暗い時は陰の力が強いから、歩かない方がいいよと中国人の友人に教えられました。

 

陰を取り込んではいけない。

 

明るくなって陽になってから歩けと教えられたんです。
 

確かに私、真っ暗な時間に歩き始めてる。

 

歩くだけなら時間調整も可能だけど、

 

ラジオ体操の時間は決まっているわけだから、

 

どうしたって暗いうちに出かけるしかない。

 

写真だと明るく見えてしまうけど、

 

ほんとうは真っ暗な不忍池を歩く。

image

中央にボート池と蓮池を仕切る道があるので、

 

不忍池を

 

8の字に歩いています。

 

ラジオ体操の途中から明るくなって、

 

終わるころにはすっかり朝。

 

白っぽい朝です。

 

どういう仕組みで朝焼けになるのか知らなかったので、

 

検索しなさいと言われる前に調べました。

 

うん、うん、なるほど。

 

赤い光が届きやすいのか。。

 

 

確かに太陽は陽だって感じる。

 

お日様のおかげで気持ちが明るくなるのも感じる。

 
でも陰と陽があるんだから、
 
「陰」がいけないってわけでもなかろう。
 

私、暗いのかなり好きだし。。

 

とここまでは来たのですが、

 

どうオチをつければいいのかわからない。

 

頭が眠ったままで何もひらめかない。

 

まあ、こんな日もあるさってことで、

 

中途半端なままに終わります(笑)

 

特別割引セール開催中。こちらをクリックしてください♪

 

若干、品薄感の出ている商品もあります。

 

お早めにご注文いただけると助かります。

 

 

 

ディマンシュもオセアントもオーガニック原料を使っています。

色や香りの調整をしていないため、

ロットごとに色や香りが異なる場合があります。