あるがまま気功がぞくぞくと広がっています。 | 心の病に薬はいらない。心療内科 松薗りえこのあるがままメソッド

心の病に薬はいらない。心療内科 松薗りえこのあるがままメソッド

心の病に苦しんいる「ご本人」「家族」「周りの人」を薬物の害から助ける、『あるがままメソッド』をいっしょに学びましょう。


テーマ:
あるがままメソッド講座を受講されて、セルフケアや周りの方に実際に試されてご感想をいただきました。

紹介させていただきます。


●右腕が四十肩で痛いとのことで、習った気功を試してみたら、痛みがなくなって不思議がっていました。


●パートナーに試したら、左肩が上がらないと言っていたのが、施術後に肩が上がるーー!!と言っていました。


肩こりと片頭痛ある方に行ったところ、途中から楽になってきたとおっしゃっていて、施術後、しばらくぽかぽかして温かい軽くなったと言っていました。


●仕事に出かける前に緊張していて気持ちがそわそわして落ち着かなかったのですが、参加した主人に気功をやってもらって体が温かくなって、ゆるんで緊張が和らぎました。


●体の芯から熱いエネルギーが湧いてきて、その力が強すぎて、ずっと横になっていましたが、何か未浄化なものが抜けていった感じもあります。魂につながるってすごいですね。


●実家の母が、急性膵炎で入院したときに、教わった気功をしました。教わっていなければ間違いなく痛みで苦しむ母をただ見ているだけだったと思います。おかげさまで、当初は2週間の入院と言われていましたが、経過が良好で、10日で退院することができました。


●前世療法のセッション中などに、強烈なトラウマ体験を思い出した時などのパニック喘息発作に医療気功を用いながら、ヒプノを続けてみたところ、呼吸が落ち着いてセッションが続行できたりということが多々あります。あとクライアントさんに医療気功を伝授しておくことで、保険的なアンカリングができていると思われます。


●トイレで過呼吸になった患者様にあるがまま気功をしたところ、すぐに呼吸が落ち着くという体験をしました。


●母のパニック発作が悪化し、それを調べすぎて自分もパニック発作の症状が出るようになりました。美容院でパーマをかけて頭を固定するとき、予期不安からドキドキがやってきました。胸の中央に両人差し指をあててあるがまま気功をやりました。温かさが広がってドキドキが落ち着いたんです。


●クライアントさんがお母様を半年前に亡くされ、天涯孤独になり、葬儀の時も泣けず、約半年も涙が出なかったそうです。私のワークとあるがまま気功を組み合わせて実践しました。2、3分したところで大粒の涙を流されて、やっと泣けましたと感情をあらわにされていました。







精神科医 松薗りえこ





メール 「薬に頼らずうつを治す、愛と夢のプロジェクト」メルマガ登録はこちらです


心の病に薬はいらない、 「自分」「家族」「周りの人」を薬から助ける、 『あるがままメソッド講座』について


心の病に苦しんでいる「ご本人」「ご家族」「周りの方」を薬物の害からも助ける診療と活動を続けています。
ご本人があるがままメソッドを学ぶのが無理な状況でも、ご家族や周りの方がこのメソッドを使えるようになれば、本人の状態が目に見えて改善します。

 4月27日(月) ハワイあるがままメソッド講座 満席
 5月 6日(水・祝) 東京あるがままメソッド講座 満席
 5月16日(土) 京都あるがままメソッド講座 
 5月17日(日) 大阪あるがままメソッド講座 満席
 6月14日(日) 東京あるがままメソッド講座 満席
 6月21日(日) 札幌あるがままメソッド講座 
 6月28日(日) 釧路あるがままメソッド講座 満席
7月4日(土)東京あるがままメソッド講座アロマコラボ満席
 7月19日(日) 名古屋あるがままメソッド講座 
 7月20日(月・祝) 大阪あるがままメソッド講座 満席
 8月29日(土) 福島あるがままメソッド講座
 8月30日(日) 山形あるがままメソッド講座 満席
 9月23日(水・祝) 東京あるがままメソッド講座 満席
10月12日(祝) 福岡あるがままメソッド講座
10月30日(金)名古屋人生の扉をひらくあるがままセミナー
11月 1日(日) 大阪あるがままメソッド講座 満席
 1月17日(日)東京人生の扉をひらくあるがままセミナー

○あるがままメソッド感想はこちら○
○人生の扉をひらくあるがままセミナー感想はこちら○

〒107-0062 東京都港区南青山3-10-38 1F
(表参道駅 徒歩3分。) 
アクセス地図


自己紹介:心療内科・精神科医 松薗りえこ(まつぞの りえこ)
・診療内容 ・患者様の声 
アマラクリニック表参道ホームページ


営業時間 : 10時~13時、14時~19時
定休日 : 木・日・祝日
03‐6438‐9869
info @ amaraclinic.com

「薬物の害から助ける診療」心療内科・精神科医 松薗りえこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス