あけましておめでとうございます。
2021年もどうぞ宜しくお願い致します。


前回の投稿からだいぶ経ってしまいましたが、おかげさまで元気に過ごしております。


InstagramやFacebookでご報告させて頂きましたが、この度、第一子を授かりました。
皆さまたくさんのお祝いメッセージありがとうございます☺️❤️




ご存知の方もいらっしゃると思いますが、私が食べもので心と身体の健康をつくる予防内科医になったきっかけは、自分自身の身体の不調からでした。



10代の頃に無理なダイエットをしてしまったために、ホルモンバランスが崩れ、そこから20年近く、月経が止まってしまいました。その頃から、健康とはなにか、どうしたら人は病気にならずに済むのか、答えを求めていました。



しかし、医学部に入って医学のことを学んでも、ホルモン補充以外の治療法はなく、自然に生理が来ることはありませんでした。その後、生活習慣病を始めとする慢性疾患の患者さんを診察するようになり、栄養の知識をつけ、食を変えれば多くの病気が予防出来ることに気がつき、栄養療法を学びました。同時に自分自身の身体を通して、食べるものが身体に与える影響の大きさを知りました。



しかし、身体だけにフォーカスしていたため、やはり生理が自然に来ることはなく、その後、ニューヨークやマウイ島でのスピリチュアルな経験や、キネシオロジー、アーユルヴェーダを通し、本当の健康というものは、心と身体、そして魂の調和がとれている状態のことをいうのだとわかりました。


そのことが腑に落ちてからは、身体の回復は凄まじく、3ヶ月ほどで、何の薬もなく、突然自然に生理が来るようになりました。


その後、2016年あたりからは、今までフォーカスしてこなかった、心、精神について、京都、インド、マウイ島、ハワイ島、カウアイ島、カリフォルニアの禅センター、スコットランドのフィンドホーン、イビザ島、バルセロナそしてモンゴルまで😆直感に従い、赴くままに旅をしました。


その間、何度もファスティングをし、自分自身の内面と向き合い、心のデトックスも行ってきました。そして、腸内環境を整えることも。


ファスティングは単なる身体のデトックスではなく、食べるという無意識の日常の行動をやめてみることで、旅に出たときと同じように、非日常を味わうことができます。そうすると、普段の無意識の行動や考え方の癖に気づきやすくなります。心や身体の不調は、日々の無意識な行動や考え方が原因であることが多いです。私の場合、10代の頃から、太ることや女性らしい身体つきになる対する恐れが強く、無意識のうちにそれを避ける行動をしていました。あまりにも無意識で自分にとっては当たり前過ぎて、気づくことができなかったのです。


ファスティングや旅を通して、自分自身で創り出していた、無意識の思い込みを外していくことで、心も身体もより健康に、快適に過ごせるようになりました。


もし、今、心や身体に不調があり、この投稿をみてピンと来た方は、自分が惹かれる方法でファスティングに挑戦してみるのもいいかもしれません☺️



お絵かきmovieクリエイターの上野由加里ちゃんが味噌汁ファスティングの誕生ストーリーを分かりやすいmovieにしてくださりました☺️



旦那さんとの馴れ初めも含まれてます😆
もし良かったら覗いてみてください❣️




味噌汁ファスティングの誕生ストーリーのお絵かきmovie
Produced by 上野 由加里
味噌汁ファスティングとは?