかと思う。どんなに怖いものでも慣れちゃうとね💦上のサマラの絵面、怖いというよりはシルクドソレイユ?と思った。それでも3流ホラーに比べたらなんとなく画像もきれいだし技術が高い感じは伝わってきたかなとは思います。私はリングは原作小説が一番恐ろしいしおどろおどろしいと思っていて、あの貞子という人間の悲しみ、絶望、そして恨みつらみ、あれこそが日本のホラーだと思う。貞子を追い込んだ日本社会の閉塞感、それはやっぱりアメリカ映画では表現できないし、しても共鳴は得られないのかなと思う。表面的な流れは同じでも中身は違うのかなと。アメリカのホラーって殺人鬼は置いといて、やっぱり悪魔なんだと思う。悪魔が怖いという感覚は反対に日本人には正確には理解できないと思う。リバースにも虫がずいぶん出て来ていたけれど、これも悪魔のイメージがあるような気がする。色々といちゃもんをつけましたが、とはいうもののリバースにはリバースらしくするための工夫も色々あってなるほどねと思った。日本版オリジナルに対するリスペクトも感じられた。ただ、サマラはなんだか可愛すぎるのであの子が這い出していると思うと怖さが薄れる。やっぱり貞子じゃなきゃねっていう再確認になった気がする。

      6
      テーマ:
  • 10Jun
    • 大好きなコスメ

      しょっちゅうプチプラコスメを買ってしまう私ですし、それなりにどれも好きだなと思って買っているのですが、その中でもやっぱり好きで出番の多いものって決まってしまうんですね。ヴィセアヴァン シングルアイカラー 031これは本当にどんな色とも組み合わせることができるので何か考えずに手に取っても大丈夫です。キラキラのピンクベージュなかなか上手に雰囲気を写せないんですが。発色よりキラキラなタイプなので、最後にハイライトとして使う感じなんですがこれ1つあればハイライト的なアイシャドウは足りてしまうくらい万能なイメージです。もう1つ大好きなのはこれ。ディオールアディクトグロス 092ステラ―キラキラ好きでグロスもキラキラはたくさん持っているんですがこれは本当によく使っています。本当にブルーラメがきれいなんですよ。そしてベタベタしない軽いつけ心地。色はほとんどつかないので青みピンクが苦手な人でもつかえるブルーラメグロスです。これは好きすぎるのでなくなったらリピートすると思う、多分。こうやってブログに書いておくと備忘録になるのでいいですね。なにしろしょっちゅうコスメが迷子になっているので笑。

      6
      テーマ:
  • 09Jun
    • Nicki Parrott - I Will Wait For You

      『ブレードランナー2049』をやっと観ました。続編って観るのが怖くてなかなか。地味で長いから興味がない人には辛いかもしれないけれど、丁寧なつくりで観ている間に自分の中で考えが巡りにめぐる感じがした。もちろん『ブレードランナー』あっての本作なので『ブレードランナー』を観ておかないとしんどいかもしれない。ずっとSFって苦手だなって思っていたんですが、リアルライフに閉じ込められた自分の意識をそういう型をとっぱらって巡らすという上ではとても自由なフィールドだと思う。自分では型にはまらないと思っていてもやっぱり知らないうちにとらわれている考え方がある。鳥かごに閉じ込められているというのならばその鳥かごって実は自分が作り出したものなんですよね。そしてそこからは出られないと思い込む。つまり鳥かごがあろうがなかろうが自分がそう思い込む限りそこからは出られないんです。この映画は観るとあーだこーだと知りたくなったり、正解を求めたりしたくなるかと思うんですが、きっと正解はなくて自分がどう考えるかなんだと思う。『ブレードランナー2049』を観ると、人間とレプリカントはもうほとんど変わらないものであってそうなるとじゃあ人間であるとはどういうことかって話になる。すごく長い映画なんですが、二度三度と観たくなるような内容でした。

      5
      テーマ:
  • 08Jun
    • 読書

      『罪と罰』を読まない 1,674円 Amazon 内容紹介抱腹必至。読まずに語り、読んで語る読書会翻訳家、作家、作家であり装丁家の四人が名著『罪と罰』の内容を僅かな手がかりから推理、その後みっちり読んで朗らかに語り合う。「読む」とは、どういうことか。何をもって、「読んだ」と言えるのか。ドストエフスキーの『罪と罰』を読んだことがない四人が、果敢かつ無謀に挑んだ「読まない」読書会。この本は、ずっと読みたかったんです。でも私は基本文庫本しか買わないのでなかなか買うチャンスがなくて。ブックオフで200円になっていてキャーキャーしながら買いました。それにしてもブックオフの値段の基準がよくわからない(*´Д`)いいのか、200円で。ということでこの本は今を時めく作家さんが『罪と罰』を読まずにいきなり座談会になだれ込むという読書会です。もうね、三浦しをんさんの妄想力が爆発していて、ぱらっと見ただけで電車で読んだら危険かもと思いました。『罪と罰』・・・私は読んでいません。古典(と呼んでいいんだろうか)だし、翻訳ものだしとだいぶ敷居が高いです。そんな『罪と罰』がしをんさんたちのおかげで大変に身近になります。この奇跡のような読書会。贅沢すぎるのでシリーズ化してもらえないだろうか?今が旬の『モンテ・クリスト伯』とか?

