世界糖尿病デー2019 | Dr.Yamada's Dental Diary (ドクター・やまだの歯科日記)

世界糖尿病デー2019

11月14日、「世界糖尿病デー」が、国際糖尿病連合(IDF)が中心となり世界規模で開催されました。

 

 

160ヵ国以上の10億人以上の糖尿病有病者や糖尿病医療に携わる医療従事者が対象。

 

 

世界糖尿病デーの2019年のテーマは「糖尿病と家族(Family and Diabetes)」です。

 

食事療法も重要な治療方法ですが家族の助けが必要なことですものね。

 

日本でも各地でシンボルであるブルーカラーのライトアップなど関連イベントが開催されました。

 

 

夜におや?っ、なんでブルーにライトアップ と思われた方も多いと思いますが、糖尿病への理解、啓蒙のためのシンボルカラー「ブルー」によるライトアップだったのです。

 

私も現在、糖尿病医科歯科連携の仕事に携わっております。

 

皆さんにこの運動を一人でも多くの方に認知してもらえればと思います。

 

来年は医院のブルーライトアップも考えてみます。