第64回春季日本歯周病学会学術大会 市民公開講座 | Dr.Yamada's Dental Diary (ドクター・やまだの歯科日記)
新型コロナウイルスに関する情報について

第64回春季日本歯周病学会学術大会 市民公開講座

今年も春の日本歯周病学会学術大会が5月21日金曜日より開催されています。


本来は岩手県盛岡で開催予定でしたが、コロナ禍でWeb開催となりました。


日本歯周病学会では市民公開講座も併せて開催しています。


今回の市民公開講座のテーマは「歯周病は静かな病気(Silent Disease)」です。





歯周病は顕著な自覚症状をあまり感じることがなく進む病気、それ故「静かな病気」とも言われます。


歯周病に限らず病は早期発見早期治療することが患者さんにとっても望ましいことです。


機会がありましたらぜひ視聴してみて下さい。


市民公開講座 | 第64回春季日本歯周病学会学術大会リンクweb.apollon.nta.co.jp