      12
      テーマ:
  • 07Jun
    • マジョリカマジョルカ ピュア・ピュア・キッス NEO

      ちょっと前から気になっていたので買ってみました。マジョリカマジョルカ ピュア・ピュア・キッス NEO14色いっぺんに発売されたんですが、私が買ったのは82番シュガーフィルターです。これはこんな色をしていますがほぼ無色です。どんな使い方をするかというと、リップを塗る前に塗っておくというものです。これを塗っておくとリップのもとの色がフィルターがかかったように優しくなります。下がシュガーフィルターの上に塗ったリップです。なんとなくわかっていただけるでしょうか??シュガーフィルター自体はクリーミーだったり艶があるというわけではなくあえて言うのならば下地ですね。でも使ってみた感じは優秀です。私は唇が赤いのでコンシーラーを使ってからリップメイクしますが、このシュガーフィルターを使う時はコンシーラーは必要ないです。これといって色がつくわけでもないので私は唇から少しはみだしてグリグリ塗ります。すると唇と唇まわりの境目の感じもナチュラルになってリップメイクの出来上がりがよくなる気がするんです。すごく保湿されているっていう感じでもないのになぜかナチュラルに調子いい唇みたいな感じに、しわも目立たなくなります。そこまで 期待して買ったわけではないのに密かに優秀だなとびっくりしました。大きさはミニサイズの口紅くらいでリップクリーム的に持ち歩けるし気に入りました。ただ見た目はプラスティックなので印刷がもしはげてきたらかわいくなくなると思う笑。

      6
      テーマ:
  • 06Jun
    • Charlie Puth & Selena Gomez - We Don't Talk Anym

      無理しているわけでもないのに体調が微妙なのは忙しいからじゃなくてダラダラしているからかもしれない。本来胃腸が丈夫なので胃腸の具合が悪くなると色々嫌なことを考えてしまう。オタ活しないから元気がないのかも笑。昨日サーカスみたいなイベントに推しがでるからっていうことで観に行くという夢をみてしまった。またもや出番がほんのちょっとで、え?これだけ?だまされた!って思っているという夢。よく見る夢の一つなんですが、ライブに行ったら席がみつけられなくってライブが始まっちゃうという夢。私がよく見る夢はあるはずのものが見つけられない夢とないはずのものがある夢。これってどういうことなんだろうか?

      4
      テーマ:
  • 05Jun
    • 竹内まりや 夏のモンタージュ

      今日は予約していた貸しスペースがダブルブッキングになっていて慌ててしまいました。先方がなんとかしてくれたので事なきを得たのですが、冷や汗ものです。予約の電話を受けたスタッフさんがすごく叱られていたみたいでこちらが恐縮してしまった。最終的にそのスタッフさんが呼ばれて私に謝るようにと言われたので本当に困ってしまった。何が言いたいかというと、誰が悪いかは内部の問題であって一度起きてしまったら対外的には新人スタッフの責任にして済む問題ではないということ。しかしですね、私の場合は普段ほとんど逆の立場で、つまりお客さんじゃない側だし予約管理するのも自分なのでミスをする辛さは重々わかる。ミスしたらどうしよう?って思うだけでも私の寿命もかなり縮まっていると思う。人間だから、どんなに気を付けていてもミスをすることがある。もちろんそれを軽く受け止めてヘラヘラしているのならば言語道断だけれど、まともな人間ならばアドレナリンが噴出していると思うので、それに追い打ちをかけるようなことはできないよ。ただ、手作業が多いことを複数の人がやっていると引継ぎミスも起きやすいので手順を見直す必要はあるかな。人のふり見て・・・じゃないけれど、勉強になりました。

      8
      2
      テーマ:
  • 04Jun
    • コージーシーティブ アイ&チーク

      以前もイガリシノブさんプロデュースのシーティブについて書いたことがあるんですが、https://ameblo.jp/dragon-of-aqua/entry-12325715875.htmlやっぱり気に入ったので全色揃えてしまいました。写真の横並びの2つが1セットです。左上からバライロ、キナコ、タイヨウ、ヒマワリ、アカレンガ、スミレイロです。粉質はしっとりしていて発色はいいです。よすぎるほど発色がいいので・・・2色をかさねて色味を作っていく感じです。色というものはミックスすると必ず彩度が落ちるので、鮮やかすぎる色は混色して落ち着かせます。その時どの色とどの色ならばきれいなのか、もしくは自分の思うような色になるのかは色に精通している人には簡単なんですが、そうでないと濁ってしまうかも。このシーティブのようにセットにしてくれている場合は間違いがないからいいですね。

      6
      テーマ:

プロフィール

stardancer@レンタルスペース自由が丘サクラボロー

性別:
女性
血液型:
O型
お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
レンタルスペース★自由が丘サクラボローです 自由が丘エリアのスペースをお探しの方はお気軽にメッセー...

続きを見る >

読者になる

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。