はじめて

 

当院へ来院される患者さんで

 

最近、よく質問されるフレーズは

 

「BNLS注射ってどうなんですか?効くんですか?」と

 

聞かれます。

 

BNLS注射というのは、メディカルハーブを用いた脂肪溶解注射ですが

 

以前はフォスファチジルコリンという脂肪溶解成分を主として

 

使用していました。

 

従来の脂肪溶解注射との決定的な違いは

 

1 .腫れない

 

従来の脂肪溶解注射は、注入後、痛みと腫れを伴い、腫れが引くのに2週間かかりました。

(実際に当時、自分に行い1週間はおたふくかぜのようになりました)。

 

BNLS注射の場合は、注入後、腫れても薬液分だけであり、夜にはほぼわからなくなります。

 

2. 痛みがない(注射を刺す以外)

 

従来の脂肪溶解注射は、注入後、かなり激しい痛み(ジンジンする痛み)がありましたが

 

BNLS注射の場合は、最初に注射を刺す痛み以外、施術後は無痛です。

 

3. 1回で効果を3日後に実感できる

 

従来の脂肪溶解注射は、効果を実感するのに、5回ほどかかり、しかも激しい痛みと腫れを伴うので

 

顔には実質できませんでした。

(自分は1回だけしましたが、実際やって5回は絶対無理と思いました)

 

今回のBNSL注射は、1回で効果を実感でき、本数にもよりますが

 

1~2kg あるいは 2~3kg痩せたかのように

 

1回の注射で顔がスッキリします。

(検診で、ドアに入った瞬間にワンサイズ減ったのがすぐにわかります)

 

注射なので、個人差はありますが、もし施術した患者さんに効果がなかったといわれたら

 

珍しいと思うぐらい、大抵の方に効果があります。

 

最短で、1時間で脂肪が減ったのも確認しています(中国人の方でしたが驚きました)

 

4. 鼻を細くすることができる

 

今のところ、注射ではBNLS注射しか方法がないと思います。

 

以前は、手術しかありませんでしたが、注射で鼻を細くできるのは

 

画期的ですね。

(限界はありますが、ワンサイズは小さくできると思います)

 

当たり前ですが、鼻の大きい人に特に効果があります。

 

以上がBNLS注射の特徴となります。

 

当院では、人気の施術として定番となり

 

多いときは、1日50本ほど注射しているときもあります。

(ほとんど、毎日BNLS注射の施術があります)

 

それだけ患者さんが効果を認めているということですね。

 

先日、当院のスタッフも2人、1人10本(計20本)注射しました。

 

2人ともワンサイズ顔がスッキリしており、嬉しそうでした。

 

夏の暑さで、顔がむくむ!?ので

 

僕自身もBNLS注射を注射してフェイスラインをスッキリしたいと思います。