第80回日本矯正歯科学会学術大会市民講座 | Dr.Yamada's Dental Diary (ドクター・やまだの歯科日記)
新型コロナウイルスに関する情報について

第80回日本矯正歯科学会学術大会市民講座

皆さんこんにちは。


春と秋は学会シーズンですがコロナ禍で現地での学会開催が中止となることが多かったです。


緊急事態宣言が解除されている中、11月3日から5日までパシフィコ横浜で第80回日本矯正歯科学会学術大会が開催されました。


第80回日本矯正歯科学会学術大会


同学会員であり、地元神奈川で開催であったので参加してきました。




現地での参加は事前登録で感染対策もきっちり行われての開催でした。


しかしながら例年より参加者は少なめだったような気がします。



学会では市民公開講座と言うものも行われ今回はウェブにて無料で視聴できます。



市民公開講座のテーマは「安心安全な矯正歯科治療とは? 〜未来を決めるのはあなた〜」

👆上のリンクから市民公開講座のページに移動できます。


プログラムは2つで「透明のマウスピース型矯正装置(アライナー)を用いた矯正歯科治療の注意点」と「矯正歯科治療とは? 〜小児、学童期の治療について〜」。

マウスピース型矯正装置(アライナー)を用いた矯正歯科治療は昨今よく未来生することがあるかと思うので参考になるかと思います。

よろしければご視聴ください。