FOOD THERAPHYとは






FOOD THERAPHY
21 Days体質改善チャレンジプログラムとDr.Yukaによるオーダーメイドの個別フードカウンセリングがあります。



不妊症、アレルギー、慢性疾患、副腎疲労など、薬を始める前にやるべきこと、必要なことはたくさんあります。『まずは自分自身を知ること。』そこから始まります。






検査データをもとに栄養状態やその方に必要な栄養素を判断し、食事のアドバイスと腸内環境改善、メディカルサプリを使ったオンライン栄養相談を行ないます。



分子整合栄養医学に基づいた診断法で採血結果を新しい視点で見直すことにより、どんな栄養素を摂ればよいのか知ることができます。『分子整合栄養医学』とは、血液検査の結果を生化学や栄養学などに基づいて解析して、ミネラル、ビタミン、栄養素の過不足を判断し、体内環境を本来あるべき正常な状態に整える治療法です。ビタミンやミネラルの必要量は個人差が大きく、カラダを快適に保つための必要な栄養素の量は個々で異なります。病気の予防だけでなく、一歩先のウエルネス、オプティマルヘルスを目指す人のための個々にカスタマイズさせたセルフマネージメントの提案をしています。



Dr.Yukaからのメッセージ
採血などのデータを比較していくことで、変化をさらに実感し、継続するモチベーションとなります。新規の方や、21日間の体質改善プログラム後、1ヶ月から3ヶ月ごとにフォローアップの栄養相談を承っておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。


21 Days体質改善チャレンジプログラム

「①知って」「②やって」「③謎といて」の3ステップ。

①知って
健やか身体作りに欠かせない食べものと食べ方をお伝えします。
難しい話は一切なし。基本となる10箇条(下記参考)をシンプルにお伝えします。
食事に関する日ごろの疑問も一気に解決してください。

②やって
21日間、10箇条を実践してみましょう。
最初の14日間は密着サポート。食事の写真をFacebookグループ上で共有いただき、関・中村の二人が丁寧にアドバイスします。
最後の7日間は自立の1週間。自分なりの定番メニューを見つけましょう。
質問などはお気軽にFacebookグループにお寄せください。
お料理が苦手な方はご安心を。豊富なレシピをご用意しています。

③謎といて
21日間で体感が変わっていくのを感じられることでしょう。
身体が軽くなったり、寝起きがよくなったり、空腹感が気持ち良かったり。
この大きな変化の謎解きを最初の2週間が終了したタイミングで実施します。
そして21日間終了した後、体調の変化を確認するためのアンケートも実施します。



◆ 用意いただくもの

・直近の採血の結果
・採血データのない方は健康診断の結果
※上記データのない方は今の生活や気になることなどの問診によるアドバイス可


◆ 開催日時
21 Days体質改善チャレンジプログラムのページにて随時お知らせしています。

*個別オンライン相談日は、お申し込み後、ご希望日を伺いながら日程調整いたします



上記①「知って」と③「謎といて」のステップでは、Zoomというオンライン会議システムを利用します。
インターネット接続可能なパソコンもしくはスマートフォンが必要になります。
ミーティングは録画いたしますので、ミーティングに出席できなくても内容の確認が可能です。


上記②「やって」のステップはFacebook上の秘密グループを利用します。
Facebookアカウントがない方は開催前までにアカウント作成をお願いします。



◆ その他のご案内・ご注意事項

診断や治療等、医療行為は一切行っておりません。あくまでも栄養相談となります。治療中の方は主治医の先生とご相談の上お申込みください。


お問い合わせはこちらから



21days体質改善チャレンジプログラムのLine@始めました!登録していただくとレシピ更新や最新情報が配信されます!


 


Add Friend