TePeスペシャルケア歯ブラシ | Dr.Yamada's Dental Diary (ドクター・やまだの歯科日記)

TePeスペシャルケア歯ブラシ

過日、春の日本歯周病学会の展示会場である歯ブラシが目に留まりました。

クロスフィールドさんが取り扱うスウェーデンのTepeの歯ブラシ。

その中でもスペシャルケアと言う非常に柔らかい歯ブラシが目に留まりました。




インプラント手術や結合組織移植術、遊離歯肉移植術など歯周外科を行った後の歯肉は非常にデリケートです。

施術直後、施術部はうがい薬でのプラークコントロールがメインになりますが、抜糸後は徐々にブラッシングしていただくようになります。

歯間ブラシは切開部を開くような力になるので少し間を置きますが、、

新しい組織が作られている時期のブラックコントロールは非常に難しいものがあります。

このTepeのスペシャルケアは非常に下の部分が柔らかく再生しつつある歯周組織に非常に優しいと思い導入しました。

毛の部分がとっても柔らかいのです。

歯肉退縮や知覚過敏の方にもお勧めできると思います。

日本人にはコンパクトの方が良いと思い青色のものを販売しております。

インプラントオペをなさった方には推奨し、洗口剤と共に贈呈しております。

ご興味を持たれた患者さんはサンプル歯ブラシがありますのでお手にとって柔らかさを体感してみて下さい。