神戸・大阪の美容外科・皮膚科│Dr.清水のブログ【品川スキンクリニック】 

神戸・大阪の美容外科・皮膚科│Dr.清水のブログ【品川スキンクリニック】 

品川スキンクリニック神戸院の院長清水のブログです。美容外科・皮膚科の最新情報をお届けします。無料カウンセリングは☎0120-704-900へお気軽にどうぞ(^^)Instagramもしています→@dr_shimizu

みなさんこんにちは。品川スキンクリニック神戸院の清水です。
 
眉間のしわでお悩みの方におすすめしているのがボトックス(ボツリヌス注射)治療です。
 
今回眉間のボトックスを体験してみました。富久先生に施術してもらいました。

 

眉間のボトックス症例動画

【アラガン社ボツリヌス注入】
📝しわのある箇所にボツリヌストキシンを注入する治療
💴7.900円+税
⚠️腫れ2〜3日位
⚠️内出血1〜2日位
🏥品川スキンクリニック神戸院 @ssc_kobe
📞0120-704-900 

 

上が施術前、下が施術4日後です。

無表情のときは変わりないですが、眉間にしわを寄せようとすると眉間の筋肉が動きにくくなっているのがお分かりいただけると思います。注射時の痛みはありましたが、その後は痛みや違和感はまったくありませんでした。

 

ボツリヌス注射について

ボツリヌス菌は脳が筋肉に運動することを命令するときに働く神経伝達物質・アセチルコリンの働きを抑制することにより、筋肉の収縮を抑制する作用があります。
ボツリヌス治療とは、表情じわの原因となる筋肉に天然のたんぱく質を注射することで、筋肉の収縮を抑制してしわをできにくくする方法です。

 

ボトックスとボツリヌスの違い

ボトックスはボツリヌス注射の商品名です。アメリカのアラガン社が製造しています。

『日本の厚生労働省』が『認可』した唯一の表情皺の治療薬です
 

30年以上の臨床実験、60カ国以上の使用実績があります。製造から保管・輸送まで、徹底的に管理されて輸送されており、品質が非常に高いことが特徴です。

 

image

 

効果と持続期間

注射した当日は効果が現れませんが、通常2~3日後から徐々に効果が現れてきます。その後2週間程度で効果は安定し、3~4ヵ月程度持続した後、数週間かけて徐々に消えていきます。

 

治療の内容

眉間のしわの治療が目的の場合、その原因となる皺眉筋(すうびきん)と鼻根筋(びこんきん)に投与します。皺眉筋は、眉をひそめるときに使われる筋肉で、眉頭(鼻の付け根付近)から眉尻に向かって走り、眉間の縦皺を作ります。しわの現れ方から筋肉の位置を特定し、通常は左右2部位ずつに注射します。鼻根筋は両眉頭の間あたりに位置し、眉間を下に引っ張り横皺を作る筋肉で、通常はそこに1部位注射します。

アラガン社HPより引用

 

ボツリヌス注射の副作用

薬剤の効きすぎにより、筋肉が必要以上にリラックスすることで眉毛が下がったり、まぶたが重くなることがあります。ただし、眉毛下垂、眼瞼下垂などの副作用は、1ヵ月程度で症状が消えることがほとんどです。当院では眉間の筋肉の解剖を意識し、なるべく副作用がでないように注意して施術しています。

 

その他に、注射に伴う内出血や軽度の腫れが出ることがありますが、数日間で消失します。

 

神戸・芦屋・西宮・姫路でボトックス注射をするならば、ぜひ品川スキンクリニック神戸院へ!

お顔の表情やしわの動き、お悩みに合わせて最適な治療をご提案させていただきます。

お気軽にご相談にいらっしゃってください。

 

品川スキンクリニック神戸院

土日祝も開院しています

神戸市中央区三宮町1-2-1三神ビル5F

 

★☆下のバナーから電話予約・WEB予約が可能です☆★

 


美容外科ランキング

↑クリック応援お願いします